シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



カテゴリ:コンピュータ( 67 )


Windows Live ムービーメーカーからyoutubeにアクセスできない!

という事態が、先週金曜日、突然起こりました。
私は動画編集に、Windows Live ムービーメーカーを愛用しております。
とりあえずソコソコの出来で動画を作りたいとき、非常に便利であります。
たしか、ビスタの頃までは、ムービーメーカーは対応ファイル形式に限りがありましたが、Live ムービーメーカーになってから、ぐんと対応ファイル形式も広がりました。

さて。
その「Live ムービーメーカー」で作った動画を、youtubeにアップする、ということも、私はしばしばやっております。
これは、Live ムービーメーカーの上にあるyoutubeのアイコンを「ポチっとな」することで、youtubeにアクセスし、作った動画をアップできる、という便利機能です。
e0188087_19564656.jpg

ところが、先週金曜日、突然、アクセスできなくなりました。
「youtube」のアイコンを、いつものようにハナウタまじりで「ポチっとな」して、
この画面になり、
e0188087_19593761.jpg

適当なのを選択して次に進み、
e0188087_2011988.jpg

パスワードを入れてyoutubeにアクセスしようとしますが、できません。
パスワードを入れなおしたり、メールアドレスを入れなおしたりしますが、この警告がでてきてしまいます。
e0188087_2031668.jpg

私はこの時、パスワードを3回変更しましたが、全てムービーメーカーからyoutubeにはアクセスできませんでした。
その間、普通にgoogleアカウントにはログインできていたので、結局あきらめ、ムービーメーカーで作った動画を一度書き出し、それをyoutubeの自分のアカウントからアップロードしました。

しかし、今日、メールをチェックしていたら、金曜日、このようなメールが来ていました。
e0188087_2074633.jpg
e0188087_208510.jpg

平たく、ざっくり言うと、「googleの安全性を高めるために、この頃行われたログイン操作(ムービーメーカーからyoutubeへのログイン)はブロックさせてもらいましたよ」ということのようです。
そこで、早速このメールにある、
https://www.google.com/settings/security/lesssecureapps
にアクセスしてみました。
すると、
e0188087_20112128.jpg

オフにされています。
そこで、これをオンに切り替えました。
(ご自分のいる環境で、他者がログインする可能性がある場合は、オフのままが望ましいでしょう)
e0188087_20125872.jpg

更新されたら、再度Live ムービーメーカーのyoutubeのアイコンを「ポチっとな」。
ちょっとドキドキしながら(^ ^)、アップロードする動画の大きさを指定し、パスワードを入力すると・・・。
e0188087_20173075.jpg

無事にアクセスできました!

やれやれ、でありました(^ ^)。
私の感覚として、パソコン関係で、何かの事象が起こったら、必ず原因があるはず、と思います。
なので、原因がわからないまま、他の方法で動画をアップロードしたことに、まったく納得がいっていませんでした。
原因がわかって、解決してよかったよかった、です!
by taka_hornetblue | 2015-04-19 20:20 | コンピュータ

USBフラッシュメモリが壊れると。。。

久しぶりにパソコン関係の記事です。
USBフラッシュメモリに寿命がある、ということは、案外、知られていないように思います。
職場でも、「ええっ そうなんですか! わたし、全然バックアップなんて取ってません!」という方は、全然珍しくありません。

では、USBフラッシュメモリが壊れると、どうなっていくのか。
私の例を、画像でお見せしたいと思います。

まず、異変に気づいたのは、昨日。
私は定期的に大切なUSBフラッシュメモリのバックアップを取っています。
フォルダ名を、バックアップ取った日(2014_0902等)とし、その中に、USBフラッシュメモリの中身を全部「コピペ」しておくのです。
これは、2014年7月28日にバックアップしたフォルダ。
e0188087_2275379.jpg

昨日、いつもと同じように、「2014_0901」というフォルダを作り、その中にUSBフラッシュメモリの中身を全部「コピペ」しようとしました。
中身を全選択したところ。
e0188087_2294113.jpg

あとは、これを「2014_0901」フォルダの中に「コピペ」するだけでした。
ところが、何度やっても「コピペ」できません。
おかしいな、もしや・・・と思い、1つずつ、フォルダをコピペしていきました。
すると、1つどうしてもコピペできないフォルダが見つかりました。
上の画像の、一番上の段、左から2番目の、このフォルダです。
e0188087_2211848.jpg

