シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



カテゴリ:自然( 17 )


落ち葉や松ぼっくりでガーランド作り。

いつの間にかもう11月。
秋が知らぬ間に深まっていきます。

そうした日々の中、先月から職場で試行錯誤しながら取り組んでいる、
「落ち葉や松ぼっくりを使ったクラフト」をご紹介します。
作ったのは、ガーランドです。

まずは落ち葉の加工から(松ぼっくりは、作品完成後に塗布したほうがよさそうです)
①木工用ボンドを、すこし水で薄めます(薄めすぎたら、なんにもなりません。ちょうど、「天ぷらの衣」くらいの濃度でとどめます。
e0188087_21571760.jpg

②それを、刷毛で、落ち葉の片面に塗り、乾かします。
(乾かすときは、ビニールシートやビニール風呂敷の上でないと、くっつきます)
e0188087_21581198.jpg

片面が乾いたら(透明になったら)、裏面も同じようにボンドを塗り、乾かします。

③乾きました。
e0188087_2159649.jpg

④乾くと、とても弾力があります。
e0188087_21592789.jpg

⑤それを、小さく切ったダンボールに貼り付けたりします。
e0188087_2201687.jpg

⑥松ぼっくりにドリルで穴を開け、麻ひもなどを通します。
(松ぼっくりに穴を開けるのは想像以上に大変です。ちゃちな「工作用」ドリル」では歯が立ちません。「工具」の電動ドリルを使います)
e0188087_2233924.jpg

⑤、⑥をつなげ、ガーランドにします。
e0188087_2244337.jpg

e0188087_2245983.jpg

100均で買ったガーランド(グリーンの葉っぱ状のもの)などとともに、カーテンレールから下げてみます。
e0188087_2254146.jpg

真ん中は既製品です(315円)。
全部手作りにすると、膨大な時間がかかるので、既製品も使います。
手作りのガーランドとあわせて、ステキな癒しの空間を作ります。

作っていく過程も面白い「秋のクラフト」。
だいぶ試行錯誤しましたが、出来上がると、喜びもひとしおです!
by taka_hornetblue | 2012-11-07 22:10 | 自然

子どもたちと、本格的に「星を見る会」始動!

さきほど、カラフルのお仲間で、いつもとても頼りになるドラマー、Cozyエノさんより、星観測にお役立ちのグッズをいただきました(^^)v
e0188087_21202654.jpg

・寝袋2つ
・エア座椅子2つ
・車から電源をとる、電動空気入れ
・双眼鏡
・カンテラ
・テーブル
これだけ、持って来てくださいました。
無期限にお貸しいただけるそうですが、本当によかったのかな?というほど沢山の品々でした。

Cozyさんは、なんと、お仕事終わってから、久留米からワザワザ高速飛ばして、私の家まで持って来てくださいました。
本当にうれしかったです。

私の家は、まだイロイロと事情があって、お茶もお出しできなかったのが、本当に心残りでした。
こんなときには、「あああ、私や子どもたちだけだったら、どんなにか楽しく、みんなでCozyさんを歓待できただろうか」と、つくづく思います。
代わりに・・・と、今日晩ご飯で作ったナンや、カレーを持って帰っていただきましたが、Cozyさんはお料理上手なので、ものすごく不安なまま、お渡ししました。

いろいろいただいた中でも、カンテラに夢中になってしまいました。
e0188087_21244058.jpg

単1電池が8個いるそうですが、とても明るい!

家の中でもついつい灯しては、「ねー、今日これでお風呂はいろーよ」と娘たちに提案してしまいます。
(真ん中の娘から、「あのね、単1電池が8つって、言われてたでしょ! もったいない!」と怒られました)

今週末、早速星を見に行こうよ、といま盛り上がっています。
仕事も、バンド活動も、いまとても忙しいのですが、週末、夜空を見上げてこようと思います。
by taka_hornetblue | 2012-10-10 21:28 | 自然

久しぶりに、夕方の空を見上げて。

今日は、夕方の空がとてもキレイでした。
夕方の慌しい時間帯、ふと見上げた空。
e0188087_2255994.jpg

ああ、なんてキレイなんだろう、と、車を運転しながら、シャッターを切りました。
e0188087_22555692.jpg
e0188087_22561089.jpg

