シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧


まだ9月ですが、12月17日の年末ライブの計画を立てています!

来週末、10月8日は福岡市中央区高砂にある、「音故知新」というライブハウスで、カラフル年末ライブに向けての、打ち合わせを兼ねたデモライブを行います。

まだそれも終わっていないのに、気の早い私は、もう12月17日の、年末忘年会・クリスマスライブ(言うたびに名前が変化してすみません)の計画をあれこれ立てています。

思い返せば、いま高校1年生の双子が、保育園の年中さんから、小学校6年生に至るまで、毎年「30人クリスマス会」を、私の家でしていました。
本当に30人、子どもが集まるクリスマス会で、よく「大変でしょう」と言われましたが、大変だと思ったことは一度もなく、毎年とても楽しみでした。

今は4番目のためにクリスマス会をしていますが、せいぜい5,6人くらいしか子どもは来ないので、ちょっと物足りなさを感じていたここ数年でした。
そこに、今年は、「カラフル忘年会・クリスマスライブ」登場!(勝手に私が登場させたんですけど)
私はどんなパーティーでも、あれこれ計画たてている時間が一番好きです。

もちろん、今回は「ライブ」が中心なので、家でするクリスマス会みたいに勝手なことはできませんが、それでも今からワクワクします。

カラフル参加バンドのみなさん、一生懸命(楽しみながら)計画しますので、楽しみに参加されてくださいね!
皆さんにお願いしたいことは、
・1バンドの持ち時間15分厳守。
・入れ替えは魔術のようにすばやく
ということです。
それと、
・フードの差し入れ大歓迎! です。
なんせ予算は1人300円なので・・・。
もちろん差し入れは、全員でいただきまーす!

12月17日、18時30分開始、今のところ20バンド程度が1バンド15分の持ち時間で怒涛のように演奏をつなぐサーキットライブ、と言ってもいいイベントです。
お近くの方、お時間ある方、いろんなバンドが、趣向を凝らして次から次へと出てくる「カラフル忘年会・クリスマスライブ」を、どうぞのぞいてみて下さいませ。
入場料は、ワンドリンク・スナック込みの1人1000円です。
皆さんにお会いできるのを、今からとても楽しみにしています!
by taka_hornetblue | 2011-09-30 00:18 | colorful(カラフル)

これは試練だ。

・・・とは、さっき子どもと見ていた、ドラマ「ルーキーズ」の再放送の一場面です。
「これは試練だ。試練は乗り越えられる者にしか訪れない」
と教師が生徒に言うのです。

このごろ、能天気な私にも「ちょっとシンドイ・・・」と思うことがありました。
しかし、ああ、そうなんだ、これって試練なんだ、と気づきました。
自分勝手な思い込みかもしれないけれど、乗り越えられる、と何者かが思ったからこそ、今この試練がある。
それなら、乗り越えて強くならねば、と思うのです。

7年ほど前、ある美容関係の企業の社長さんのお話を聞く機会がありました。
そのお話の中で、社長さんは、
「ウェルカムトラブル! トラブルこそ人を強くし、スキルアップにつなげるものだ」と言われました。
その後7年間のうちには、この言葉の通りである、と思ったことが何度もありました。

気が折れてくると、なかなか能天気も曇りがちになり、どよーーんとしてしまいます。
しかし、まずは明るくニッコリすることから!
誰もいないところでも、1人でニコニコすることから!

なんか今日は「ポジティブシンキング講習会」(ちょっと古いか)のような記事になってしまいました。

さて、10月8日は、忘年会デモライブです。
ここでしっかり事前に確認すべきことを確認して、12月17日のサーキットライブ、忘年会ライブにつなげたいです。
10月8日は19時スタート、ワンドリンク、スナック込みでお1人1000円です。
場所は福岡市中央区高砂にある「音故知新」。
お時間ある方、ぜひいらしてくださいませ!
by taka_hornetblue | 2011-09-28 22:44 | 日常

9月24日、カラフル大橋ZOEライブのライブレポ!