このフォルダを開きます。
e0188087_22115465.jpg

更にこの中の、一番上のフォルダ「ゲイツライブ」を開きます。
e0188087_22135385.jpg

すると!
e0188087_22154792.jpg

無茶苦茶なものになっています。
このフォルダの中身は、2014年7月28日現在、これでした。
e0188087_22165089.jpg

9月1日の段階では、もはや元のデータの跡形もありません。
しかも、その「ゲイツライブ」フォルダのプロパティをみると、
e0188087_22174437.jpg

このフォルダの容量は、なんと54,6ギガ!
あのぉ、このUSBフラッシュメモリ、2ギガしかないんですけど。。。
7月28日にバックアップ取った時の、同一フォルダのプロパティ。
e0188087_22204060.jpg

1メガないんですよね(^ ^)。

さぁ、このように壊れてしまうと、このフォルダを削除することも、どうすることもできないです。
(もっとパソコンできる方なら、ナントカされるのかもしれませんが、私はできませんです)
オンナの意地を見せて(?)、フォーマットしてしまいました。
e0188087_22224066.jpg

無事にすっからかんに。
e0188087_2223411.jpg

しかし、もうこのUSBを使うことはないでしょう。
廃棄処分です。

私が、USBフラッシュメモリに寿命がある、ということを身をもって知ったのは、8年くらい前のことだったでしょうか。
ついさっき、USBフラッシュメモリのデータをプリントアウトしたのに、いきなりデータを取り出せなくなりました。
それ以降、必ずバックアップをこまめに取るようにしています。

もしも、USBフラッシュメモリを使っての作業や、データそのものに異変を感じたら、「もう限界」かもしれません。速やかに取れるデータを吸出し、新しいものに移すのが賢明かもしれません(^ ^)
by taka_hornetblue | 2014-09-02 22:27 | コンピュータ

http://adf.ly/ というサイトが勝手に開くようになりました。

この2週間ほど、Firefoxを立ち上げると、こんな状態が続いていました。
・メインページのbingのキレイな画像が読み込まれない。Ctrl+Rを押すと読み込まれる。
・別タブで、http://adf.ly/ というサイトが開く。
2週間もほっといた私も悪いのですが、うっとうしいので、ついにオミコシを上げて、ググってみました。
すると、同じ症状の方が、あっちこっちで見受けられ、さまざまな対処法が書いてありました。
私は、そのうちの1つ、マルウェア対策ソフト(フリー)を入れて駆除、をしてみましたが、再起動してもおんなじでした。
なーんだ、とガッカリしたとき、(今更のように)ふと気づいたことがありました。

それは、http://adf.ly/ が開く一瞬前に、youtube2mp3(video2mp3だったかも)の文字が見えたことです。
それは、youtubeからmp3を抜くために、私が入れているアドオンの1つだ、ということに気づきました。

そこで、Firefoxの上のメニューバーから「ツール」⇒「アドオン」を開き、
「YouTube to MP3 2.0」を「無効」にしました。
無効にした状態。
e0188087_2245273.jpg

そしてFirefoxを再起動すると、例の症状は2つともなおっていました。

全ての方がこれでなおる、というわけではありませんが、(中には、レジストリから触ってなおされた方もいらっしゃいました)、思い当たる方は、試してみてもいいかもしれません。

なんにせよ、身に覚えのないサイトがチラチラするのは、本当に目障りです。
また、私はネットを立ち上げて、真っ先に現れるbiingの画像に、毎日心癒されているので、それもなおってうれしいです(^^)
やれやれ。。。
アドオンは便利なのですが、時にこういうことがありますね。。。

【追記】
昨日、2014年2月21日のこと。
youtubeから音源を抜こうと思った私は、「その時だけ」のつもりで、「YouTube to MP3 2.0」を「有効」にしました。
そうしたら!!!
http://adf.ly/の猛アタック!
何枚も何枚もこのサイトが開いて、「ヤバイッやっちまったか!」の状態でした。
この時は、「YouTube to MP3 2.0」を「無効」にして、Firefoxを再起動するだけではダメでした。
「削除」して再起動。
・・・おさまりました・・・
「ヤバイ」アドオンは、どんなに便利でも、とっとと削除すべき、ということを、肝に銘じた次第です。反省。
 
by taka_hornetblue | 2014-02-05 22:48 | コンピュータ

Windows Media PlayerでCDが取り込めない!

