シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



2015年12月26日、カラフル2015年年末2デイズライブ初日でした!

39年ぶりの大寒波が福岡を襲ってきた今日は2016年1月24日です。
1ヶ月遅れのライブレポを書いております。

2015年12月26日、27日は、カラフル2015年、年末2デイズライブでした!
12月26日、初日ラストの記念写真♪
e0188087_2027465.jpg

この日は参加バンドが2日目よりも少なかったこともあり、お客さまも一緒にパチリ!
また、この日はゲストバンドさんが2つ。新しい出会いもあり、とても楽しい夜となりました。

ゲストバンドとして参加してくださった、オールディーズバンド、Cool Beat Club Bandさんのリハーサル風景。
e0188087_21253998.jpg

以前、Crusin'Catsというオールディーズバンドで、カラフルに参加してくださっていた、ギタリストすみさんと、ドラマー千代島さんのバンドです。
リハーサルからして楽しくて、リッチー前川さんは、すでに踊っていました(^ ^)。

リハーサル、全体ミーティング(参加バンド紹介)と続いて、いよいよ本番スタート。
2015年の、カラフル年末2デイズライブのトップバッターは、ゲスト参加の、The Clock Towerさん!
e0188087_2136142.jpg

ご覧のように、とてもインターナショナルなバンドさんです!
なんとなんと、
ギタリストさんはイタリア出身。
e0188087_22243181.jpg

ボーカル&ギターの方はカナダ出身。
e0188087_22245355.jpg

ベースのクリスさん(T-Gunsのベーシストさんでもあります)は、ニューメキシコ出身。
e0188087_222554.jpg

そしてドラマーさんは、英語ぺんらぺんらの、キュートな日本人。
e0188087_22252416.jpg

彼女は英語もできるし、ドラムも「ふつーにウマイ」方でありました。
このように、二物も三物も与えられてる方もいらっしゃるんですねー。

さてさて、The Clock Towerさんがステージに上がられた時の「どよめき」はちょっとしたものがありました。
「オイオイ、今日は英語の歌うたうのが辛いよ」とか(^^)
「ビジュアル的にも、いきなりプロが現われたみたいや」とか(^^)。
実際カッコよかったです。
e0188087_22284617.jpg

MCも、難しい日本語は、日本語に堪能なクリスさんにサポートしてもらいながら、ボーカルのMichaelさんが大健闘!
FreeのAll Right Nowや、オリジナル曲など、25分の持ち時間で、盛りだくさんな、とても楽しめるセットでした!
e0188087_22345349.jpg

e0188087_2235734.jpg

The Clock Towerの皆さん、また、機会があったら、ぜひ参加してくださいね!

さて、年末ライブ初日の2番目は、The Clock Towerのベーシスト、クリスさんが参加する、T-Guns。
e0188087_22515981.jpg

T-Gunsはギタリストさんが現在定まっておらず、今回も城島さんサポートです。
e0188087_22524544.jpg

ま、彼はサポートであろうが正規メンバーであろうが、あんまし変わらぬデカい態度、おっとしまった、存在感の大きさです(^^)。
e0188087_22572537.jpg

この日はクリスさんが参加するバンドが2つ参加、ということもあってでしょうか、クリスさんのお友だちが、まん前でライブ観戦。
e0188087_2258573.jpg

クリスさん、応援を一身にうけて演奏!
e0188087_233593.jpg

T-Gunsは基本ボンジョビのカバーで、当然英語の歌ばかりなので、きっとボーカルTomoさん、緊張されたことと思いますが、ステキでした♪
e0188087_2302767.jpg

ドラマーのGunちゃん、キーボードのIkuちゃんも息はピッタリ。
e0188087_2341478.jpg

e0188087_2343975.jpg

前回より、メンバーどうしのアイコンタクトや、ふとした瞬間の笑顔が増えた気がします。
T-Gunsはボンジョビのカバーバンドなので、みなさん知っている曲が多く、とても盛り上がりました♪
e0188087_236291.jpg

今回はライブに参加されませんでしたが、BLACK SHEEPのトミーさん、ユカさんの姿。
e0188087_237484.jpg

横浜から帰省してきた、トーコさんとトーコさんのスイートハニーの姿(^ ^)。
e0188087_238456.jpg

みんな、時に一緒に歌ったりして、とても楽しかったです!
T-Gunsさん、ありがとうございました♪
e0188087_239375.jpg


さてさて、お次はゲスト参加のCool Beat Club Band(略してCBCB)さん!
とっても楽しい、オールディズバンドです。
e0188087_013787.jpg

