シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


まだまだ終わりません。ビスタ初期化。

朝9時にはスタートしたビスタの初期化ですが、まだ「私仕様」になりません。
そうなんですよね、初期化しようと思ったらとっととしなきゃいけない、というのは、「OS更新が膨大になる」ということがありました。
以前XPで体験済みなのに、再びOS更新の嵐にあっています。
イメージリカバリによって出荷時の状態に戻ったパソコンは、当然「♪あれは3年まえ~♪」の状態になっているわけで、更新も3年分きっちりやってきます。

おそらく全ての更新の嵐がおわるまで、FFのアドオンも解決しないんじゃないか、と思ったりします。
しかし3年前の状態に戻ると、その後の状態が見えているわけで、いらないものは、初めからちゃんと始末できます。
私はROXIOやSONICとは相性がわるく、どうも使いこなせないので、さっさと捨てました。
途中で捨てるより、最初で捨てたほうが話が簡単です。
そして、最初からCドライブの中をしっかり見ておき、1つソフトなどをインストールするごとに、どこに何が、どう入っていくのかをきっちり追っていくと、削除すべきものなども大体わかるように思います。

さきほどプリンタドライバを1つ入れ、オフィス2003の、エクセルとワードだけ入れました。
今回はもうOutlookは使わず、最初からサンダーバードを入れます。検索的にも、サンダーバードのほうが私は優れているように思います。
あとは一太郎を入れないといけません。私は一太郎、花子の世代なので(ただし三四郎、桐は使ったことありません)、どうもワードは使いにくく、ワープロソフトは一太郎が一番いいです。

ただいまService Packをインストール中です。
こりゃもう、今日中にシステムを整えるのは無理っぽいです。

初期化は、しなきゃかな、とか、したほうがいいかも、と思ったらサッサとしたほうがいいです。
今回は痛感しました。XP以上にビスタは更新の時間がかかるような・・・。
いやーしまったなあ、と今も思っている次第です。
by taka_hornetblue | 2010-01-31 22:49 | コンピュータ

ついにビスタマシンを初期化しました。

ビスタを購入したとき、デフォルトでワンタップクリックがオンになっていることにしばらく気づきませんでした。(私はワンタップは使いません)それで、その誤作動で(指を不用意にタッチパッドの上で動かすなど)、なぜかドキュメントがミュージックフォルダのはるか下の階層に入り込んでしまっていました。何度か自分でも修復を試み、パソコンに詳しい友人にも頼んで修復を試みましたが、すべて失敗。結局は「まあとりあえず使えるから、しばらくこのまま使おう」と思っているうちにずるずると時は流れていました。
しかし、
・Cドライブの空き容量が妙に少ない。
・XPマシンとビスタマシン、同一ソフトの作動状態が異なり、ビスタマシンの作動状態が明らかにおかしい。
などなどの理由から、思い切って今朝初期化しました。

私のマシンはDELLですので、イメージリカバリが使えます。
DELLのイメージリカバリの手順は、
1、パソコンを立ち上げる。
2、「DELL」の文字が出た瞬間に、F8キーを連打。
3、上下矢印キーで [コンピュータの修復] を選択し、Enterキーを押します。
4、「システム回復オプション」画面が表示されます。日本語のまま [次へ] をクリックします。
5、自分で設定したユーザー名を選び(ドロップダウンリストから名前を選ぶ)、パスワードを入力します。  入力後 [OK] をクリックします。※パスワードを設定されていない場合は、空白のままでOK。
6、「回復ツールを選択してください」の画面から「デル出荷時のイメージの復元」をクリックします。
7、「デル出荷時のイメージの復元」画面が表示されます。[次へ] をクリックします。
8、「はい、ハードディスクを再フォーマットして、システムソフトウェアを出荷時の状態に復元します。」にェックを入れ、 [次へ] をクリックします。
9、「出荷時のイメージの復元を実行中」画面が表示し、イメージの復元とフォーマットが実行されます。※ 所要時間は10~15分程です。
10、復元が終了すると、「出荷時のイメージが正常に復元されました。」のメッセージ画面が表示されます。
[完了] をクリックします。
11、自動的にコンピュータの再起動がかかります。
以上で、イメージリカバリは終了です。引き続いて、Windows Vista® の初期セットアップを実施します。