ちょっと遠回りして、線路沿いの道を走りました。
ちょうどJRが通りかかり、ほとんど「風景画」の世界でした。
e0188087_2257195.jpg

いつも買い物をするスーパーの駐車場に車をとめ、また空を見上げると、なんと虹がかかっていました。
写真の左側、うすく虹がかかっています。
e0188087_22582568.jpg


この時期は本当に忙しく、あさっての今頃は、長野にいるなんて信じられません。
さっき、拝み倒されて、息子の胴着にFukuokaのエンブレム(というんでしょうか)をつけました。
高校生の双子が両方とも出場する、長野で開催される、テコンドージュニアの全国大会。
木端微塵に負けるかもしれませんが、全力を出し切って、未来につなげて欲しいです。

キレイな夕焼け空を見て、ぼーっとそんなことを思ったりした、今日の夕方でした。
by taka_hornetblue | 2012-07-19 23:05 | 自然

今年も「いちめんのなのはな」。

古賀市にある「菜の花街道」。
毎年必ず行く場所です。
2年前まで、通勤の道でもありました。
e0188087_063372.jpg


いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
かすかなるむぎぶえ
いちめんのなのはな
(山村暮鳥『風景』より)

毎年ここで、みんなで写真をとってきましたが、今年は初めて、4人全員を連れて行けませんでした。
e0188087_015555.jpg

長女は独立し、真ん中の息子は友だちと格闘技に夢中。
ずっと昔、目の回るような子育ての日々の中で、この騒がしさは永遠に終わらないんじゃないかと思っていました。
けれど、少しずつ、少しずつ、こうやって静かな日々に戻っていくものなのですね。
by taka_hornetblue | 2012-04-06 00:15 | 自然

春がきました。

職場の片隅にある梅の花が、ここ2,3日で急激に花が咲き始めました。
e0188087_23172939.jpg

春がきたんだな、と感じます。
by taka_hornetblue | 2012-03-13 23:18 | 自然

朝に向かう空。国道3号線の午前5時半。

眠れず、外へ。
朝に向かう空はとても美しく、思わず見上げてしまいます。
e0188087_194279.jpg
e0188087_19421719.jpg
e0188087_19422695.jpg

私は夕焼け空よりも、夜明けの空のほうが好きです。
学生時代は、それが見たさに徹夜して、50ccバイクで川沿いの道を東に向かって走ったりしたこともあります。
by taka_hornetblue | 2011-09-11 19:44 | 自然

風邪をひいて薬漬けの結果・・・。

昨年の8月、人間ドックでなんと「脂肪肝」(アルコールを1滴ものまないのに!)を指摘されて以来、毎朝体重と体脂肪率のチェックを欠かさないようにしています。
この頃はどちらも大幅な増減なく、安定していたのですが、先週末から風邪をひき、いま仕事も忙しいときなので、とにかく薬、ビタミン剤、ありとあらゆるものをバンバンのんで、治すのに必死になっていました。
しかも偏頭痛も重なり、鎮痛剤と胃薬も服用せざるを得ませんでした。

すると、体脂肪率がおそろしく上昇してきたのに仰天しました。
6日目には体脂肪率が2パーセントも上昇していて、「そんなぁぁぁぁぁ~」と体重計の上で絶叫しました。

そして、病院でもらった薬もなくなり、若干持ち直してきたので、ビタミン剤やらアンプル剤の服用もひかえて2日目の今朝。
すっかり体脂肪率はもとに戻っていました。
体重と違い、体脂肪率はそんなに簡単に増減しない(だから減らすのが大変)、と経験上思っていますが、激しい服薬状況が数日続けば、体脂肪率も容易に上昇するのか、と思った次第です。
もしかしたら、服薬とは関係ないのかもしれませんが、やたらな服薬はいろいろな意味で避けるべきなんだ、ということを改めて思った一件でした。
by taka_hornetblue | 2011-05-25 22:17 | 自然

