シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



カテゴリ:グルメ( 25 )


パンケーキブーム、うちでも。

前回の記事が「9月下旬」でありました。
あっという間に、10月の中旬です。

さて、以前から、各種冷凍ホットケーキ、パンケーキが常備してある我が家ですが、この頃は、おいしいパンケーキ屋さんが、あちらこちらにでき、子どもたちを連れて行きたいな、と思っておりました。
今日は、大名の「予備校」で、息子と「今後についてのお話し合い」(?)がありまして、その帰り道、大名のMARQUI CAFE(マルキーカフェ)に、息子と行ってまいりました。
本当は、私の好きな、スフレパンケーキの星乃珈琲に連れて行ってやりたかったのですが、
e0188087_22131240.png

天神からのアクセスがめちゃくちゃ悪く、断念。
そこで、マルキーカフェへ。
予備校に私が向かう途中も、ここのテラス席でパンケーキを食べている方たちがいて、おいしそう!と思っておりました。
とってもキレイな店内。
e0188087_22145292.jpg
e0188087_2215223.jpg

Iphoneの写真は、やはり高機能デジカメには劣るので、シャンデリアがキレイに撮れず、残念。
タメイキが出そうに美しいシャンデリアでした。
そして、パンケーキ登場。
e0188087_22172532.jpg

奥のパンケーキは、息子が頼んだもので、
「ベーコンとスクランブルエッグのパンケーキ」(スープ、サラダ添え)です。
かなりのボリュームでした。
手前のは、私が頼んだ、
「焦がしキャラメルパンケーキ」。
とっても美味しかったです!
コーヒーもおいしく、そして、店の人の対応が、とっても感じよく、いいお店でした。

次は星乃珈琲のスフレパンケーキに連れていこうと思います(^^)。

それにしても、忙しくて、街歩きを楽しむ、ということから遠ざかって、もう何年なんでしょうか。
気づけば、こんなステキなお店があちこちに出来てるんですね。
「忙しい、とは、心をなくす、と書きます」
よく言われた言葉で、超定番の、お決まりの言葉です。
しかし、このような「お決まりの言葉」というものは、物事の真実を突いているものです。

なんにも予定のない日を、自分で意識して作って、ふらふらふらっと街を歩いてみる、そんな時間を持たないといけないな、と思いました。

さて、今週末は、カラフル「ちょっと早い」ハロウィンライブ」です。
e0188087_22281640.jpg

実は、来年は10月の土曜日、ZOEを押えることができませんでした。
なので、ハロウィンライブは、来年はできません。
今年、来年のハロウィンの分まで、みんなで騒ぎましょう!
お時間のある方、ぜひ、大橋駅前のZOEを覗いてみて下さいませ。
お待ちしております。
by taka_hornetblue | 2013-10-09 22:29 | グルメ

福岡市中央区清川の「遊亀」で、今年2回目の忘年会!

お酒を1滴も飲まない私は、基本的に飲み会の類には全く行きません。
アルコールが入った状態で、「説教」「議論」「口論」になるのが大嫌いで、そうなりそうな場には、最初から近づきません。
・・・となると、自然、忘年会、新年会にも、すっかりご無沙汰となり、ここ数年、職場の忘年会、新年会にすら出ていません。

しかし、今年は、あろうことか、2つも忘年会に参加しました。
今日、2つ目の忘年会がありました。
場所は、福岡市中央区清川の「遊亀」(ゆうき)で。
盟友、城島さんと、大庭くんの会社「ポライトコーポレーション」の忘年会に、ゲスト参加させていただきました。
e0188087_1343797.jpg

城島さんと、大庭くん、そして上司のKomiyaさんの3人と私、という、とてもこじんまりした忘年会でした。
「遊亀」は、小さなお店ですが、大庭さんご贔屓のお店で、ここで時々クラシックギターを演奏したりもしているそうです。
大庭さんは、大将から、「しげちゃん」と呼ばれたり、頭をなでられたりしていました(^^)

