シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


CHIHAYA10.9でのハロウィンライブが終わりました。

来年から、カラフルライブの会場に加えさせていただく、CHIHAYA10.9のハロウィンライブに、進入禁止とジェイバンド、「ベタメタル。」が参加しました。
初めての箱、リハーサルなし。
リハーサルなしは、私たちも慣れているのですが、初めての箱、初めてお会いする方たちばかりとご一緒のライブで、ちょっと緊張してしまいました。

まずは進入禁止。
e0188087_2135295.jpg

大将、いつものB級ギャグが出ませんでした。
緊張してたのでしょうか?
ライブ中、会場の隅に不思議の国からやってきたウェイトレスのアリスさん発見!
e0188087_21355079.jpg

彼女は進入禁止の元ボーカルです。
久々にゲストで登場!
e0188087_21363034.jpg

私が一番最初に進入禁止の練習に参加したとき、実は全然続ける気持ちはなく、本当に見学気分で行ったのですが、「よし、続けてみよう」と思ったのは、彼女がボーカルでいたからでした。
その後、進入禁止からは彼女は脱退してしまいましたが、今もROSSO、かえる、と2つのバンドで一緒に活動しています。
不思議キャラの彼女ですが、私にないものばかり持っています。
またゲストで参加してね!

そして、ジェイバンド。
e0188087_21404882.jpg

もう、今日は何の曲をするんでしょうか、ジェイ島チーフ!という状態でステージへ。
この3人組バンドはすでに結成9年となり、長くやってきた独特の安心感から、どうもライブ前も緊迫感に欠けがちであります。
この日もスタジオの練習とあんまし変わらない状態でした。
いいのか悪いのか・・・。
e0188087_21422389.jpg

いつか、ジェイバンド結成10周年ライブができたらねえ、なんて言っていましたが、早いもので来年結成10周年じゃないでしょうか?
いろんな意味で、ジェイバンドは「始まりのバンド」なので、これからも、ずっと続けていけたらな、と思っています。

さて、恐れ多くも勿体なくも、CHIHAYA10.9のハロウィンライブのトリは「ベタメタル。」でした。
出番を待つ閣下。
e0188087_21445759.jpg

曲が始まってしまえば、私たちの青春ミュージックを演奏するのですから、毎度のことながら、もう大騒ぎです。
e0188087_21465857.jpg

今回、お客さんがものすごく盛り上げて下さって、本当にうれしかったです。
感謝です。

もちろん、演奏した曲のなかには、レイジーのDREAMERが。
しかし、「ベタメタル。」の前回の練習で、閣下から「あんた、好きな割にはDREAMERの歌詞を毎回間違えるねえ」・・・とご指摘をうけたため、実は今回はカンペを準備しておりました。
そしたら、カンペに気を取られてしまい、かえってグダグダに。
しかも作ったカンペを忘れてきて、会場で閣下にスリスリして再度つくってもらうありさま。
そのうえ、そのカンペをまたテーブルに忘れてきて、進入禁止ゲストのアリス嬢に取ってきてもらう、というていたらく。
結局はコーラスに乗り遅れてグダグダ度がアップしただけでした。うう。
つまり、カンペ作るにも能力が必要、ということでした。(ちゃんちゃん)

さて、ベタのステージです。本当にお客さんに盛り上げていただいたステージでした。
e0188087_2147463.jpg

時間がかなり下がって、ライブの後の、ヒップホップの若者たちが、「まだかまだか」と覗いているのを知っていたので、さっさと終わらなきゃ・・・と思っていたのですが、アンコールまでさせていただいて、本当にうれしかったです。
お客さんと、CHIHAYA10.9のスタッフの皆さんに、心から感謝いたします。
ありがとうございました!

