シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ハウンドドック「ff」や爆風スランプの「Runner」。

いま仕事で必要があって、ハウンドドックの「ff」(フォルティシモ)や、爆風スランプのランナー、KANの愛は勝つ、などなど、「正統派青春ソング」と言いましょうか、そんな歌を聴いたり、歌詞をパソコンで打って編集したりしています。

私は大体「青春ソング」が大好きなんですが、やっぱり久しぶりに聴くこれらの歌はいいもんだなあ、と思います。
特に歌詞がまっすぐで、これは私は昔よりも今の方が「いいなあ」と思う度数が高いです。
ハウンドドックのフォルティシモの歌詞の一節、

言葉にならない
胸の熱いたぎり
拳を固めろ
叩きのめされても

このあたり、クラクラするくらい「いいなあ」と思います。
何歳になっても、こんな感情、こんな気持ちを持ち続けていたいです。
by taka_hornetblue | 2011-04-27 23:45 | 音楽

博多ケントスでのライブが終わりました。

4月17日、日曜日は博多ケントスで東日本震災のチャリティライブがありました。
今回はチャリティライブとのことで、博多ケントスのスタッフさんも歌やダンスで参加されてのオープニングでした。
e0188087_2220312.jpg

そして、その後がゲストバンドで、進入禁止の登場となりました。
前回のカラフルZOEライブでの失敗を反省した大将は、ステージ前の過度な飲酒をつつしみ、珍しく真面目な演奏で、メンバーもびっくりでした。
e0188087_22224544.jpg
e0188087_22225962.jpg

前回同様、お客さんとスタッフの暖かい応援があってこそでした。感謝です。
e0188087_22231421.jpg


進入禁止に続いて、カラフルの仲間である「U・K・PANDA」の登場でした。
e0188087_2225419.jpg

このバンドはとにかく「演奏力」が高いです。
一番最後の曲がオフコースのロックバンドは、私は初めてです。
e0188087_22263749.jpg


ゲストバンドのあとは、SHADOWSのリスナーズコーナーで、ケントスのバンド、SHADOWSをバックに歌がうたえる、というワンダフルな企画です。
この企画に「ベタメタル。」のボーカルが参加を希望してて、1曲ステージでマービン・ゲイの歌を歌いました。
e0188087_22282058.jpg

めっちゃ練習してきてました・・・。しかしあれですね、どうも素顔は物足りないような。
e0188087_22284956.jpg


最後まで盛り上がったライブが終わり、終了後は、今度は一番下の誕生日祝いでカラオケへ。
e0188087_22301377.jpg

e0188087_22302528.jpg

慌しくも、とても楽しい、充実した1日でした。
4月1日に転勤して、どこかまだ地に足がつかないような毎日だったのですが、一気に発散して、次の日から新しい気持ちでがんばることができました。
博多ケントスの皆さん、盛り上げてくださったお客さん、本当にありがとうございました!
by taka_hornetblue | 2011-04-21 22:32 | colorful(カラフル)

明日4月17日は博多ケントスでライブです!

4月17日の日曜日、70年代のゆる系ロックバンド、「進入禁止」が、博多ケントスのハウスライブに出演します。Colorful(カラフル)の仲間、U・K・PANDAも一緒に出ます。
15時半開場、16時開演です。
今回は東日本震災のチャリティーライブとのことで、2000円の料金です。
2000円の料金ですが、飲み物食べ物、すべて持ち込みOKとのことです。

今回はリスナーズ参加の時間の担当はSHADOWSとのことで、「ベタメタル。」のボーカル、通称「(福岡の)閣下」が1曲SHADOWSの中に入って歌います。

進入禁止の演奏自体は、私が前回のライブ前の練習にインフルエンザでいけなかったので、明日のリハーサルで久々に参加、という怪しい状況ですが、シャドウズ、コースターズの演奏で踊りまくってきます。
あれですね、昔「ケントス大好き」という知人がいて、「そんなに楽しいもんかなあ」と思ってたのですが、一度あの世界を体験すると、本当に楽しくて、ハマってしまいます。
シャドウズにしろ、コースターズにしろ、「音楽で生計を立てている」方たちの演奏力というものは、当たり前ですが私たちアマチュアとは「格が違」います。
楽しめて、いろいろと学ぶことも多い博多ケントスのハウスライブ。
明日はしっかり楽しんできます!