詳しくはこちらを見てください。
イメージリカバリを使用してWindows Vista® を復元する方法

さて、ここまではいいのですが、ここからが結構大変です。
昨晩初期化を想定して、「とりあえずやってみるか」と外付けハードにNOD、スパイウェアドクター、DVDFlickはフォルダを移しておいて、それを初期化したビスタマシンのプログラムファイルに戻しましたが、当然と言うかなぜかというか作動しませんでした。このやり方でうまくいったのは、いまのところGOM PLAYERだけです。
結局NODも時間がないので体験版をインストールし、ユーザー名とパスワードを入れましたが、体験版終了の2月28日にライセンス期間終了と出て、5ヶ月分くらいライセンス期間を損しました。まあ仕方ないですけど。・・・と思っていたら、さきほど(初期化から7時間後程度)認識されたのか、正規のライセンス期間に変更されていました。

Picasa3、DVD Flickと私がよく使うソフトをまずインストールし、とりあえずここまではスムーズに終わりました。とくにPicasa3の便利さには、この頃更に開眼して、このソフトは今や「ないと困る」状態です。このソフトの便利機能については、以前も書きましたが、
簡単!写真編集☆
また今度書きたいと思います。

さて、ここから先がまた一山、二山あります。
私はファイアフォックスのアドオンをいくつか使っていますが、このインストールがうまくいきません。
何度も-228というダウンロードエラー番号が出てきてしまいます。
ヘルプを見て、キャッシュも確認しましたが問題なし。ファイアウォールも一時無効にして実行してみましたが、やはり-228は出続けます。

しかし、この合間にOS更新のメッセージが出るので、OSそのものに問題がある(出荷された3年前の状態にマシンが戻っているので)のであろうかと、OS更新を先にしました。
当然ながらめちゃくちゃ時間がかかっています。
最初の更新確認が12時51分。
この更新のインストール終了が17時12分。
2度目の更新確認が17時27分。
この更新のインストール終了が18時11分。

この後もまだFFのアドオンがインストールできず、ウィンドウズディフェンダーもオフにしましたが、やはり-228のエラー番号が出ます。

そしていま、万策尽きたところで「FF3.6に更新」のメッセージを見て、更新しました。なんでもかんでも最新版に更新すりゃいい、というものではないのは、以前のアドアウェアで苦い体験済みですが、もうそんなことを言っていられません。
そして3.6に更新して、どうしても必要なアドオンのうち、1つはインストールに成功!
ところがもう1つがどうしてもできません。
・・・まだまだ続きます。
by taka_hornetblue | 2010-01-31 18:52 | コンピュータ

バイオリンピックアップ装着部分のリペア終了!

先週リペアに出していたバイオリンピックアップ装着部分のリペアが終了し、手元に戻ってきました。
使っているピックアップマイクはフィッシュマンのバイオリン・ビオラピックアップマイクです。
リペア前の状態。
e0188087_2256764.jpg

これがこうなりました。
e0188087_16154088.jpg

一目見てびっくりしました。肩当てにネジを差して固定、とは思いもしませんでした。
ネジが差してあるからといって、特に顎に当たって痛いというわけではありません。少なくとも私はあまり気になりません。
詳細を写真で。
e0188087_16175451.jpg

マイクコードはまっすぐ顎当ての下へと伸びています。
川手さんにも指摘されましたが、この部分が上(テールピース)に当たってビビることがあります。「化粧パフでもなんでもいいからちょっと間に挟むといいですよ」ということでした。昨日の練習では、とりあえずティッシュを折りたたんで挟みましたが十分でした。
e0188087_16222714.jpg

駒の部分。ピックアップマイクが装着されています。
次からは顎当ての下の部分です。暗いので写真が撮りにくかったのですがわかるでしょうか。
e0188087_16241281.jpg

e0188087_16251061.jpg

e0188087_1625497.jpg

これに変換ジャックを差し込んだ状態。
e0188087_16272643.jpg

この変換ジャックの下にも「コルクでもダンボールの切れ端でも、柔らかくて沈まないものを挟んだほうがよい」ということでした。昨日の練習の時には、とりあえず手持ちの紙を折りたたんで挟みました。

このリペアによって、ケーブルが安定しました。
あとは不用意にケーブルを踏まないことが大切です。ケーブルは左肩から背中にたらし、アンプは後ろに、というアドバイスを受けましたが、私は元来不注意な性格で、どうしても見えないとダメみたいです。
それから、ミニジャックからの変換ジャックを何も考えずにステレオジャックとモノラルジャックと買って使っていましたが、昨日ステレオジャック⇒プロコのケーブル⇒フェンダーアンプでボリューム最大、での練習のとき、いきなり壊れました。ジャックもちゃんと見て買わないといけないですね。
こういうことは、わかっている方には当然のことなのでしょうが、なかなかそこまで気が回らないです。
一つ一つ失敗しながら学んでいくことなのでしょう。