年末ライブゲスト参加をきっかけにして、カラフルに参加してくださることになりました♪
お久しぶり、の、ギタリストSmeeeeさん。
e0188087_0142764.jpg

カラフルに参加されて、ご自分のバンドで参加される前に、奥様と一緒に見に来て下さったことが、昨日のようです。あれからもう、何年が経ったのですねぇ。カラフルに帰ってきていただけて、本当に嬉しいです。
ドラマーtiyoさんも。
e0188087_016192.jpg

tiyoさんは、ドラムばかりでなく、お料理、手芸、そして、な、な、なんと「着付け」もできる方で、もう「お婿にしたい男性」ナンバーワンです(^ ^)。
この日も、ライブ前に「ガトーショコラ」を焼いてこられて、それを会場にも持ってこられました。
夢中になって食べてしまって、写真撮るのを忘れましたが、本当に美味しかったです。
プロちゃうか?という、信じられない美味しさでした。
そのtiyoさんと共にリズム隊としてチームを支えるのは、ベーシストnaoさん。
e0188087_0294930.jpg

ちっこい身体にでっかいベース。
グルーブ感のある、とってもカッコイイベーシストさんでした。
Cool Beat Club Bandさんは、普段は3人ボーカルだそうですが、この日はお2人でした。
けれど、「メンバーが1人いない」なんてマイナス感はまったくなく、とてもよくまとまっているバンドさんで、どの曲も身体が自然に動き出す感じでした。
会場のみなさん、CBCBの皆さんと一緒に、本当にノリノリでした!
e0188087_0343126.jpg

e0188087_0344111.jpg
e0188087_035973.jpg
e0188087_0352321.jpg

とにかく楽しくて、会場にいるお客さんを楽しませる」ことに特化して、セットを組み、ステージングを考えられているな、ということがよくわかりました。
ステージの最初と、ラストの作り方など、とても参考になりました。
Cool Beat Club Bandの皆さん、ありがとうございました!

さて、ここからは引き続き寒さ厳しい、1月25日に書いています。
2015年カラフル年末2デイズライブ初日、4番目は、久々にフルメンバーでの参加、PRESENCE!
e0188087_1063547.jpg

ボーカルのタルミさんが、諸事情あってギリギリまで姿を見せず、とても心配しました。
PRSENCEのメンバーがセッティング中、ドキドキしながら私が外で待っていると、向こうからタルミさんが走ってこられました。本当にほっとした瞬間でした。
タルミさん、この日が33歳の誕生日だったとか。おめでとう!

そして、メンバー全員のセッティングが終了し、ズンタさんの、「安心してください、間に合ってますよ」のプチギャグ(^ ^)で、ライブ開始。
タルミさん、熱唱。
e0188087_10112799.jpg

ズンタさん、この変なマスクはなんだったんでしょう?
e0188087_10115555.jpg

しかも途中で「見えないっ」とこのマスクを脱ぎ捨てたら、今度は「まぶしいっ」。
何かにつけて楽しい方です。
百田さん、王子さまは、言わずと知れた安定のプレイでした。
e0188087_10134239.jpg

e0188087_10135011.jpg

今回、「スペシャルゲスト」で、MACCA企画のYukiさんが飛び入り参加でキーボードを。
歌詞カードも仕込んで
e0188087_10144682.jpg

ジョン・レノンの「Happy Christmas」!
e0188087_10153738.jpg

みんな知っている曲の上、Yukiさんが準備した歌詞カードもあり、みんなで大合唱!
e0188087_10262465.jpg

e0188087_10264244.jpg
e0188087_1027218.jpg
e0188087_10283550.jpg

最後は映画、「アルマゲドン」の主題歌でもあった、エアロスミスの「 I Don't Want to Miss a Thing」。
タルミさんの歌、素晴らしかったです!
実に2年ぶりの、PRESENCEフルメンバーでの参加、本当に嬉しかったし、盛り上がりました!
今年もぜひ、フルメンバーで参加できたらいいな、と思っています♪

さてさて、年末2デイズライブ、初日は大詰めになってまいりました。
5番目の出演は、MACCA企画です!
今回は弓削さんは欠席で、まずは、Yukiさん、アンディ古川さん、Kikoさん、はっくさんの4人で。
e0188087_10384299.jpg