帆柱ケーブル→スロープカーに乗って皿倉山へ。

帆柱ケーブルからスロープカーに乗って、皿倉山へ。
夕方から夜にかけて、本当にキレイです。
まだ明るさの残る風景。
e0188087_19525216.jpg

それが、あっという間に夜の気配が立ち込めてきます。
e0188087_19532475.jpg

夕陽が落ちようとしています。
e0188087_19534732.jpg

そして、夜。
私は夜景を見るのが好きで、函館、六甲山、稲佐山、どれも行きましたが、皿倉山が一番キレイだと思います。
今はもうありませんが、数年前までリフトがあり、このリフトから見る夜景(特に下り)は270°光に囲まれているようで、言葉もないくらい美しかったです。
皿倉山からみる夜景。
e0188087_19541152.jpg

e0188087_19543196.jpg

e0188087_19544618.jpg

帆柱ケーブルからスロープカーを往復して大人1人1200円でした。(2010年12月現在)
帆柱ケーブルカーの乗り口のところには無料の駐車場も完備しています。
12月ともなると、皿倉山の上は本当に寒く、凍えそうでした。
下とはだいぶ温度が違います。
けれど、本当にキレイでした。

リフトがなくなって残念だったのですが、この気温を考えると、スロープカーのほうが、年間通して風景を楽しめるのかもしれないな、と思いました。

下山してから、とてもお腹がすいていたので、宗像まで戻って「華さん食堂」に行きました。
私はカフェテリア形式が好きで、こういう食堂にはよく行きます。
ここの、「生姜焼き丼」は350円で大満足の美味しさでした。
これですっかり生姜焼きに取り付かれてしまい、その次の日も家で生姜焼きを作りました。
(・・・しかし、1200gという大量の豚肉を焼いたにもかかわらず、大学生をアタマに4人の子どもにほとんどお肉は食べられてしまい、私の口にはほとんど入りませんでした・・・)
by taka_hornetblue | 2010-12-07 22:29 | 自然

丈高き銀杏の並木、朝夕に何思うらん・・・。

広葉樹の中でも、私はイチョウの木が大好きです。
e0188087_2245564.jpg

そして、イチョウの葉が黄色く色づくと、必ず口ずさんでしまう歌があります。

♪丈高き、銀杏の並木、朝夕に、何思うらん、土深く根ぞ養える。
その姿、雄々しからずや、その姿、雄々しからずや・・・。♪

この歌は、私の高校の応援歌の1つです。
応援歌らしからぬメロディの、青春ソングのような感じの歌で、一番好きな応援歌でした。
私が出た高校は、校歌もあったのでしょうが、応援歌ばかり歌っていたので、校歌は卒業するまでほとんど知らないまま、歌わないままに終わりました。

高校の校門前には、銀杏並木があって、おそらくその光景を歌ったものと思います。
秋の落葉の時期は、本当にキレイでした。
イチョウの落ち葉を踏んで登校するのは、なんともロマンチックなものでした。
今も、イチョウの落ち葉が散る道路などを見ると、とても気持ちが和みます。
e0188087_2293286.jpg

by taka_hornetblue | 2010-11-23 22:10 | 自然

夕方から夜へ変わっていく空。

「働く母」は誰でもですが、夕方から夜にかけての時間は、1分1秒も惜しい時間です。
仕事場から帰る車の中で、このあと続く家の用事・・・晩ごはんの用意やらなんやら・・・の段取りを頭の中で考えつつ、スーパーマーケットに直行します。
スーパーに着いて、さあ大急ぎで買い物!と走り出すその瞬間、ふと上を見上げるとこんなキレイな夕焼けが広がっていました。
e0188087_847297.jpg
e0188087_8471794.jpg

同じ角度から時をたがえず写真を撮りましたが、ほんの少しの時間でも、もう微妙に雲の形が変わっています。

ああ、秋なんだな・・・。
このところあんまり忙しくて、周りをみる余裕がなかったなあ、と自分を省みた瞬間でした。
和んだ、夕方のひとときでした。
by taka_hornetblue | 2010-11-06 08:51 | 自然


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