さて、今回のリペア、かかった料金は5000円でお釣りが来ました。
試行錯誤していただいた時間を考えると、本当に申し訳ないような料金です。
自分ではとてもできません。本当に助かりました。
by taka_hornetblue | 2010-01-24 16:36 | バイオリンピックアップ

川手勝弘さんというバイオリンショップオーナーについて。

さて、メンテナンスに出していた私のバイオリンですが、驚くべき改造?を施されて戻ってきました。
そのことについては次回アップします。
今日はそのバイオリンショップオーナー川手さんについて。
e0188087_15471635.jpg

この写真を見て、誰がバイオリンショップオーナーと思うでしょうか。
いやはや、前から存じ上げてはいましたが、本当にロックギタリストでした。
リッチーブラックモアと同じだというギターを見せていただきました。
e0188087_1549123.jpg
e0188087_15493756.jpg

ヘッドの部分もこのとおり・・・。
e0188087_15503188.jpg

ピックもリッチー仕様、鼈甲製です。ううう、彼は私と同じ年ですが、私同様「いい年」してこの凝りよう。このロックバカぶり。本当に嬉しい限りです。お願いですから今後悟った熟年になっていかないでくださいね。
e0188087_15522220.jpg

こじんまりしたオフィス兼ショップ兼メンテ工房の中には、小さいアンプとエフェクターが。
e0188087_1554630.jpg

このエフェクターは珍しいものだそうです。マーシャルのSHRED MASTER。
e0188087_1554462.jpg

その一方、相変わらずショップの中は隅々までセンスがあります。
e0188087_15563397.jpg


普通、バイオリンショップとかバイオリン工房というのは「どこまでもクラシックで上流っぽい雰囲気」が漂い、とてもじゃないけどロックバンドでバイオリン弾こうか、という人間がお気軽に行ける感じではありません(少なくとも私にとっては)。大体がショップにいる人がロックが身体にないような感じがすることが多いものです。
しかし、彼はご覧のとおりで、ロックが身体にある、「バイオリンを扱うプロ」です。

私にバイオリンの基礎を教えてくださっている平石順子先生も、芸大出のバイオリニストですが、クラシック一辺倒の方ではなく、グルーブ感溢れるバイオリニストです。

私はラッキーでした。
そして、この幸運を、私自身の努力できちんとモノにしていかないといけないな、と思います。
by taka_hornetblue | 2010-01-23 16:03 | 音楽

バイオリンのピックアップ出力・・・接続部の問題点。

さて去年アコースティックバイオリンにピックアップを装着し、いよいよロックバイオリンを極めていこうと思っているところですが、ハード面での基本的課題がありました。

ピックアップマイクの接続部分はミニジャックで、普通のケーブルを差すには変換プラグをつけなければなりません。すると、その重量がまずかかり、それからケーブルの重量がかかります。バイオリンは肩で支えるものの上、ロックバンドの中で座って弾く、というのはまずないので、どうしても立った地点からの重量になります。
すると、プラグの重量、ケーブルの重量でご覧のとおりバイオリン本体が悲惨なことになりつつあります。
e0188087_2256764.jpg

しかも、ピックアップにくっついているミニジャック部分自体、それらの重量に耐えられないようで、少しのことで演奏中にプラグごとケーブルが抜けます。
ビニールテープによる固定にも限界があり、ついに昨日、頼りにしている「ボッテガ・セルペントゥヴァ」(BOTTEGA SERPENTUVA)の川手さんにSOSを求めました。
以前このブログにも書きましたが、川手さんはリッチーブラックモアに傾倒するギタリストであり、バイオリンの弾き手であり、バイオリンショップのオーナーであります。
ご自身がロックをされるからこそ、一般のバイオリンショップではなかなか理解してもらいにくい、私のような「ロックバイオリン」ということも、よくわかっていただけます。