お料理が全て、ものすごく美味しかったのに感激!
決して広いとはいえない厨房で、大将と奥さんが、せっせと料理をつくっては出して下さいます。
左のサラダには糸こんにゃくが入っていました。
右は、手作りのつくねなどを、甘辛く味付けたもの。
e0188087_1375216.jpg

うちわえびの塩焼き
e0188087_143764.jpg

お刺身。色とりどりで、美味しいだけでなく、とってもキレイでした。
e0188087_1435534.jpg

あんこうのから揚げ
e0188087_144112.jpg

写真撮り忘れましたけど、ずわいがにの茶碗蒸しもあり、もーー、絶品でした!
Komiyaさんと大庭くん、ビールに始まり、大将おすすめの「種子島焼酎」へと。
e0188087_146124.jpg

お2人で焼酎の5号瓶を空けてしまいました。
e0188087_147566.jpg

どんなにお酒がすすんでも、説教も、口論も、議論も、まったくナシの、すばらしい雰囲気でした。
いい気持ちで、てくてく会社まで歩き、そこで記念写真?を撮ったりして。
e0188087_148373.jpg


本当に楽しい夜でした。
「上司が若手に説教垂れたり、アゴで追い使ったり」という雰囲気が皆無、という職場環境は、本当にいいなあ、と思います。
Komiyaさん、城島さん、大庭くん、ありがとうございました。
めちゃ美味しかった「遊亀」、ぜひまた行きましょう!
by taka_hornetblue | 2012-12-29 01:52 | グルメ

天神センタービルのお蕎麦屋さん、「信貴」に行きました。

「信貴」は誰あろう、ベンチャーズバンド、GRANDPASのギタリスト、久保山さんが経営されるお蕎麦屋さんです。
前々から、蕎麦好きのうちの子たちと行ってみたかったのですが、「天神のど真ん中のお蕎麦屋さん」といえば、いかにも高級そうで、3人も4人も食べ盛りを連れて行ったら、1万円でお釣りはくるかしら・・・と、行けずにいました。
今日は、真ん中の娘Yukiの河合塾の迎えに行き、2人きりだったので、今日を逃しては!と行ってみました。

私が食べたのは、夏季限定メニューの、「なすび蕎麦」(少々名前が違うと思います)700円。
e0188087_2223067.jpg

奥に見えるのが、Yukiが注文した、「トマト蕎麦」です。これも700円でした。
e0188087_2234050.jpg

トマトと紫蘇のトッピングがさわやかで、Yukiは「ばりうま」と言ってました。
手は久保山さんの手です♪
半熟卵は100円で、プラスできます。

おいしいうえに、量もたっぷりありました。
今度は他の子も連れてきます!
メニューの種類が豊富で、たくさんあるのも魅力的でした☆

私が中途半端に場所を覚えていた上に、店の名前すら聞いてこなかったので、さんざん迷いました。
天神センタービルって、1つじゃないということを、今日初めて知りました。

13日から17日まで、河合塾にYukiが通ったので、ほぼ毎日、Yukiと天神で待ち合わせてショッピングしたりしました。
とても楽しい夕方のひとときでした。
by taka_hornetblue | 2012-08-17 22:11 | グルメ

串揚げバイキング「串屋物語」に行きました。

今日は、前から子どもと約束していた、福津イオンにある「串屋物語」という、串揚げバイキングに行きました。
独立している長女をのぞく、下3人と行きました。

いろいろとある串揚げのネタから、好きなものを、好きなだけ取ってきて、自分で揚げて食べる、というお店です。
サラダ、ご飯、デザートなどもバイキングでした。

「ふーん、バイキング形式の串揚げ~?」と、あまり期待していなかったのですが、予想以上によかったです。
下3人、とくに息子は怖ろしいくらい食べてました。
宴のあと。
e0188087_235034.jpg