合間合間に、オーナーの高橋さんの、お店の音響に対する考え方とか、イベントの組み方に対する思いや信念を聞かせていただく機会があり、とても勉強になるとともに、感銘をうけました。
高橋さんは、熱いロックミュージシャンでありました。
これからも、どうぞよろしくお願い致します!
by taka_hornetblue | 2011-10-30 21:58 | colorful(カラフル)

今日はCHIHAYA10.9で21時からライブです。

今日は来年からカラフルライブの箱として、新しく加えさせていただく、CHIHAYA10.9でライブです。
ハロウィンイベントなのですが、そこに進入禁止、ジェイバンド、「ベタメタル。」で参加します。

進入禁止はいま年末ライブに向けて、全く違うことをしているので、今日は集まれるメンバーで1時間ライブ用の練習をします。
不安・・・。

今週は、仕事が私は「天王山」でした。
秋から、それまで全くなかった分野の作業を、私と相方のスタッフ自身が未経験にもかかわらず、強引に見切り発車で立ち上げました。
牛乳パックから和紙をつくり、製品化していく、という作業です。
この作業は工程をかなり細分化できる上に、単純作業、創意工夫が必要な作業と多岐にわたる作業に分けることができるため、障がいの軽い方も重い方も、ともに作業することができます。
なので、どうしても立ち上げたかったのです。
しかし私も自分では一度も主になってしたことがなかったため、まったく手探りで、ネットで調べつつ、経験のある職員に聞きつつ、とにかく夢中で2ヶ月間が過ぎました。

先日読んだ雑誌で、ある子持ちのワーキングウーマンが「協力してくれる人を待つのではなく、こっちから手をぐい、と引っ張り引き寄せる」というようなことを言っておられましたが、私もまったくその通りです。
とくに障がいを持つ方を支援していく仕事というのは、なんらかのサービス、制度が整う(予算など全て)のを待っていたのでは、まったくラチがあかない、と常々思っています。

こと障がいを持つ方の支援に関する限り、扉は求めて叩き、開けてもらう(場合によっては「開けていただく」という感じになるのが腹が立ちます)ものではなく、
「時にこじあけ、バズーカ砲で錠前をぶっとばして、扉を突破しなければならない」、と信じて疑いません。

それで、夏からずっと、いろんな方の手を引き寄せ、笑顔で拝み倒し、自分でもどんどん準備をすすめ、とにかく作業の1分野として確立させてきて、やっと今週、初の販売にまでこぎつけました。
昨日、初めて名刺を10セット(5枚1セットで100円での販売です)売ることができ、1000円の収益を上げました。
本当にうれしかったです。

このうれしい気持ちのまま、ハッピーな気持ちのまま、今日のライブも楽しみたいな、と思っています。
しかし進入禁止は練習しないと・・・。
コード覚えてるかしら・・・
イベントの詳しい情報はCHIHAYA10.9のサイトにありますが、
21時から22時が進入禁止→ジェイバンド(不安なバンド横綱級)
22時半から23時が「ベタメタル。」
の予定です。
男性がワンドリンク付き1000円、
女性が2ドリンク付き1000円、
コスプレしてきた方は3ドリンク付きで1000円!だそうです。
お時間あるかた、ぜひ起こしくださいませ。
「ベタメタル。」の後は、ヒップホップでオールナイト、だそうです☆
こりゃまた180度違う世界になりますね~v(^^)v~**
by taka_hornetblue | 2011-10-29 09:33 | colorful(カラフル)

またまたキッズとカラオケ♪

「いつ行くのか、まだかまだか」と子どもたちにせっつかれていた「カラオケ」に、今日やっと連れて行きました。
長女がずっと試験が断続的に続いていたこともあり、ひと段落した10月半ば過ぎにね・・・と言っていて、今日実現しました。

新宮中央駅に長女を迎えに行くと、先に乗っていた真ん中の娘が
「姉ちゃん、久しぶりやねえ。3年ぶりかいな。」
とおかしくもなんともないギャグ(と思われます)を一発かましてました。

真ん中の息子と4番目と、目的地の新宮シダックスで合流。
あれ、息子はタシカ、今日は「全身疲労が半端なくたまってヤバイ状態で」学校休んだハズでは?
ニコニコと4番目とじゃれあいつつ、きちんとカラオケ参加しているのが、どうも納得いかないような。

息子に「あんた、今日模試だったんやろ?明日から放課後残って受けるんだよ!」というと、
息子いわく、
「母ちゃん、模試はね、100分、80分、60分。この時間、ずっとぼぉぉぉぉ~っとしとかないかんやんか。こないだの試験も100分ぼーーーっとしとくのってキツかったんって」と一気にまくしたて、
「ね、この時間って無駄と思わん?」