ちょっとそのステキな事務所を。
e0188087_235435.jpg

とてもこじんまりした事務所兼ショップなのですが、落ち着ける空間で、ディスプレイも川手さんのセンスが光ります。
e0188087_2362558.jpg

これはチェロのハードケースだと思われますが、素敵です。
e0188087_237176.jpg

ちなみに、ボッテガ・セルペントゥヴァは福岡はアクロス福岡の前にある、天神明治通りビルにあります。

さて、川手さんにバイオリンを見せて事情を話すと、「うううんん」とうなることしばし。
しばらく考えさせて、とのことで預けてきました。
私は楽器はこれ一つしかないと言っていい状態なので、それを話すと、代わりの楽器を貸してくださいました。
外国製のきちんとした楽器で、ちょっとラッキー。きっと私のヤマハより高いです。ちゃんと弦をはりかえた上、微調整までして貸してくださいました。写真はその様子です。
e0188087_2311877.jpg


ちなみに、この作業台の左側に写っているケーブルは私ので、procoのケーブルです。
ジャズバイオリニストのmaikoさんが「ケーブルは楽器と同じくらいに大切」と言ってらっしゃるのに啓発されて、ケーブルもいくつか試しました。たしかに全然違います。
今のところproco(プロコ)の「Sir Tweed Guitar Cable」(サー・ツイード ギターケーブル)に落ち着いています。アンプはこのブログでも以前書いたPeaveyが一番好きですが、灯台元暗しで、私が持っているスピーカーがセレッションのフェンダーアンプからの出力もバンドメンバーには好評です。ジャズコーラスは、私とはあまり相性がよくありません。むしろ偶然使ってみたVoxのギターアンプのほうがよかったです。

さてさて、金曜日に練習があるので(月曜日に楽器を預けました)、「なんとか金曜日の夕方までに」とお願いしました。どのように調整されることでしょうか。
バイオリンのピックアップについての情報は本当に少ないので、私の個人的な情報ですが、調整ができたらまたブログにアップしたいと思います。
by taka_hornetblue | 2010-01-19 23:16 | バイオリンピックアップ

犬鳴きダム(司書の湖)の奥に、こんなキレイな公園が。

このところ、福岡はメチャ寒くて、昨日は少しマシだったのですが、腰痛には最悪でした。またこういう日に限って仕事が山場だったりするんですよね。
当然腰痛ベルトだけではダメで、痛み止めも飲みましたが、どうしても座薬には効き目が劣る気がします。
いたーい1日でした。

さて、あんまり寒いので、去年の初夏の頃の写真を見て、写真の中だけでもあったかい気分を味わっていました。
昨年5月に友人や子どもたちと行った「犬鳴きダム」(現在は「司書の湖」と名前が変わっています)。
このあたり、昔から福岡の幽霊話には欠かせないところです。
私が学生時代はまだ犬鳴きの旧道も通れたので、何度か行きました。

しかし、本当に久しぶりに初夏の明るい日差しの中行ってみて驚きました。
犬鳴きダムの奥にはとてもキレイな自然公園があるんですね。
e0188087_1425481.jpg

ずっと川が流れていました。
e0188087_144088.jpg

e0188087_1432589.jpg

私は「新緑」と「木洩れ日」の組み合わせが大好きです。
癒されます。
そして、4番目の子が大好きな「カエル」がいました!
e0188087_1462785.jpg

写真は撮れなかったのですが、このカエルさん、私たちが「わーっカエルだぁ~」と水の上で騒いでいたら、「ん?なにごとかな?」という感じで「立ち泳ぎ」しながら顔を水の上に向けたんですよね。
ささやかな、とても楽しいひとときでした。

・・・こう寒いと、早くあったかくならないかな、と待ち遠しく思われます。
外では風が吹いています・・・。
いま子どもたちの中学校では「嘔吐下痢症」が流行しているそうです。
あれは大人がやると、本当にコタエます。冬もあと2ヶ月くらいが勝負でしょうか。
お互い体調には気をつけましょう!
by taka_hornetblue | 2010-01-16 01:51 | 自然

盗難による個人情報流出・・・本当に悪いのは?

家で仕事をしようと思って持ち帰ったパソコンが車上荒らしで盗まれた、もしくはデータの入ったメディアが盗まれた、不幸にしてこんな事件は新聞などでもまま見るものです。

確かに持ち帰る以上は、少なくとも家にたどり着くまでは肌身離さず持っている、これは鉄則かと思います。
そして持ち帰ったメディアを、ファイル交換ソフトの入っているパソコンで作業しない、これも今や常識のレベルでしょう。

しかし、気をつけていたにもかかわらず、盗難にあってしまったら。
また、肌身離さずが鉄則とはいえ、老親の介護をかかえ、一方で保育園児を抱えて、どうしても残業なんかできないという状況の人が、ふと置いたままにする、ということは神ならぬ生身の人間にはありうることだと思います。

そのとき、責められるべきは誰か?
昨今の社会的状況では、「盗難の被害者」だけが責められていないでしょうか。
本当に悪いのは「盗っ人」であることは、大昔から変わらないはずだと思うのですが、パソコンやメディアに関しては、非情なくらいに「盗難の被害者」が石もて追われる立場にたたされます。

これはどうなんでしょう?
誰も好き好んで家に仕事を持ち帰りたくはないはずです。
万やむを得ず、いたしかたなく、自分の睡眠時間を削ってでもしなければいけないからこそ、持ち帰るのではないでしょうか?