MACCA企画は、基本的には、1971年に発表された、ポール・マッカートニーとリンダ・マッカートニーの共作アルバム「Ram」をカバーするバンドです。
しかしこの日は「年末ライブ」という、少々お祭りイベントっぽいライブということもあってか、Let it beなども。
Kikoさんのコーラスがステキでした♪
e0188087_10424098.jpg

e0188087_10425895.jpg

先ほどのPRESENCEでのゲスト出演といい、Yukiさんが、本来ギタリストであることを忘れそうです(^ ^)
e0188087_10435011.jpg


ラストにはリッチー前川さんと、あーちゃんも参加!
e0188087_10453530.jpg

リッチーさんも、Mr.J同様、どのバンドにゲスト参加しても、あっちゅー間に「真ん中的ポジション」に、自然に立つ方であります。これはギタリストの特性だろうか?とふと考えておりました。
e0188087_10462290.jpg

1月23日にあった、ベタメタル・GGR・進入禁止の合同新年会で、MACCA企画の「Ramカバー」のことが話題に出ておりましたが、「アノ地味なアルバムのカバーをするんですか、へぇ~」、と驚かれる方もいらっしゃいました。
たしかに、普段のMACCAライブでは、どちらかというと、一緒に盛り上がる、というよりは、「ふぅーん、こんな曲があるんだぁ」と「じっくり聴く」感じに、客席はなってるようです(もちろん、わたしもその1人です)。
けれどこの日は、Ramセットから少し離れていたのかな? キャッチーなステージでありました。

それにしても、Yukiさんという方は不思議な方です。
以前のツェップバンド「天国」にしても、リトルウィングス、MACCA企画、どれも、かなりユニークな、個性ありすぎのバンドばかり率いておられます。
なのに、妙に(と言ってはなんですが)、愛嬌があって、ツイ、あの憎めない笑顔にコロっといっちゃうんですよね。きっとYukiさんと一緒にバンドしてるメンバーさんもそうなんでしょう。
「ええっ」とのけぞる提案をされても、気がつけば提案にのっちゃってる、みたいな(^ ^)。
2016年も、楽しいステージ、マニアックなステージを楽しみにしています!

さぁ、2015年カラフル年末2デイズライブ、初日はあと2つとなりました。
6番めの出演、The Lip⇒Lies!
e0188087_11333927.jpg

このバンドさんも、多くのカラフルのバンドさん同様、職種はバラバラです。
そして、名物ドラマーのこの方。
e0188087_1135524.jpg

上村さんが、お仕事の関係で、会場入りが本当にギリギリでした。
さぁリプライズセッティング、という時になって、まだ姿がみえないので、上まで上がってみようとドアを開けると、そこに息を切らした上村さんが、ぜぇぜぇ言いながら、荷物をほどいている真っ最中でした。
何はともあれ、みなさん揃って本当によかったです。
今回は、リプライズ初期のころの歌を、久しぶりに聴きました。
「あぁ、この曲あったな」と、その時の(たしか、いまはオーナーが代わってしまったZOEで聴いたように思います)空気感を思い出したりしていました。
そして、今回の超大目玉は、全員メインボーカル!
この方、ミスターサカグチは、まぁ当然として。
e0188087_1138268.jpg

そして、この方、ミスタースガワも、まぁビックリはしません。
e0188087_11391172.jpg

e0188087_11401775.jpg

私の好きな、「恋のメンタルダメージ」は、すがわさんがメインボーカルですし(^ ^)。
ところが、
この方メインボーカルには、かなりビックリしました。
e0188087_1141342.jpg

上村さんは、よくコーラスを入れる方ではありますが、ドラマーさんのメインボーカルってのは、かなり驚かされます。日本でいえばCCBか(古いですか)、はたまたイーグルスか。
両手両足別のことをして、更に歌もうたう、なんてのは、脳の構造がまったく「特別製」としか思えません。
そして、極めつけはこの方。
e0188087_1144786.jpg

誰が木村さんがメインで歌う日が来ると、思っていたでしょうか?
すくなくとも私は予想すらしませんでした。
普段から落ち着いて口数すくなく(と私には見えます)、ステージでも堅実着実なプレイの木村さんが。
e0188087_11461786.jpg