お近くの方、是非「貸切営業」と下には書いてありますが、どうぞケントスのフロアまでいらしてくださいませ!
レッツダンス!
by taka_hornetblue | 2011-04-16 12:16 | colorful(カラフル)

今日から完全復帰!

わたしも、真ん中の娘も、今日から完全復帰で仕事へ高校へ。
娘は入学式に行けなかったため、今日が初登校です。
私もクラスに溶け込めるか心配しつつ送り出しましたが、周りの子たちも優しかったようで、「メアド」の交換などもして上機嫌で帰ってきました。

私はといえば、こんなに長く寝て過ごしたことはなかったので、最初1時間くらい「仕事のカン」が戻らず、自分でもビックリしました。
さらに驚いたのが、今回インフルエンザで診断書があったのですが、出勤停止ではなく「病気休暇」の扱いになるとのこと。
今の仕事について18年目ですが、病気休暇をとったのは初めてです。

これから「新年度」を軌道にのせるまでが勝負です。
頑張らないとです。

体調がよくなってくると、音楽に対しても意欲が沸いてきて、早く練習に行きたいな、と思います。
今回、ROSSOというバイオリンのロックバンドで、タイタニックのテーマをすることになり、私はこの曲が大好きなのでとても嬉しいです。
タイタニックは映画もとてもよかったと思いますが、私が一番好きなシーンは、一番最後の方にあります。
助けられたローズが名前を聞かれて「ローズ・ドーソン」と答えるシーン。
ドーソンは北の海に沈んでいったジャックの苗字。
この瞬間、胸がつまりました。
映画タイタニックは、私にとってこのシーンが全て、といっても過言ではありません。
・・・こんな思いを込めて、バンドの中で曲をつくっていけたらいいな、と思います。
by taka_hornetblue | 2011-04-12 22:33 | 日常

春なのに、インフルエンザB型。

この春は3月の修了式くらいから、我が家は病原菌が住み着いていたのか、
①4番目が高熱を出してダウン。
②続いて双子の息子と長女が風邪をひいて今なお完治せず。
③「わたしは風邪は絶対ひかない、丈夫だもん」と言っていた双子の娘が4月になって溶連菌と診断。
(溶連菌は出校停止だそうで、彼女は県立高校の入学式にも出られませんでした。)

そして、ついに私も、こんなに桜が満開で、春爛漫な今となって、インフルエンザB型と診断されてしまいました。
診断される前日、急に悪寒とともに38度以上の熱発をし、「もしかしたら・・・」と思ったのですが、翌日の朝には36度1分となり、そのまま11時ごろまでずっと36度前半でした。
しかし、なんとなく悪寒がしていたため、念のため病院に行くと、検査後30秒もたたないうちに「B型」と判明しました。
その時点でもまだ熱は36度台で、こんなこともあるんですね・・・。

それにしてもインフルエンザとなれば、通常は1週間程度は出勤してはいけません。
しかし、仕事の都合上、どうしても12日には元気ハツラツで完全復帰しないとヤバイため、医者に「なんとか」と泣きつきました。
すると、「では、インフルエンザの薬を飲み薬としてではなく、点滴で使いましょう。これなら間に合うかもしれない」とのことで、もう1も2もなく、点滴してもらうことにしました。
「ラピアクタ」という薬を300mg、60ml点滴してもらいました。
帰宅後、急激な悪寒とともに熱が出て、倒れこむように寝てしまいました。

しかし、この薬はやはりよく効くのか、解熱剤を使わずとも翌日には熱は下がりました。確かにまだ本調子ではなく、ちょっと立って動いているときつくなってしまいますが、熱はもう出そうな感じはしません。

この春は4人の子どもと私、全員がダウンした春でした。
これで今年1年分の病気が終わった、と信じたいです。
久々のダウンはやっぱりきつかったです。
しかし娘は(高校1年の娘はまだ私と一緒に寝ています)、「こんなに母ちゃんと一緒に寝るのはじめてー。なんかたのしぃ~」ととっても幼稚なことを言ってニコニコしてたりします。
まあ、それもそうかな?
一緒に「メイちゃんの執事」という漫画を今更ながら読んでいます・・・。
by taka_hornetblue | 2011-04-09 22:52 | 健康と美容