私は、「盗難の被害者が非情なまでに責められ、石もて追われる」昨今の状況がどうしても納得いきません。
きっと同じように「そりゃーあんた、悪かとは盗んだ奴くさ」(博多弁です)と思ってらっしゃる方もおられることと思います。


確かに個人情報を預かる立場になれば、注意しすぎてもしすぎることはありません。
けれど、忙しい人ほど、そして真面目な人ほど、「注意力のブラックホール」があるものだと私は思っています。だから紛失させてもいい、盗まれてもいい、と私は言っているのではありません。
この件に関してだけは「盗んだ方の責任」が社会的にあまり問われていないような、そんな危惧、そして不満を感じているのです。
みなさんは、どう思われますか?
by taka_hornetblue | 2010-01-14 22:48 | コンピュータ

福岡は雪の一日でした。

昨日の夜から今朝の道路状況にドキドキだった福岡ピープルは沢山いたことと思います。
私もネットの道路状況はつなぎっぱなしにして寝ました。時々目覚めては、情報更新して見て、あーあ、やっぱり・・・とがっくり来てました。

今朝は本当に通行止め、チェーン規制だらけでしたね。
ようやっと仕事場に着いて、そこからの光景です。
e0188087_21304140.jpg

♪好きよ~あなたぁ~(言わずと知れた「雪国」です)
と思わず歌いたくなるような光景です。

そうそう、私は普段はメタルだロックだと言ってますが、こういうとき、ふと口から出るのは演歌だったりするのは、やっぱりジャパニーズだからでしょうか。
本当にどこを見ても雪だらけでした。
e0188087_2133572.jpg


しんしんと降る雪をみていると、三好達治の「雪」も思い起こされます。

太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。
次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。

この詩は、大好きな詩でもあります。たったこれだけの言葉で、とてつもなく広がる絵画的な世界があります。

現実はこんな詩的な世界は私の周りには残念ながら存在せず、今朝無事に仕事場に着けるか緊張している私を尻目に、2番目の娘は
「わっ雪? やったぁ、休校かな~?」とそればかり。

福岡ピープルは雪とみると、すぐさま大小関わらず、とりあえず雪だるまを作らないと気が済まない、という人が多い気がされますが、今日もあっちこっちで雪だるまが見られました。
ある施設の入り口にちょこんとあった雪だるま。
e0188087_21401415.jpg


私も作ってみました。
e0188087_21403279.jpg

調子にのって「雪だるま3兄弟」。
e0188087_21405816.jpg

かわいいでしょう?
帰りがけ、吹雪みたいになっていて、どうなることかと思いましたが、自宅近くはあまり雪は降っていませんでした。そうそう、他の地方はどうか知りませんが、福岡は山あり海ありの地形のせいか、車で10分20分隔たったくらいの距離でも、ものすごく天候が異なります。
そのあたりの面白さも、福岡のいいところです!
by taka_hornetblue | 2010-01-13 21:54 | 自然

パソコンウィルスではなく、腰痛と闘っています。

年末から腰痛に悩まされています。

もともと痛くなったりなんともなくなったり、を繰り返していたのですが、ついに「なんともなくなる」時がここ3週間ばかりない、という事態になってしまいました。
整体に行ってみたところ、「ヘルニアかもしれないから、MRIを撮ったほうがいい」とのことで、今日知り合いのいる病院で撮ってきました。

私は閉所恐怖症、とまではないのですが、身動きもできない閉ざされた空間はやはり怖いです。
今日行った病院のMRI装置は「ベッドの両側が320度開いたワイドオープン型のシステム」で、両サイドが閉じていない(要するに開いたサンドウィッチ状態で撮影する)ので、全然怖くありませんでした。
撮影した画像はCDーRに焼いてもらいました。
余程、このブログに画像を1枚くらいアップしようかと思ったのですが、「他人の骨の写真」は見る方にとってはドン引き以外の何ものでもないので、止めました。しかし、自分のパソコンでじっくり自分の骨の写真をみるというのは、なかなか趣深いものであります。