2011年9月24日土曜日、大橋駅前のライブハウスZOEで、3回目のカラフルZOEライブが行われました。
今回は初めて参加されるバンドが多く、ということは、初めてお会いする方が多く、とてもエキサイティングなライブとなりました。

では、そのライブレポートを。
まずは、永遠のトップバッター、スーパー前座バンド、ジェイバンド。
毎回出てるんで、写真撮ることなどすっかり忘れていました。
このバンドをご存知の方は、予想されるのと寸分たがわぬ、グダグダな演奏でございました。
だんだんと、バンドのコンセプトは「継続」、になりつつあるバンドでございます。

そして、次は初出場、佐賀から参加していただきました、ユリシーズ。
e0188087_2131464.jpg

リハーサルらしいリハーサルの出来ないライブなもので、やりにくかったことと思います。
ボーカルの方は、あまりバンド経験はない・・・と伺っていましたが、ステージ度胸もあり、なかなかにステキなボーカリストでした。
e0188087_2133086.jpg

合間に客席と交わす他愛ないような会話も、内容がどうのとかでなく、その雰囲気にキラリと光るものがありました。まだ若い方だけに、今後が楽しみです。

そして、3番目はカラフル常連、大庭繁さん。
e0188087_2222146.jpg

同じバンド仲間のyuriちゃんと一緒に観ていましたが、2人で「心が洗われるようだ・・・」と言ってました。
私はファミコンのマリオのテーマを、大庭さんがクラシックギターで弾くのが大好きで、昨日するとばかり思って楽しみにしていたら、最後の曲紹介でもなかったので、思わずリクエストしてしまいました。
今時の本格的ミュージックの流れるゲームではなく、昔のピコピコミュージックのゲームの音楽をクラシックギターで演奏する、というのは、なかなかに可愛らしく、聞いていて本当に楽しいものです。
次回も、ぜひ!

4番目はカラフル初出場、GGR。「ジジイであーる。」の略だとか。
e0188087_2283315.jpg

CCRのカバーを中心に、アメリカンロックの世界が楽しく、みんな知っている曲も多く、とても盛り上がりました。
MCも軽快でした。大将の小淵さんは私と長年一緒に進入禁止でご一緒なので、MCの面白いのはよく知ってますが、リードギターの方も負けず劣らずいい味を出してらっしゃいました。

そして5番目、進入禁止。
ドラマーのトリー内藤さんは、出張先の下関から背広姿で駆けつけ、ZOEのトイレで着替えてステージへ。
とてもお忙しい方で、海外出張も多い方なのですが、いつもバンドのことを大切に考えていて下さいます。
トリーさんを見ていると、小さい頃からいつも両親に言われてきた、
「実った稲穂は頭(こうべ)を垂れる」を思い出します。
それはさておき。
演奏はどうした、演奏は!というこのアホさとユルさです。
e0188087_22163964.jpg

この頃、私は練習のときでさえ、小淵大将の
「GSと言ってもガソリンスタンドではありません。」とか、
「サンキュー、ヨンキュー、ゴキュー、そろばんロッキュー」
を聞かないと落ち着かない気分になります。
水戸黄門の印籠のようなもんです。

6番目は、ツェッペリントリビュートバンドの、「天国」。
今回から「ベタメタル。」のボーカルが、ボーカルとして参加しています。
このバンドは、演奏力の高さもさることながら、実は「大人のイケメンバンド」なんですが、なかなか4人前向いている写真が撮れません。
e0188087_22214171.jpg

3人編成のときからそうですが、微妙なニュアンス的なところまで、よくピシャリと揃うなあ、と思います。
私はyukiさんのギターの音が大好きです。
e0188087_22233449.jpg


7番目はカラフルライブ初出演、BLACK SHEEPです。
何度もメールをやり取りしてきて、やっとこの日、皆さんとお会いできました。
リーダーご夫妻は、先日の日の里祭りに、わざわざ来ていただいて、本当に感謝でした。
e0188087_22262254.jpg

ボーカルの田口さんとは久々の再会でした。
少し痩せて精悍になられたかな?
リーダーご夫妻が一部デュエットソロを取られたところがありましたが、最高でした。
e0188087_2229388.jpg

前世でどんな功徳を積むと、このようなステキなパートナーに出会えるもんかなあ・・・。うらやましい。
リズム隊も、「ガッツリ・笑顔で・楽しげに」プレイ、という私が理想とするリズム隊でありました。
e0188087_22331211.jpg

リーダーのギタリストさんは、左肩をいためていらっしゃるように拝見しましたが、大丈夫だったでしょうか。
養生されてくださいね!

