シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



9月24日、カラフル大橋ZOEライブのライブレポ!

2011年9月24日土曜日、大橋駅前のライブハウスZOEで、3回目のカラフルZOEライブが行われました。
今回は初めて参加されるバンドが多く、ということは、初めてお会いする方が多く、とてもエキサイティングなライブとなりました。

では、そのライブレポートを。
まずは、永遠のトップバッター、スーパー前座バンド、ジェイバンド。
毎回出てるんで、写真撮ることなどすっかり忘れていました。
このバンドをご存知の方は、予想されるのと寸分たがわぬ、グダグダな演奏でございました。
だんだんと、バンドのコンセプトは「継続」、になりつつあるバンドでございます。

そして、次は初出場、佐賀から参加していただきました、ユリシーズ。
e0188087_2131464.jpg

リハーサルらしいリハーサルの出来ないライブなもので、やりにくかったことと思います。
ボーカルの方は、あまりバンド経験はない・・・と伺っていましたが、ステージ度胸もあり、なかなかにステキなボーカリストでした。
e0188087_2133086.jpg

合間に客席と交わす他愛ないような会話も、内容がどうのとかでなく、その雰囲気にキラリと光るものがありました。まだ若い方だけに、今後が楽しみです。

そして、3番目はカラフル常連、大庭繁さん。
e0188087_2222146.jpg

同じバンド仲間のyuriちゃんと一緒に観ていましたが、2人で「心が洗われるようだ・・・」と言ってました。
私はファミコンのマリオのテーマを、大庭さんがクラシックギターで弾くのが大好きで、昨日するとばかり思って楽しみにしていたら、最後の曲紹介でもなかったので、思わずリクエストしてしまいました。
今時の本格的ミュージックの流れるゲームではなく、昔のピコピコミュージックのゲームの音楽をクラシックギターで演奏する、というのは、なかなかに可愛らしく、聞いていて本当に楽しいものです。
次回も、ぜひ!

4番目はカラフル初出場、GGR。「ジジイであーる。」の略だとか。
e0188087_2283315.jpg

CCRのカバーを中心に、アメリカンロックの世界が楽しく、みんな知っている曲も多く、とても盛り上がりました。
MCも軽快でした。大将の小淵さんは私と長年一緒に進入禁止でご一緒なので、MCの面白いのはよく知ってますが、リードギターの方も負けず劣らずいい味を出してらっしゃいました。

そして5番目、進入禁止。
ドラマーのトリー内藤さんは、出張先の下関から背広姿で駆けつけ、ZOEのトイレで着替えてステージへ。
とてもお忙しい方で、海外出張も多い方なのですが、いつもバンドのことを大切に考えていて下さいます。
トリーさんを見ていると、小さい頃からいつも両親に言われてきた、
「実った稲穂は頭(こうべ)を垂れる」を思い出します。
それはさておき。
演奏はどうした、演奏は!というこのアホさとユルさです。
e0188087_22163964.jpg

この頃、私は練習のときでさえ、小淵大将の
「GSと言ってもガソリンスタンドではありません。」とか、
「サンキュー、ヨンキュー、ゴキュー、そろばんロッキュー」
を聞かないと落ち着かない気分になります。
水戸黄門の印籠のようなもんです。

6番目は、ツェッペリントリビュートバンドの、「天国」。
今回から「ベタメタル。」のボーカルが、ボーカルとして参加しています。
このバンドは、演奏力の高さもさることながら、実は「大人のイケメンバンド」なんですが、なかなか4人前向いている写真が撮れません。
e0188087_22214171.jpg

3人編成のときからそうですが、微妙なニュアンス的なところまで、よくピシャリと揃うなあ、と思います。
私はyukiさんのギターの音が大好きです。
e0188087_22233449.jpg


7番目はカラフルライブ初出演、BLACK SHEEPです。
何度もメールをやり取りしてきて、やっとこの日、皆さんとお会いできました。
リーダーご夫妻は、先日の日の里祭りに、わざわざ来ていただいて、本当に感謝でした。
e0188087_22262254.jpg

ボーカルの田口さんとは久々の再会でした。
少し痩せて精悍になられたかな?
リーダーご夫妻が一部デュエットソロを取られたところがありましたが、最高でした。
e0188087_2229388.jpg

前世でどんな功徳を積むと、このようなステキなパートナーに出会えるもんかなあ・・・。うらやましい。
リズム隊も、「ガッツリ・笑顔で・楽しげに」プレイ、という私が理想とするリズム隊でありました。
e0188087_22331211.jpg

リーダーのギタリストさんは、左肩をいためていらっしゃるように拝見しましたが、大丈夫だったでしょうか。
養生されてくださいね!