転勤3日目が終了しました。

この春転勤した仕事場には、入り口まで続く「桜並木」があります。
e0188087_23442957.jpg

今日は満開に近く、風もなく、桜日和でした。
e0188087_23452811.jpg

4月は毎年、いろいろな思いで桜の花を見上げるものですが、今年は転勤があったけれども、とても穏やかな気持ちで桜を見上げることができました。

明日は県立高校の入学式。
残念ながら、県立高校に入学する双子の娘は出席できません。
なんと、幼児が主にかかるという「溶連菌」に感染してしまい、発疹もまだ治まらないからです。
本人は宿題が全部終わってないせいか、いたってのんきで、「まあこれで明日宿題ができる」と言ってます。
やれやれ・・・。
by taka_hornetblue | 2011-04-06 23:52 | 日常

激ゆるスポット?嬉野へ再び。

4月最初の土曜日、友人と嬉野に行きました。
嬉野は大正屋とか、和多屋とか、いろいろ由緒ある大きな宿泊施設のあるところで、どこも日帰り温泉プラン、みたいなものをやっています。
しかし、私たちが「ここしかない!」と行くのは「ことぶき屋」。
e0188087_14304777.jpg

昭和の香りに圧倒されそうな、激ユルな場所です。
何もかもが私のハートをノックダウンしてきます。
改めて言うまでもありませんが、「激ユル」ということは「管理が行き届いていない」ということではありません。
玄関には必ず生花が飾ってあり、打ち水がしてあります。
e0188087_14324792.jpg

生花の横の方には、蛙の置物が座っています。
e0188087_1434198.jpg

求人の看板。松本清張の小説の世界にあるような言葉づかいです。
e0188087_14342917.jpg

前回とはまた違う部屋に案内されました。
入ってすぐ、左手にある箪笥。
e0188087_1436446.jpg

この木の柄(木目)のことを、虎なんとか、というのではなかったかと思います。(あいまいな記憶ですみません)
うちの実家にもありました。
懐かしいです。
そして、鏡台。
e0188087_1438930.jpg

これは「ドレッサー」ではなく、「鏡台」でしょう。
トイレには、私が小さいときに家にあったのと同じ、くるくる回して水を出す式の水道がありました。
e0188087_14433458.jpg

e0188087_1443535.jpg

温泉への案内灯。このフォントは何なんでしょう。
e0188087_14444477.jpg


ことぶき屋は、とても少ないスタッフで切り盛りしているところで、食事の準備をする方、運んでくださる方と、客との距離がとても近いところです。それだけに、本当に「おうちごはん」のオモムキがあります。
昼の釜飯定食。
釜飯は、客室のテーブルの上でお米から炊きます。
e0188087_14405162.jpg

実は私は、あまり「釜飯」というアイテムが好きではないのですが、ここの釜飯はとてもおいしいと思います。
そして、温泉湯豆腐。
e0188087_14414468.jpg

前回同様、今回も、中に入っている温泉水を一滴残らず飲んできました。

おいしく食べて、歯を磨いて帰る準備をしよう・・・と思って洗面台に近づきました。
e0188087_1446535.jpg

なんと、歯ブラシ立てはペットボトル再利用の、手作り作品です。
e0188087_14464873.jpg

更に不思議なことに、名前の書いたヘアトニックがありました。
e0188087_14472339.jpg

まさかこの部屋は「寺西さん」のお部屋なんじゃ・・・。もう遅いけど。
窓から見える光景はのどかで、年度末と年度初めの慌しさと癒してくれるにじゅうぶんなものでした。
e0188087_1448432.jpg


嬉野の町外れから見た光景。
絵本の世界のようです。
e0188087_14493482.jpg

e0188087_14495183.jpg

癒され、エネルギーをチャージして帰ってきました。
週明けから、新しい職場で頑張らないと!

転勤の時に持ち帰った仕事道具を、明日には新しい職場に運び込みます。
そして、少しずつ自分の場所をつくっていこうと思います。
私は普段、同僚と一緒に食事に出たりするのが、どっちかというと苦手です。
基本的に1人のほうが気楽でいいのですが、今はお誘いを受ければ積極的にご一緒して、少しでもはやく新しい人間関係に馴染もうと努力中です。
まずは明日からの1週間、がんばります。
by taka_hornetblue | 2011-04-03 15:03 | 旅行


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