さあ、半ばをすぎ、終盤戦です。
8番目はROSSO。
e0188087_22351666.jpg

この1週間、「ROSSO集中特訓週間」でした。
タッタ1週間で、入ったスタジオの時間数、10時間。
今までにないスピードで新しい曲を仕上げた・・・つもりが、なかなか。
ライブではアラが出まくりです。
それを、暴れまわることで現実逃避するバイオリン。
e0188087_22381525.jpg

終わったあと、閣下と記念写真を撮ることでリセットするギタリスト。
e0188087_22385649.jpg

ライブ前に、衣装のことばっかり話して大盛り上がりのバイオリン隊に対する、ベーシストの戒めの言葉、
「衣装よりも、明日の1小節です。」
を、ちと真面目に考えないといかんなあ・・・と思った次第です。

9番目は、カラフル初出演のKen&緒方。
e0188087_22431523.jpg

上手い、なんて言葉では言い表せません。
GGRと進入禁止の大将、小淵さんが「泣き出しちゃう」というような演奏。
あまりの雰囲気のよさに、「天国」のyukiさんは「酒がいる、酒が」とカウンターへ。
素晴らしかったです。
e0188087_2245861.jpg


で、この後、世紀の大馬鹿バンド、「ベタメタル。」なんですが、もう出にくいことといったら。
しっとりした、大人の夜の雰囲気をガラッと悪に塗り替えるような・・・ううう。
今回は「地獄の盆踊り」に、クラシックギターの大庭氏参戦。
e0188087_22464148.jpg

40代後半になって、よもや一緒にヘッドバンキングをするようになるとは、高校時代は思いもしませんでしたねえ・・・。
e0188087_2248551.jpg

日の里祭り以来、1回も練習していなかったのですが、まあ、楽しければ全て良し!ねっ
e0188087_22485580.jpg


カラフルZOEライブも、いよいよ残すところあと2バンドとなりました。
押しも押されもせぬ実力派、UK・PANDA。
ジャーニーの曲などを、キーボードなしで演奏することもですが、ボーカルがまた、よくあんな声が出るものだなあ・・・と思います。
e0188087_22514297.jpg

泣きのギターがまた素晴らしい・・・。
e0188087_22522185.jpg

今回、私は初めてコーラスワークが入っているのを観ました。
やはり、コーラスが入るとまた一味違います。MCも、沢山しゃべられるわけではないのですが、味あるMCでした。

ラストは、今回新キーボードと、サックス加入で5人編成となったCaptain Cry。
e0188087_22553346.jpg

なんというか、チームとして、とてもまとまっているバンドだなあ、と思わされます。
バンドも人間関係抜きには語れない、成立しないところがありますが、Captain Cryは、バンドとしての雰囲気の良さがプレイに表れているなあ、と毎回思います。
e0188087_22594084.jpg

e0188087_230433.jpg

この日ドラマー夏田さんはバースデーだったとのこと。
Happy Birthday! 
最後をしめくくる、本当にステキな演奏でした。

16時過ぎに始まり、終了したのはなんと日付が変わってからでした。
けれど、あっという間に過ぎたようにも思えるカラフルZOEライブでした。
毎回毎回、快く場所を提供してくださる、ZOEのオーナーのMayumiさん、本当にありがとうございました。

参加された皆さん、本当にお疲れさまでした。
そして、観に来てくださった方、本当にありがとうございました。
来年のカラフルZOEライブは、3月3日ひな祭りライブと、7月7日の七夕ライブが、いま決定しています。
また、みんなで楽しいひとときを過ごしましょう!
by taka_hornetblue | 2011-09-25 21:05 | colorful(カラフル)