串の数、119本。
最後、息子は「もう油の匂いをかぎたくない・・・」と言ってよろよろと店の外へ。

私にとってよかったのは、自分で揚げる形式なので、「素揚げ」できることでした。
私は野菜など、素揚げが一番好きです。
素揚げに塩。ネタだけでなく、食べ方も自分の好きにできるのが、一番のポイントでした。
ほんと、おいしかったです。
そうそう、子どもたちが「これはウマイ!」と声をそろえていたのは、なんと「鯛焼き」の串揚げでした。

また行こうね、と約束して帰ってきました(^^)/**
by taka_hornetblue | 2012-06-21 23:53 | グルメ

大好き!八幡東区祇園商店街(^^)/***

この頃私の大好きな場所。
IKEAでもなんでもありません。
北九州市は八幡東区祇園商店街です。
その中にある、「とくなが」と、「ほばしら会館」は、もう、超おススメスポットです。
その名もゆかし、「祇園おかみさん会」なるものが存在します。
e0188087_235153.jpg

前回はじめてお昼ご飯をたべて、とっても美味しかったので再び行きました。「とくなが」。
e0188087_2352494.jpg

なんでも美味しそうですが、今回は「焼めし」と「焼そば」を注文。
こまかく刻んだ具が、たくさんたくさん入っている、「焼めし」。
e0188087_23533184.jpg

私と友だちは、「ウスターソース」をかけて食べるのが好きです。
そういえば、私の父は、トマトにウスターソースをかけます。(どうでもいいんですけど)
普通のメンで、普通の具でつくっているのに、メンは歯ごたえあり、滅多やたらとおいしい、「焼そば」。
e0188087_2355892.jpg

私と友だちが行ったとき、隣で作業服を着た、真面目そうな男性が、とっても美味しそうに食事しておられました。ときどき、仲良くお店のおかみさんとおしゃべりしたりして。
ところが、その方、昔は黒装束に身を固めた「暴走族」だったとか。
いまは、その片鱗もありません。
その頃から、ずうっとお店に通いつづけている、とのこと。
そんなおしゃべりをしながら、「焼めし」や「焼そば」を食べていると、幸せいっぱい、おいしさいっぱい、という感じになります。

おなかもココロも満たされて、今度は
「北九州でも3本の指に入る古さ」
の、パチンコ店「ほばしら会館」へ。
店内は、おじいちゃん、おばあちゃんしかいません。
そして、商店街で買った買い物袋を、ドサッと、入口付近に置いて台の前に座られます。
パチンコが好き、というより、わたしはこういう雰囲気が大好きです。
古い台があります。
e0188087_025522.jpg

500円ぶん玉を買えば、1時間半くらい遊べるような台です。
(その代わり勝ちません)
ときどき、おじいちゃん、おばあちゃん、また、お店の方が話しかけてくださったりして、和気あいあい、としています。

500円ぶん、なんとかなくならせて、商店街をブラブラ歩き、途中のお店でアイスクリームを買いました。
e0188087_0692.jpg

ハローデイでも、イオンでも、サニーでも見たことないアイスクリームでした。
迷わず買いました。
e0188087_06502.jpg

けっこうおいしかったです!

祇園商店街は、八百屋さんがとても多い商店街です。
また、安い!
うちの子たちは、野菜が大好きなので、たくさん買いこんで帰りました。
だけど、大袋いっぱい買っても、1000円ポッキリでした。

大型のショッピングモールがあちこちにできていき、地元の商店街や市場が消えていくのは、とても寂しいことです。
商店街、市場、このような場所がずっと存続していきますように!