実に久しぶりにパソコン関連の記事です。
私はIphone、Itunesを、昨年夏以来、特に仕事で「こりゃ重宝や」と愛用しております。
とくに、Iphoneをパソコンに接続するやいなや、Itunesが立ち上がって、「同期」をクリック一発で、パソコンのItunesとIphoneの中身が「おんなじになっちゃう」機能は、「よくでけとる」と、毎回感心しております。

しかし、パソコンで取り込む音楽全てをIphoneに入れたいとは思わないわけで、私は音楽をパソコンに取り込む時はWindows Media Playerを使い、その中でIphoneに移したいものだけを選択して、Itunesの音楽フォルダに入れたいのです。
(他にもウマイやり方があるんでしょうが、私的には、このやり方がいいんです)
ところが、どうしたものか、Windows Media Playerで「取り込み」ができなくなってしまいました。

いろんな方が同じような症状でお悩みで、いろんな対策を講じておられました。

「CDの取り込み時の取り込んだ音楽を保存する場所がおかしい」のが原因のようでした。
たしかに、
Windows Media Playerを起動
⇒ツールバーから「整理」をクリック
⇒「オプション」をクリック
⇒「音楽の取り込み」をクリック
⇒取り込んだ音楽を保存する場所
ここが空欄となっています。
「変更」ボタンを押しても何も起こりません。
(せっかちな私はココで「なんなんだよー!」とクリック連打をしたりします)

私の場合「変更(H)」と出ていました。
「前接続した、オーディオ機器を接続すれば、そのドライブが出現するので、そこから変更可能」とあったので、すぐに試してみました。
ところがこれが、「H」の場所に出現せず、変更ができません。

結局、あれやこれやググってみて、これで解決しました。
Windows Media Playerを起動
⇒ツールバーから「整理」をクリック
⇒「ライブラリの管理」をクリック
⇒「音楽」をクリック
⇒ここに、音楽を保存するフォルダの一覧が出てきます。すると、「対象外」のフォルダなどが出てきて、そこが「既定の場所」となっていました。
⇒それらのフォルダを削除し、「追加」で、外付け(私の場合は「G」です)のmusicフォルダを設定しました。
設定後です(画像が一部ですみません)。
e0188087_11124423.jpg


この後、CDを無事にWindows Media Player経由で外付けに取り込むことができました。
解決しないと、どうもココロのどこかに引っかかって、物事が楽しめない性格なので、とっても嬉しいです!

・・・ということで、久々のパソコン関連記事でした(^^)
by taka_hornetblue | 2014-01-26 11:14 | コンピュータ

メールで大失敗。いま、絶叫しましたorz

メールにはじまり、パソコンには毎日本当にお世話になっています。
テレビはなくても全然かまいませんが、パソコンがないと、マジ困る、という私の日常生活です。

で、実は一番コワイのが、「うっかりミス」。
数あるうっかりミスの中でも、「このまま山にこもろうか」、もしくは「姿を消して、旅に出ようか」というくらい凹むのが、「メールの送信ミス」です。

普段は十分気をつけているはずなのに。
なのに、なのに、ついに昨日の夜、やってしまいました。
Aさんに送るはずのメールを、Bさんに。
しかも、とびきりふざけて書いたメールで、きっとBさんは、私の頭の仕組みを疑ったことでしょう。

これがまた、私が全然ミスったことに気づいていず、さきほど、「心やさしい」Bさんから、さりげないミス指摘のメールがきて、悶絶、絶叫するに至りました。

わたしが絶叫したので、4番目が、私が怪我でもしたかと、風呂場から飛び出してきました。
事情を聞くなり、「母ちゃんが悪いやん。仕方ないね。」
と冷静なコメント。

その後、部屋に遊びに来た高校生の娘も、「わたしもこないだねー」と、メールミス体験をとうとうとしゃべっていきました。
ほんと、送信アドレスは、確認のうえにも確認を!ですね。
「心やさしい」Bさん、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
陳謝。