工作マニアの小学生、本日は「拳銃の魔術師」。

2階に上がって一生懸命していたのは、勉強ではなく、裁縫。
何を作っていたかと言うと、「拳銃ホルダー」。
e0188087_21474157.jpg

こうやって遊ぶためにせっせと作ったんだそうです。(注・遊ぶのは1人で遊ぶんです)
e0188087_2148425.jpg

トライアルで500円で買った拳銃のおもちゃに合うように、布を縫い合わせて、紐をつけて、「大変だったんだから!」というこの作品。
e0188087_2150296.jpg

片方のポケットには懐中電灯が。
e0188087_21503936.jpg

私は全く知りませんが、バイオハザードのアリスが、懐中電灯と拳銃をこのように構えて暗闇を進むとか。
e0188087_21514396.jpg

かぶっている帽子は、私が半年前のライブで「恋の季節」を歌ったときの帽子です。
こういう小道具を、目ざとく見つけ出して、あっという間に自分の遊びの小道具としてかっさらって行きます。
e0188087_21525714.jpg
e0188087_21531065.jpg

なんというか、これだけ遊びでも自己完結できる、というのが我が子ながら面白いというか、スゴイというか。

しかし、宿題はどうなってるんでしょうか。
昨日は11時になってから、「さー、宿題の時間になりましたよぉぉ」と言って、やおら宿題をしておりました。
まあいいんですけどね。翌日間に合えば。
by taka_hornetblue | 2011-09-21 21:56 | 小学生の工作と手芸

友人や仲間に対して、私が大切にしていることは。

まるでティーンエイジャーのようなタイトルですが、このごろ、友情、仲間意識について考えることが多々あり、ちょっと書いてみようと思います。

私が友人や仲間、また、同僚に対して、一番大切にしていることは、ただひとつです。
それは、「侠気(おとこぎ)」。
普段はベタベタせずとも、ひとたび事あれば、すかさず手を差し伸べる。
そのときその手が少々汚れていても、洗ったりする時間をかっ飛ばして、さっと手を差し伸べる。
これだけです。

そして、駆け引きはしない。
常に直球を投げる。たとえ相手は常に変化球であったとしても、私からは直球を投げる。
まっすぐであることが、いちばん強いと思うし、人に届くと信じているからです。

人間社会の中で生きる私たちは、様々な行き違い、すれ違い、誤解、こういうものと縁なく生きることはできません。時には悪意にさらされることもあります。
そのような時、心が折れそうになったとき、すかさず手を差し伸べてくれる友人がいて仲間がいれば、再びこの人間商売を続けていくことができる、と思います。
少なくとも私はそうでした。

数多くの挫折、失敗のたびに、誰か必ず手を差し伸べてくれる友人や仲間がいたからこそ、今もこうしてニコニコと生きていることができる、と思っています。
手を差し伸べてくれた人に私は同じように返すことはできません。
その時々で、私ができることをすることが、かつての恩人に対する、恩返しなのだろう、と思います。
by taka_hornetblue | 2011-09-20 23:01 | 日常

9月24日に行う、カラフル大橋ZOEライブ初出演の・・・

Black Sheepのリーダーから、先ほど、とーーーーってもうれしいメールをいただきました!
なんでも、1曲目に「ベタメタル。」に捧げる曲を演奏されるとのこと。
Black Sheepのリーダーと私は同じ年生まれです。
モロ、同世代です。
そして、初めて出会った「レイジーファン」でもあります。

さー。何の曲かな、何の曲かな、何の曲かな♪

もうとっても楽しみです。

ちなみに、Black Sheepのサイトです。(今日連絡いただいて、カラフルサイトのバンドインフォにも貼りました)
BLACK SHEEPオフィシャルサイト
by taka_hornetblue | 2011-09-16 23:20 | colorful(カラフル)

久しぶりに長女とお茶しました。

長女の所得証明を出してください、と私の職場の事務から昨日連絡がありました。
そこで、今日その書類を渡す名目で、夕方箱崎のスターバックスで長女と待ち合わせしました。