さあ、半ばをすぎ、終盤戦です。
8番目はROSSO。
e0188087_22351666.jpg

この1週間、「ROSSO集中特訓週間」でした。
タッタ1週間で、入ったスタジオの時間数、10時間。
今までにないスピードで新しい曲を仕上げた・・・つもりが、なかなか。
ライブではアラが出まくりです。
それを、暴れまわることで現実逃避するバイオリン。
e0188087_22381525.jpg

終わったあと、閣下と記念写真を撮ることでリセットするギタリスト。
e0188087_22385649.jpg

ライブ前に、衣装のことばっかり話して大盛り上がりのバイオリン隊に対する、ベーシストの戒めの言葉、
「衣装よりも、明日の1小節です。」
を、ちと真面目に考えないといかんなあ・・・と思った次第です。

9番目は、カラフル初出演のKen&緒方。
e0188087_22431523.jpg

上手い、なんて言葉では言い表せません。
GGRと進入禁止の大将、小淵さんが「泣き出しちゃう」というような演奏。
あまりの雰囲気のよさに、「天国」のyukiさんは「酒がいる、酒が」とカウンターへ。
素晴らしかったです。
e0188087_2245861.jpg


で、この後、世紀の大馬鹿バンド、「ベタメタル。」なんですが、もう出にくいことといったら。
しっとりした、大人の夜の雰囲気をガラッと悪に塗り替えるような・・・ううう。
今回は「地獄の盆踊り」に、クラシックギターの大庭氏参戦。
e0188087_22464148.jpg

40代後半になって、よもや一緒にヘッドバンキングをするようになるとは、高校時代は思いもしませんでしたねえ・・・。
e0188087_2248551.jpg

日の里祭り以来、1回も練習していなかったのですが、まあ、楽しければ全て良し!ねっ
e0188087_22485580.jpg


カラフルZOEライブも、いよいよ残すところあと2バンドとなりました。
押しも押されもせぬ実力派、UK・PANDA。
ジャーニーの曲などを、キーボードなしで演奏することもですが、ボーカルがまた、よくあんな声が出るものだなあ・・・と思います。
e0188087_22514297.jpg

泣きのギターがまた素晴らしい・・・。
e0188087_22522185.jpg

今回、私は初めてコーラスワークが入っているのを観ました。
やはり、コーラスが入るとまた一味違います。MCも、沢山しゃべられるわけではないのですが、味あるMCでした。

ラストは、今回新キーボードと、サックス加入で5人編成となったCaptain Cry。
e0188087_22553346.jpg

なんというか、チームとして、とてもまとまっているバンドだなあ、と思わされます。
バンドも人間関係抜きには語れない、成立しないところがありますが、Captain Cryは、バンドとしての雰囲気の良さがプレイに表れているなあ、と毎回思います。
e0188087_22594084.jpg

e0188087_230433.jpg

この日ドラマー夏田さんはバースデーだったとのこと。
Happy Birthday! 
最後をしめくくる、本当にステキな演奏でした。

16時過ぎに始まり、終了したのはなんと日付が変わってからでした。
けれど、あっという間に過ぎたようにも思えるカラフルZOEライブでした。
毎回毎回、快く場所を提供してくださる、ZOEのオーナーのMayumiさん、本当にありがとうございました。

参加された皆さん、本当にお疲れさまでした。
そして、観に来てくださった方、本当にありがとうございました。
来年のカラフルZOEライブは、3月3日ひな祭りライブと、7月7日の七夕ライブが、いま決定しています。
また、みんなで楽しいひとときを過ごしましょう!
by taka_hornetblue | 2011-09-25 21:05 | colorful(カラフル)
<< これは試練だ。 工作マニアの小学生、本日は「拳... >>


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