ちなみに、私は長いこと、メールソフトはアウトルックは使わず、サンダーバードを使っています。
e0188087_1211039.jpg

検索機能など、いろいろ充実しています。
by taka_hornetblue | 2012-06-21 01:16 | コンピュータ

ささやかな達成感☆

今日、うら若き同僚が、私が「一太郎」で作った文書を、途中から「ワード」で作成して、そのまま「一太郎」形式(拡張子jtd)で保存しました。

すると、当然と言うかなんというか、「一太郎」でも「ワード」でも開けない(開くと激しく文字化けする)、幽霊文書になってしまいました。

「せっかく全部作ったのに・・・。どうしてなんでしょうか・・・。」と同僚。
そこで、あっ、そうだっ、と思い、拡張子をワードのdocに変えてみました。

拡張子を変えようとすると、例によって、「いいんですかい、あーた。全てはパーになるかも知れませんぜ」という脅しメッセージが出ますが、無視して「はい」。

魔法のようにワードで開けました。
いやはや、ホント、アルファベットの小文字、たったの3文字を変えただけで。

パソコンに堪能な方にとっては「当たり前じゃい」ということでしょうけど、ま、そういうことはおいといて。
ささやかな達成感を味わった瞬間でありました。
by taka_hornetblue | 2012-04-10 01:25 | コンピュータ

ゲーム「さくさくスイーツ」にハマってしまいました。。(;´Д`)

正月明け、4番目が教えてくれた「さくさくスイーツ」というゲームに2人してハマってしまい、昨日は気づいたら5時半、というていたらく・・・。
e0188087_1435549.jpg

ミニゲーム【さくさくスイーツ】
単に4つ揃えば消えていく、というテトリス的ゲームなのですが、さくさくっというクッキーを食べる音がかわいく、この作者独得の、小人さんが可愛く、小人さんが消えるときのプキャッっという声がかわいく、この4日ばかり、4番目とこればかりしています。

私はこれを押したらジャンプして、こっちで移動させて・・・というようなゲームが苦手で、しようとも思わないのですが、こういう単純明快なゲームは大好きです。
明日から仕事なので、今夜こそはやらないようにしないと。
また4番目があっという間に2万点、とか出すので、余計アタマに血が上るんですねえ。
気づけば何回も何回もやってしまい、1,2時間あっという間に過ぎていた、なんてことに。うううう。

このゲームのもう1つの特徴は、しているうちに、無性にクッキーが食べたくなることです。
ここ数日で、クッキーを何箱空けたことでしょうか・・・。
by taka_hornetblue | 2012-01-09 14:42 | コンピュータ

ウィンドウズ7マシンに、ソフトが入りません。。。

私はワープロソフトはオフィスワードではなく、一太郎を長年使っています。
そして、一太郎に付属のソフト、「PDFSuite」を愛用していました。
カラフルサイトにアップしたり、バンドリーダーに添付して送信するPDFファイルは、すべて一太郎で作成したものをPDFSuiteでPDFに変換したものです。

この夏、ウィンドウズ7を自分用に買い、ビスタを子ども用にしたので、セブンにも同じようにPDFSuiteをインストールし、ジャストシステムのサイトをみて、セブン用にバージョンアップ・・・したはずなのに、変換できません。
一太郎文書をPDFに変換しようとすると、「PDFに変換するソフトが正しくインストールされていません」というようなメッセージが出ます。
仕方ないので、一度ソフトを捨て、もう一度入れなおし、さらにバージョンアップをやり直しましたが、やはりダメ。

結局、挫折。ググりながら、できるまで頑張ろうかと思いましたが、まあいいや、と。
私はXPも使っていて、XPにはPDFSuiteもPrimoPDFも入っているので、PDF変換はXPですることにします。
・・・それでいえば、私のセブン機には、PrimoPDFもうまく入りませんでした。
なんと、
すべてのプログラム→activePDF→PrimoPDF→(空)
このようになってます。
私は(空)なんてファイル名(といえるのか?)なんて初めて見ました。
なんとなく面白いので、もうしばらくこのまま置いておきます。

それにしても、PDF関連のソフトだけ入らないとは、ううむ、何か私のセブン機の、根幹の設定に問題があるのか。
探ろうと思いますが、とりあえずXPを使いつつ、また後日改めて、ということで。
パソコンの、こういうちょっとした不具合って、解決しようと本気になると、あっという間に何時間もたってしまうのが特徴ですよね。