ほんと、年末ライブにふさわしい、ビックリ玉手箱的ステージでした!
e0188087_11471837.jpg


んでもって、これだけのビックリ玉手箱ライブをされた、The Lip⇒Liesの後が進入禁止です。
どのツラ下げて、エセボーカルの私が出て行ったらいいのか、ということで(>_<)、もー辛かったです。
仕方ない、とにかくニコニコニコニコ、ニコニコニコニコ!
「よろしくお願いしまーす♪」
e0188087_12482657.jpg

このところ、進入禁止はボーカル、キーボード、ギターが固定メンバーで、ドラマーとベーシストは、ダブルキャストで運行中です。
今回、ドラマーはベタのGunちゃん。
e0188087_12502783.jpg

ベーシストは、宗像ミアーレ音楽祭につづき、Takuさん。
e0188087_1251219.jpg

わたしもベーシストではありますが、Takuさんの出す音は、本当にステキで、とくにバラードのベースなど、聞き惚れてしまいます。
なので、今回も私自身はバラードが歌える歌唱力がないくせに、ベースの素晴らしさゆえに、
・野バラのエチュード
・ガラスの林檎
をセットリストに入れました。
Takuさんは、引き続き、3月20日のライブでも手伝っていただけるとのこと、感謝、感謝です。
さて、進入禁止は、大黒柱の音職人、あーちゃんとともに、とにかく笑顔で突っ走りました。
この日は英語の歌をされるバンドさんばかりでしたが、私たちはオール日本語。
聖子ちゃんカバーで頑張りました(^ ^)
e0188087_12545481.jpg

e0188087_12553764.jpg

とにかく、元気に、あかるく、楽しく!
e0188087_12561187.jpg

もっとも、わたしとあーちゃんは、松田聖子世代なので、聖子ちゃんの歌は、演奏していると自然に、「青春時代カムバーーーック」的感じになり、気持ちは一気に学生時代にタイムスリップしていくようです。

さて、最後の曲、「輝いた季節に旅立とう」が終わり。
いよいよ、今年の年末ライブのラストを飾る「ベートーベンの第九、レインボーver.」(Difficult to Cure)スタート!
e0188087_1302084.jpg

この曲はリッチーさんが、今回のセットの中で、もっとも燃えた曲でした(^ ^)
そのぶん、他のメンバーは大変でした。
Takuさんは、高校時代にしたことがある、とのことでしたが、Gunちゃんは滅多やたらと多いキメを覚えなければならず、あーちゃんは、ラストのところで「ギターとユニゾン」せねばならず。
キーボードとギターのユニゾンとか、私からすれば
「んなもん、ギターが弾いてるからそれでいいやん」と思うのでしたが、リッチーさんに言わせると、
「あかん。レインボーはやってるの!」と断固たる返事。
あーちゃん、がんばっておりました。
e0188087_1334558.jpg

そして、曲の終わりと同時に、みんなで「来年もいい年になりますように!」とクラッカー!
e0188087_1342134.jpg

これで初日のプログラム、すべてが終了しました。

最後、みんなで記念写真を撮ったのですが、私のカメラのほかに、Cavern Beatのオーナー、町田さんが、「こっちのカメラでもお願いします」とのことで、町田さんが「思いっきり笑いましょう!」
で、皆さん、このような「思いっきり笑った顔」に(^ ^)
e0188087_1374062.jpg

わたしのビデオから切り出したので、画像がよくありませんが、みんな最高の笑顔です!

2015年、カラフル年末2デイズライブの初日は、こうして幕を閉じました。
笑顔にあふれた時間で、本当に楽しかったです。
とっくに2016年もスタートしていますが、また皆さんと、楽しい時間を過ごせますように。
2016年、2デイズライブは今年も2回。
夏の2デイズライブは、
・8月6日(土)、8月7日(日)
年末2デイズライブは、
・12月17日(土)、12月18日(日)
です。
そういえば、いつかカラフルでもカウントダウンライブをしてみたいですね。
いわゆる、華やか系カウントダウンでもいいけれど、みんなで温泉みたいなところに出かけて、ライブしながら年越し、みたいな。
カラフル野外ライブも、ずっとしてみたいと思っていて、なかなか実現しませんが、いつか必ず、と思っています。

ともあれ、初日に参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!
今年もたのしい時間を、たくさん共有いたしましょう!
by taka_hornetblue | 2016-01-24 21:28 | colorful(カラフル)
<< 2015年12月27日、カラフ... 12月18日、久山療育園、東医... >>


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