【追記(2014年2月20日)】
残念ながら、この「ほばしら会館」は、2013年11月2日に完全になくなりました。
久しぶりに立ち寄ったら、愛すべき「ほばしら会館」のネオンサインが、1つ1つ、取り外されているところでした。
本当に残念です。
こうして、世の中にはキラキラの大手パチンコ店ばかりが、繁栄していくのでしょうね・・・。
by taka_hornetblue | 2012-06-06 00:10 | グルメ

「肉巻きポテト」に挑戦⇒ラウドベルズライブの1日。

5月4日、GW後半の2日目、思わずグダグダと昼過ぎまで寝てしまい、その後は怒涛の1日となりました。
うちの子たちは、冷凍食品の「肉巻きポテト」が大好物です。
e0188087_3255873.jpg

昨日も、4番目の子と、真ん中の息子が、
「肉巻きポテトを考えた人って偉大だよね~」
とうなずきあいつつ、レンジでチンした肉巻きポテトを味わっておりました。

ううむ、これは私も頑張らないと!
実は私は料理だけは(自分が食べること大好きなので)、数ある家事の中で、唯一「できる」と言える分野であります。
そこで、「肉巻きポテトにチャレンジ!」

冷凍食品の、独得の食感に近づけるため、合いびき肉の半量をフードプロセッサーにかけます。
(より近くするためには、全量フードプロセッサーにかけたほうがいいようです。)
e0188087_3302464.jpg

普段はパン粉などは使いませんが、今日は牛乳に浸したものを使います。
e0188087_331213.jpg

フードプロセッサーにかけた合いびき肉は右側です。かなり違います。
e0188087_3314277.jpg

続いて、玉ねぎをフードプロセッサーにかけます。
丁寧にする方は、すりおろして下さいませ。
(ハンバーグの玉ねぎは、みじん切りではなく、すりおろしにすると、本当にふんわり仕上がります!)
e0188087_333843.jpg

玉ねぎを加えて、塩コショウ、そしてミルで挽いた粗挽きの黒胡椒。
e0188087_334737.jpg

冷凍のポテトを中に入れて、包みます。
e0188087_3344262.jpg

チーズ入りも作ってみました。
e0188087_335590.jpg

こんな感じです。
e0188087_3372695.jpg

焼きます。
e0188087_3352525.jpg

集中してクッキング中。ちなみに私は、真夏でない限り「かっぽう着」を愛用しています。
e0188087_3355146.jpg

4番目、試食。
e0188087_3365930.jpg

味わい中。
e0188087_3375013.jpg

おいしい!(よかった・・・)
e0188087_338141.jpg

ポテトがあまったので、味噌汁を作る予定だったキャベツと、シーフードと、ベーコン、ブロッコリーをオリーブオイルとにんにくで炒めました。
パスタ用の、ペペロンチーノソースをちょびっと加えるとより美味しいです。
今日の晩御飯出来上がり!
e0188087_3403486.jpg

ちなみに私は、ひとり分ずつお皿に盛るのが苦手です。
大皿でどどーーんと、炒め物はフライパンのまま、熱々を出すのが好きです。

さあ、かっぽう着を脱いで、今度はラウドベルズのライブへ!いそげー。
間に合いました。
福岡市東区香椎のエリックであった、ラウドベルズのライブ。
e0188087_342512.jpg

e0188087_3431218.jpg

e0188087_3433243.jpg

とても、「場」にあった、ステキな演奏でした。

途中、ベースの音が割れたり、音揺れがあったりしましたが、じきにフロアでは気にならないレベルになりました。(少なくとも私の場所からは)
しかし、アンプのまん前にいれば、これはさぞかし気になったことだと思います。
また、返しがない箱の場合、「自分の音が掴めない」(聞こえない、というよりも、全体の中で「掴めない」という感じが近いと思います)という問題も、常に隣り合わせです。

私は数年前、赤坂の、中二階のある箱でライブしたことがありますが、音が中二階に上っていくのか、これはもう「聞こえない」なんてものではなく、いま全体として、何をやっているのかが掴めない感じでした。

また、ご覧のとおり大編成ですので、音のバランスも難しかったことと思います。
けれど、聴いているほうは、とってもリラックスして楽しめた演奏でした。
この手の音楽は、これは私個人の意見ですが、聴き手が握りこぶしを握り締めるような、そんな「気合」を入れさせるようでは、どんなもんか、と思うわけです。
いかに聴き手をリラックスさせて聴かせるか、ということにかかってるように思われるので、そういう意味でもよかったと思います。