時間のあるときに、と決めておかないと、必ず睡眠不足と後悔がワンセットに・・・。
by taka_hornetblue | 2011-09-10 00:17 | コンピュータ

送受信したメールをテキスト保存しました。

私はセブンを1台買い、いつも使っているビスタを子どもにあげることにしました。
メインで使っているパソコンを変えるときに一番困るのが、膨大なメールの保存です。
いろいろ音楽関係のこともあり、メールの中から検索することも多々あるので、メールだけは手元で保存しておかなければいけませんし、何しろ子どもにメールの中身を見られたくありません。

友人に「パスから追って保存してもダメ」と忠告されたにも関わらず、一度自分でやってみないと気のすまない私は、受信トレイのパスを見ながら、受信メールが保存されているフォルダを外付けハードに保存してみました。

ところが、受信メールがあるはずのファイル「inbox」が開けません。
何から開こうとしてもダメで、パソコンがフリーズしてしまう有様。

ついにあきらめ、ググってみると、ちゃんとありました。
サンダーバードの場合は、こんな便利なアドオンがあります。
e0188087_22363539.jpg

その名もあっさりと「ImportExportTools」と言います。
私の場合はエクスポートが何より必要です。

ここからダウンロードできます。
ImportExportTools 2.6.1

インストールした後、受信トレイを右クリックすると、「インポート・エクスポート」が一番上に出てくるので、そこをクリックします。
次に、「フォルダ内のすべてのメールをエクスポート」をクリック。
※フォルダをエクスポート、にすると、サイズが大きすぎて、データ(メール)を開けないようです。
保存したいメールの形式(私はテキスト形式にします)を選択し、保存先フォルダを指定すれば、保存されます。
送信トレイも同じ容量です。
保存先のフォルダに保存されているとき、こんなメッセージが下に出ます。
e0188087_22445259.jpg

保存先のフォルダには、メールが1つずつきちんとテキストで保存されています。

とにかく、これで安心!
ビスタは子どもたちに心置きなくあげることができます。
by taka_hornetblue | 2011-07-26 22:47 | コンピュータ

フリーソフト「輪郭抽出器」で、塗り絵教材が自由自在に!

障害をもつ子どもたちや、幼い子どもたちに、それぞれの興味の対象を「塗り絵教材」にしたい、という方はとても多いと思います。
私もその1人で、いままでいろいろと工夫してきました。
ところが、先日の「デジカメの高感度設定」について調べているとき、ニコンのD5000というカメラには、「輪郭」を抽出してくれる機能があることを知りました。
それなら、もしかしたら「輪郭」を抽出してくれるソフトがあるのかもしれない、とググったところ、ありました!
その名もズバリ、「輪郭抽出器」。
すいれん氏が2006年2月13日に作成されたソフトです。
2008年2月10日には更新もされています。

使い方はとても簡単で、ソフト(Rinkaku)を起動させ、「開く」で輪郭を抽出させたいピクチャを選び、「実行」するだけです。
いろいろと下にある設定を触ると、好みの加減に仕上がります。
たとえば、先日アップしたこの画像。
e0188087_234679.jpg

これを「輪郭抽出器」(Rinkaku)で開きます。
イロイロ試してみて、設定はこのようにしました。
e0188087_234594.jpg

そして、実行。
e0188087_2353641.jpg

※保存はビットマップ形式です。一太郎などで画像枠をつくるときには問題ありません。
※しかし、エキサイトブログはJpegのみしか対応していません。したがって、この画像は「おにぎりソフト」(Rapture)で切り取ってJpeg保存したものです。上の、設定の画像も同じです。

このフリーソフトは、これから大活躍しそうです。
このようなソフトをフリーで世の中に出してくださる「すいれん」氏に、敬意を表し、心から感謝いたします。
本当にありがとうございます。

すいれん氏のホームページ。(ここから「輪郭抽出器」はダウンロードできます。)
草むらの楼
また、「輪郭抽出器」は、ベクターからもダウンロード可能だそうです。
(私は草むらの楼からダウンロードしました。)
by taka_hornetblue | 2011-07-12 23:12 | コンピュータ


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