で、撮影の結果、軽度ではありますが椎間板ヘルニアの所見がみられました。
しかし手術の必要はなく、痛み止め、漢方、腰痛ベルト、できる限りの安静などでいいんじゃないか、ということでした。
医者が私と縁続きの人で遠慮のない間柄だったのですが、
「40越したら下り坂なんだから」と、「自然の摂理を受け入れよう」的発想で、なるほどな、と思える診察結果ではありました。確かにそうなんですよね。「生物としては下り坂」を認識して、いつまでも無茶をしないことが大切なのかもしれません。

とりあえず今私が医者の処方などによってしていることは、
・1日3回の漢方。(ツムラ68番の芍薬甘草湯・ツムラ107番の牛車腎気丸)
・腰痛ベルト(寝るときも緩めにしてつけています。また、腰にあたる部分に貼るカイロをつけると、かなり楽になります)
・痛み止め(ボナフェック座剤50)
・痛み止め(セレコックス錠100mg)・胃薬(ムコスタ錠100 100mg)
・電気治療(整形外科のリハビリ)

こんなところです。
しかし、かかりつけの整形外科の医師によると、「ブロック注射でも服薬でも、基本に安静があってこそ。8,9割は安静です」とのことで、無理しないことが一番の薬のようです。

今年は「自分の身体と対話する」ことが私の健康上のキーワードになりそうです。
なかなか私のようなせっかちで、思い立ったらすぐさま実行型の人間には、これが難しいんですよね。
自分の身体でありながら「あんたたちは黙ってついてきなさい」となりがちです。
今年は自分の身体が出すメッセージにもきちんと耳を傾けようと思います。
by taka_hornetblue | 2010-01-09 02:45 | 健康と美容

羅臼昆布の炊き込みご飯、続編。

今朝起きた瞬間、なぜか先日料理の本で見た「骨付き鶏と大根の焼き煮」が頭に浮かんで、「それを昨日の炊き込みご飯にしてみたらどうだろう」と思いつきました。

思いつくとすぐさまやってみたくなるので、昨日今日連続になるけれど、やってみました。
子どもたちも結構、興味シンシンでした。

今日は子どもたちからせがまれていた、福岡は天神のバーゲンに連れて行く日。
このところ私は腰がよくないのですが、腰痛ベルトでガチガチに腰を固めて、出かけました。
そして、せっかくだからと、デパ地下の鶏肉専門店で手羽元の開きを1キロ買いました。
e0188087_22315618.jpg

それをフライパンで焼き付けます。
e0188087_22323724.jpg

本当は水炊き用がもっと美味しいと思うのですが、ご飯に直接炊き込むので、小さい骨がご飯の中にどうしても落ちてしまいがちなのが気になります。なにぶん子どもが食べるものなので・・・。

鶏肉に火が通りかけたら、大根を加えます。
e0188087_22351029.jpg

焼き色がついてきました。
なんの味もつけていませんが、このままでもかなり美味しいです。
e0188087_22361585.jpg

これを、お米の上にのせます。
お米の中には昨日と同じ手順で戻して刻んだた羅臼昆布が入っています。
今日の配分は玄米4合、白米1合です。
e0188087_22382025.jpg

フライパンの中には、鶏肉と大根のおいしいエキスがこびりついています。
それをお水を少し足して煮出し、加えます。
e0188087_22391286.jpg


炊き上がりました!
e0188087_22394795.jpg

昨日まで使っていたお塩がなくなってしまったため、今日から新しいお塩です。
そんなに高いものを買うわけではありませんが、お塩はいいものを使うようにしています。
本当に味が全然違います。
e0188087_22405028.jpg

実は息子はこの時点で味見して、「このままでいい、塩足さなくていい」と言っていましたが、この子はギョーザは酢醤油なし、刺身は醤油なしでそのまま食べる傾向にある子なので、他の子たちとの兼ね合いもあって、やはりお塩を足しました。

できあがりです!
今日は大根の葉っぱがあったので、刻んでかるく塩したものをパラパラとのせました。
e0188087_22433082.jpg

今日も本当においしかったです。
みんな何杯もおかわりしました。

羅臼昆布を下さった、友人のおかーさまに感謝、感謝です!
メニューが広がって楽しい今日このごろです。
by taka_hornetblue | 2010-01-06 22:44 | グルメ


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