それから、最後の曲でボーカルの方が
「石油はいつまでもないよ、という曲です」
と直訳的な曲紹介をされましたが、これはとてもナイスでした。

一般的に島国日本に住むジャパニーズの人々の、「英語はよーわからん」率は、かなり高いと思うのです。
なので、このような直訳的な、ちょっと面白い曲紹介をしてくださると、曲がもっとよく理解できる、というものです。
これからも、このような「直訳的曲紹介」を、していただけるといいな、と思います。

ラウドベルズのみなさま、本当にお疲れさまでした!
連休の1日、ステキな夜となりました☆
次はカラフルライブでお会いしましょう!
by taka_hornetblue | 2012-05-05 03:54 | グルメ

あけましておめでとうございます。

今年のおせちは、福岡市にあるイタリア食堂「クッチョロ」で頼んでしまいました。
ホテルなどのおせちと違い、真空パック詰めのものが多く、食べるときにあたためたり、フライパンで一度焼く、というものが多い内容でした。

受け取りのときの説明で、一瞬、「オヤ、面倒っぽいかな」と思いはしましたが、シェフの、「お店でお出しするものを、そのまま食べていただきたくて・・・」という思いに納得し、説明を受けたとおり、今朝焼いたりあたためたりしました。

あたためたお料理の、真空パックを開けるとすぐに、たちのぼる幸せな、おいしそうな匂い・・・。
ホロホロ鶏を焼いたときの、香ばしい匂い・・・。
e0188087_16571173.jpg

写真では美味しさが伝わりにくいのが残念。

別売りで買った、オレンジのオリーブオイルを娘が小皿に出しています。
これがまた、おいしい。

クッチョロのおせちの内容は
1.海の幸のトマト煮込み(ズッパ・ディ・ペッシェ)
2.チャンポッタにのせたサーモンのロースト ピエモンテ風
3.真鯛とグリル野菜のマリネ オレンジ風味
4.パルマ産プロシュートとオリーブ 新鮮野菜のバーニャカウダ
5.骨付きホロホロ鳥のコンフィ トリュフのソース
6.仏産鴨肉とフォアグラのテリーヌ 白いんげんのフリッタータ
7.有田鶏とじゃがいものインボルティーニ ハーブの香り
8.柔らかく煮込んだ糸島豚のグリルとサルシッチャのピッツァイオーラ

見た目は決して華美ではありません。
なので、見た目の華やかさを求められるなら、ちょっと違う・・・となるかもしれません。

しかし、今年のお正月は、久しぶりに会う娘と、
「ゆっくり朝寝して、好きな入浴剤を入れて朝風呂に入って、おいしいものを、ゆっくり食べよう」
これがテーマです。
そんな時間を過ごすには、ピッタリのおせちでした。
何より、あたためる段階で立ち上るいい香りに、新年早々、すばらしく美味しいものが食べられる!というワクワク感が楽しいものでした。

私も年とるにつれて、大量生産がどんどん苦手になってきていて、裏の厨房で作れるだけをお店に出して売ってます、というスタンスのお店を大切にしなきゃ、と思うようになりました。
ケーキならリバレインのボッテガオットー。
イタリアンなら、ここクッチョロか、マンジャーモ。
和食なら、宗像にある、「末広」。(凝ったものが出るわけではないですが、シンプルな味付けでとてもおいしく、地元ピープルに愛され続けています)

こんなお店が経営困難になってつぶれていくような世の中は間違っとる、と常々思っています。
ルートをたどっていけば経営基盤はコノ店もアノ店も同じであった、ということが少なくない昨今、ちいさな手作りのお店を大切にしていく、これもお客側の務めですよね。
・・・なーんてことを、と新年早々、おいしくお料理をいただきながら、考えた次第でありました。
by taka_hornetblue | 2012-01-01 17:09 | グルメ