久々に2人でお茶して、いろいろと長女の近況を聞くなかで、「このごろこんなのを見つけた・・・」と、こんな写真をみせてくれました。
e0188087_21435565.jpg

思わず吹き出してしまいました。
「犬の糞」を「投げ入れる」(ということは手で糞をつかむ、という行為も含まれていると思われます)人は、そうそういないと思われますが・・・。
このあたりでは、そういうことが起こっているのでしょうか。

今日は1日、炎天下を歩いてばかりいたような日でした。
だもんで、もうへとへとで、長女を待っているほんの10分すら、スターバックスの中でうとうとしてしまいました。
けれど、このおかしな写真と、それを見せてくれる長女の「ほわぁぁぁ~ん」、という雰囲気に、すっかり和んで癒されました。
by taka_hornetblue | 2011-09-15 21:48 | 日常

ウォークマンが欲しい高校1年生、ゲットする手段を考えて・・・。

閃いたのが、「あ、オレ、まだおばちゃんから、高校入学祝いの電子辞書買ってもらってない!」ということです。
それで、電子辞書をウォークマンに変えてもらおう!よしっこれでゲットだぁぁぁ、と盛り上がっております。
「おばちゃん」とは、私の妹のことです。

しかし、パッパラパーと有り金使う私と違い、妹は昔から「ガッチリ貯めまショー」というヒト。
お年玉が1月中にはきれいさっぱり0円になる私とは正反対で、年末までしっかり持ち越し、給料日前にやり繰りに四苦八苦する母が、「お金貸してぇ」と妹に泣きついたりしていました。

で、今回もウォークマン、というだけでは、一番安いのにされるんじゃないか、とかなり息子は警戒していて、いませっせと、細かく品番まで指定したメールを作成中です。
しかし、私の妹はなかなか難攻不落なので、高校生が言うままのモノを買うとは思えません。

私の予想・・・。妹は何軒か量販店の電気屋を回り、「現品限り大特化」の、ちょっと前の型を買う!
さてさて、どうなるかな?
今回はまったく私はヒトゴトなので、けっこうこの先の成り行きが楽しみだったりします。
by taka_hornetblue | 2011-09-14 23:10 | 育児

またまた小学6年生の工作。「恋のお悩み相談の館」?

勉強大嫌い工作大好きのうちの小学6年生が、昨日もまた工作して新作を披露してくれました。
私が部屋の戸を開けると、
「恋のお悩みはありませんか?」と立っています。
e0188087_22221066.jpg

これはダンボール箱に張り紙をしていて(この子はダンボール箱に目がありません)、その上にはご丁寧に「恋」の文字が。
e0188087_22231230.jpg

今回の工作で最も時間がかかった部分だそうです。
つきのよくない、ブルーのポスカで一生懸命書いた文字だそうです。
e0188087_22241036.jpg

よく書けてますけど、この上で何をするつもりなんでしょうか?
横からみるとこんな感じ。
e0188087_2224582.jpg

今日も、さっきからこれを身につけて家の中を回っています。
回るってったって、今は長女が独立しているので、対象となるのは高校1年生の双子だけなんですけど、それでもずっと「恋のおなやみ相だんのやかた」を首から下げています。
ごくろうさま・・・。
しかし、この人は悩みを実際に相談されたら、きちんと答えられるんでしょうかね?
肝心なところは非常に曖昧な、「お悩み相だんのやかた」であります。
by taka_hornetblue | 2011-09-13 22:28 | 小学生の工作と手芸

朝に向かう空。国道3号線の午前5時半。

眠れず、外へ。
朝に向かう空はとても美しく、思わず見上げてしまいます。
e0188087_194279.jpg
e0188087_19421719.jpg
e0188087_19422695.jpg

私は夕焼け空よりも、夜明けの空のほうが好きです。
学生時代は、それが見たさに徹夜して、50ccバイクで川沿いの道を東に向かって走ったりしたこともあります。
by taka_hornetblue | 2011-09-11 19:44 | 自然


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