大分道は山田SAで売っている、大好きなパンとお菓子。

先日日田に行ったとき、病院の次に大きな目的だったのが、大分道下り線にある、山田SAに立ち寄ること。
ここには、とてもおいしいパンを売っています。
季節ごとに置いてあるパンは変わりますが、いつ、なにを買ってもおいしいです。
e0188087_21245058.jpg

いまはリンゴの季節。
アップルパイが置いてありました。
2切れで700円。
ワンホールで1500円でした。
アップルパイ好きの4番目と、真ん中の娘に買いました。
(翌朝食べて、ものすごくおいしかった!と言ってました)
アップルパイそのものの写真を撮ってないのですが、ぎっしりリンゴが入っていました。
e0188087_21264994.jpg

リンゴとクリームチーズの入ったパンを買いました。
e0188087_2127823.jpg

このマドレーヌ、めちゃくちゃおいしかったです。
もっと買って帰ればよかった・・・と後悔。
いつか、大分道を一度降りて、このパン屋さんに行ってみようと思っています。
by taka_hornetblue | 2011-10-19 21:30 | グルメ

この夏最後のイベント!ルイガンスでバーベキュー☆

昨日はこの夏最後のイベント、キッズ4人連れてルイガンスでバーベキューを楽しみました。
実はこの夏2回目です。
少々お高いのですが、値段だけのことはあります。
雰囲気も、内容も、スタッフのサービスも。

こういうときは大活躍の息子。「ほれ、焼けたよ。」と姉妹にサービス。
e0188087_223298.jpg

おいしーい、とニコニコ娘たち。
e0188087_22323572.jpg

焼けております。
e0188087_22333259.jpg

釜?を囲んでわいわいと賑やか。
写真を撮りあったり、その場でつまんで食べたり、誰が何を食べるか相談しあったり。
e0188087_22345155.jpg

スタッフさんが、4人の写真を撮ってくださいました。
e0188087_22351831.jpg


真ん中の娘はすでに体育祭の練習が始まり、もう2学期モードです。
次のイベントは年末、カラフル年末ライブのときかな?
4番目が私とちょこっと出るので、上3人が応援に駆けつけ、そのまま天神のホテルで4人でどんちゃん騒ぎをする計画だそうです。
勉強を「いっちょんせん」息子は、こういうことになると大ハリキリで、妹の衣装は俺が考えてやる!と意気込んでおります。
いや、あのその、それも大いに結構ではありますが、あなたはその前にね・・・、と言いたいのをぐっと我慢するのは、なかなか人間修養が必要であります。
by taka_hornetblue | 2011-08-17 22:40 | グルメ

パーフェクトな和食で幸せでした。

今日は友人宅で晩ごはんをご馳走になりました。
普段はどうしてもハンバーグ(毎回ひき肉は1500g使います)やら生姜焼き(豚肉は1200gは当たり前です)やら、という献立なので、こんな和食の晩ごはんは本当にうれしかったです。
e0188087_0253661.jpg

お味噌汁にかぼちゃの煮つけ、椎茸の煮付け、里芋の煮付け、鯛の煮付け、刺身わかめ、春菊のおひたし、グリルで焼いた焼き茄子、ご飯。
ちょっと詳細写真を。
e0188087_029747.jpg

e0188087_0291574.jpg

それに鯛の塩焼きも出てきました!
e0188087_028412.jpg

これらは全て、80を越した友人のお母さんが作ってくださったものです。
友人のお母さんは、ずっと現役で働いていた方で、料理はなんと60歳過ぎてから本格的に始めたそうです。
全てにおいて器用な方で、お邪魔するたび、いろいろびっくりさせられます。
それから、いつも「私は幸せ~」オーラの出ている方で、これにも毎回感じ入るものがあります。
私の父も、癌やら何やら山ほどありながらも「人生は楽しさいっぱい」で生きてますし、やはり「幸せだ」と日々思いつつ生きているということは、とても大切なことだと思わされます。
by taka_hornetblue | 2011-02-21 00:37 | グルメ


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