ううううううううううううう。
どなたか、そういうときは「勉強して模試に臨み、ぼーーーっとしなくてすむようにしなさい」、と、息子が深く納得するような説得をしていただけないもんでしょうか。

とはいえ、私も心の底では、「まあ勉強嫌いならしゃーないな、早いとこ社会に出たらいいったい!」と思っているので、どうも勉強のことに関して息子と話すときには詰めが甘いのだろうと思われます。

まあそれは置いておいて、久しぶりに姉弟妹、4人そろってのカラオケはやっぱり楽しかったです。
最初に長女と真ん中の娘が、一緒に歌おうよ、といって曲を選んでいるのすら、なんか見てるとウルウルしてしまいます。
e0188087_2235548.jpg

そして、恒例の「みんなで歌おう」jは今回もGReeeeN。
「キセキ」と「ソラシド」でした。
私はとくに「ソラシド」が好きで、サビのところから、4人全員で両手を大きく振りながら歌う姿が大好きです。
私も一緒に大声で歌います。
e0188087_22373390.jpg

明日みんな学校なので、2時間で今日はやめましたが、「足りない。またすぐ来ようっ」と子どもたちは少々欲求不満、という感じでした。

また行こうね!

私もいちおうバンドなぞする身ですが、当然のことながら、自分がする曲や好きな曲以外はあんまり聴かないものです。とくに「お若い方々が好む音楽」となると。
しかし、子どもたちと一緒に歌ったりする中で、今流行の歌を聞いたり歌ったりして、やっぱりそれはそれで楽しいなあ、いいなあ、と思います。
そのうち、子どもと一緒に初音ミクに挑戦するかもです!
(とはいえ、いまいちこの「初音ミク」をよく理解できていない私でありますが・・・)
by taka_hornetblue | 2011-10-27 22:41 | 育児

カラフルライブ、大音量系に新しい会場発見!

それはここです!CHIHAYA10.9。
e0188087_053253.jpg

いままで、ホールライブのほかは、基本的にアコースティック系に強い箱でライブをしてきているカラフルです。
やはり、いい年した大人がライブを企画するときに、こちらの条件に叶うところは、必然的に大人が主体となって演奏者となっている箱になり、そうすると、必然的にアコースティック系の箱になります。
やはり、一般的にはいい年こいてくると、大音量系は「聞くのは相変わらず大好き」でありながらも、プレイヤーとしては落ち着いてくるものなのかもしれません。

しかし、カラフルに集う仲間は、「思い切りいい年」の私を筆頭にして、大音量系ぶちかまし、というバンドが結構います。
それで、かねてから、こちらの条件に叶う、大音量系のバンドが演奏してもオッケーな箱はないであろうか、と思っていました。

そして、偶然、練習スタジオに新規オープンライブハウスの貼り紙があることを、仲間から教えてもらい、早速に行ってみて・・・。
大感激でした!
ちょうど大音量系のライブが炸裂していましたが、箱鳴りも申し分なく、中もステキで、もう一目でここだっっと思いました。

そのライブハウスは、
CHIHAYA10.9
といいます。
福岡市香椎スポーツガーデンの1階にあります。
e0188087_0483645.jpg


オーナーの高橋さんが、またカッコイイ現役ドラマーです。
(お店に置いてあるドラムセットは高橋さんの私物だそうです。なので、「できるかぎり」金物・・・シンバル類・・・は持ち込んでもらえると助かります、とのことでした。
ですから、カラフルライブのときには、仲間うちで貸し借りしあいたいな、と思います。)

それで、今年もまだあと2ヶ月あるのですが、来年、カラフル初の2デイズライブを計画しています。
8月4日土曜日:いい年こいてロックとメタルで大フィーバーライブ in CHIHAYA10.9
8月5日日曜日:グラス片手にしっとりじっくり大人の夜がいい感じライブ in 音故知新
もちろん、私たちみんな社会人家庭人ですので、「自分たちはロックメタルなんだが、日曜日でないと出られない」というバンドは日曜日でも全くオッケーです。
長たらしいライブタイトル、イベントタイトルつけるのが大好きなもんで、こんな感じにしてみてるだけです。
それと、箱の特性上、両日ともに都合があうなら、大音量系は土曜日、ジャズフュージョンクラシック系は日曜日のほうが、プレイがいきるかな、という観点でこうしてるだけです。

ジャンルできっちり両日のカラーを分けさせてもらいます、なんてことは大人バンドのすることじゃないので、そのあたりはご心配なく!

オーナーが、「8月4日オッケーなんですが、とりあえず一度うちで音だしてみてください」と言われることもあり、今週末、CHIHAYA10.9のハロウィンイベントに、進入禁止、ジェイバンド、「ベタメタル。」で出てきます。
入場料設定がまた面白く、
男性1ドリンク込み1000円
女性2ドリンク込み1000円
ただし、コスプレしてきた人は3ドリンク込み1000円!!!
だそうです。(ただし簡便な被り物、帽子だけ、というのはダメ)
聞いて笑ってしまいました!

お時間ある方、カラフルの新しい会場となるCHIHAYA10.9に、いらしてくださいませ。
ぜひコスプレをして・・・♪

さてさて、CHIHAYA10.9の機材などは、カラフルサイトのライブ情報ページにアップしていますので、どうぞご覧くださいませ。
社会人バンドのライブイベントサークルColorfulライブインフォメーション
by taka_hornetblue | 2011-10-25 00:55 | colorful(カラフル)

「日本脳炎の予防注射だから今日は学校休みます。」

こんなバカな電話をしたのは、誰あろう、うちの坊主です。
日本脳炎の予防注射を受けたら学校を休まにゃあかんとは、もうちょっとサボるにも頭を使った理由を考えられないものでしょうか。

真昼間、こっちも忙しい時間帯に携帯が鳴って、息子の担任から息子が学校に来ていないこと、そしてその理由として「日本脳炎うんぬん」をメールしてきたこと、を聞いて、仕事中にもかかわらず頭が噴火してしまいました。

ところが、激怒する私に対して、息子の担任はこう言われるのです。
「いや、お母さん、いつも息子さんはですね、必ず学校に来て職員室に顔だしてくれるんです。ところが今日だけ顔をみせてくれないので、何かあったのじゃないかと心配になって、電話してみたんです・・・。」
徹頭徹尾、「オタクの息子は学校サボっとるじゃないか、ゴラァァァァ」というノリではなく、あくまでも
「もしや事故ではなかろうか?」という、自分のクラスの生徒を心から心配する気持ち、これだけなのです。

息子には当然すぐ電話して、
「学校が終わる時間にしか着けなくても、必ず今から学校に行け!」
と言いました。
息子も、さすがに担任の先生の言葉に参ったようで、この電話の時点ですでに午後1時くらいだったのですが、学校に行きました。
片道1時間半以上かかるので、着いたときには夕方4時過ぎていたとのことですが、行きました。

坊主には本当に手を焼くことが多いです。
ああああ、早く結婚してくれないかなあ、と、時々、かなりマジで思ってしまいます。
by taka_hornetblue | 2011-10-21 00:27 | 育児

大分道は山田SAで売っている、大好きなパンとお菓子。

先日日田に行ったとき、病院の次に大きな目的だったのが、大分道下り線にある、山田SAに立ち寄ること。
ここには、とてもおいしいパンを売っています。
季節ごとに置いてあるパンは変わりますが、いつ、なにを買ってもおいしいです。
e0188087_21245058.jpg

いまはリンゴの季節。
アップルパイが置いてありました。
2切れで700円。
ワンホールで1500円でした。
アップルパイ好きの4番目と、真ん中の娘に買いました。
(翌朝食べて、ものすごくおいしかった!と言ってました)
アップルパイそのものの写真を撮ってないのですが、ぎっしりリンゴが入っていました。
e0188087_21264994.jpg

リンゴとクリームチーズの入ったパンを買いました。
e0188087_2127823.jpg

このマドレーヌ、めちゃくちゃおいしかったです。
もっと買って帰ればよかった・・・と後悔。
いつか、大分道を一度降りて、このパン屋さんに行ってみようと思っています。
by taka_hornetblue | 2011-10-19 21:30 | グルメ

日田で膝の水を抜きました。

昨日は日田に行って、妹夫婦のいる病院でMRIによる右膝の検査を受けました。
その画像をみながら、義理の弟が「うーん、あんまし専門じゃないんだけどネー。膝に水がたまってるかナー」
と、とってもかるーく言った後、
「ちょっとそこに横になってネー。」とあっさりと指示。
ん?もしや、膝の水を抜くんじゃあるまいな、と思いましたが、なんとなくイメージ的に、「膝の水を抜く」といったら、もっと医者から説明があって、しかるべき手順を踏むような、そんな感じがしていたので、とりあえず横になりました。

すると、うら若き看護師さんが、「ちょっと炎症を抑える薬を注射したいので、タイツ脱げますか?」と優しく言われるので、「はいはい」と生足になり、ベッドへ。

そこへ、義理の弟が「はいはい、痛みはこれで消えるはず」と理由のない自信をみなぎらせて近づいてきて、いきなり(と私は思いました)、膝の横に注射針をグサっと刺し、ひざの水を抜き始めるではありませんか!

その痛さたるや、もう・・・・。
私はハジも外聞も知ったことではなく、診察室中に響き渡るような声で
「うぉぉぉぉぉ、痛い、痛い、痛いよぉぉぉぉぉぉぉぉ。うぉぉぉぉぉ」
とわめき散らしてしまいました。
するってえと、注射針ぶっ刺しながら弟が「うはは、もう終わる終わる、うはは。いやー、親戚だと緊張して手元がなあ」と笑いながらとんでもないことを言うじゃありませんか。
許せん。

悪夢が終わった後、彼は「日田まで来たんだから、これで痛みはピタっとおさまる!」
と、これまた不思議な自信をみなぎらせつつ、私に向かってではなく、カルテに向かって断言していました。

義理の弟は外科医ですが、頭の中半分は馬のことでいっぱい、というヒト。
馬といっても競馬でなく、あの、なんですね、ハードル走の馬バージョン、みたいな、あれです。あれ。
血道を上げるあまり、数年前は国体の社会人チームの監督までやっとりました。
そしてまた、声がやたらとでかい。私の10倍はでかい。
去年腰痛に悩まされて腰のMRI検査を受けたときには、診察室で開口一番、
「おねーさん、年よ、年!え、47歳?ほら、年じゃない!」
とフロア中に響き渡る大声で言うので、椅子ごとひっくり返したろか、と思いました。

しかしまあ、仕事も好き、趣味の馬も大好き、ああ人間商売って楽しいナー、というヒトなので、妹と結婚したころから、ほとんど変わってません。
これはもう、うらやましいの一言に尽きます。
楽しく生きればアンチエイジング!
そんなキャッチコピーまがいの言葉が、彼をみてると浮かんできました。(しかし、痛かった・・・)
by taka_hornetblue | 2011-10-18 22:45 | 健康と美容

メタルでクリスマスソング♪

私が入っているバンドのひとつ、「ベタメタル。」で、カラフル年末クリスマス忘年会ライブ(長っ)に向けて、クリスマスソングのメタルバージョンをしてみようか、という話になっています。
e0188087_9272437.jpg


するかしないかは別として、今までやったことのないことをyoutubeなどで探してみると、いろんなミュージシャンがクリスマスソングを様々なアレンジで演奏していることを、今更ながらに知って楽しいものです。
「ベタメタル。」は勢いとチームワークでとにかくいっちゃえ、というバンドなので、これからの協議の行方も楽しみです。

それはそうと、私は基本的に「かかったお座敷は断らない」主義なので、所属するバンド数も半端なく多いです。それで時々「メインでやってるバンドはナニ?」と聞かれることがあります。
もちろん、メインもサブもありません。
縁あってやるからには、どのバンドも、その時々のライブの迫り具合の状況に応じて「切羽詰ってる順」はありますが、私の中での順番はありません。
「目の前のことに一生懸命」でありたいな、といつも思っています。

話をクリスマスに戻しまして、私は夏よりも断然冬が好きです。
それはやっぱりクリスマスがあるから。
クリスマスって、一年のどの行事よりも長くワクワク感を楽しめるイベントですよね。
仲間や、子どもたちや、友人たちのためにいろいろ企画したり、考えたり、それもまたクリスマスシーズンなればこその楽しさです。
イベントは当日よりも、準備する時間がたのしく、わくわくします。
この年になって、こういう楽しみを与えてくれるカラフルの参加者の皆さんに、本当に感謝します。
一生懸命準備しますので、カラフル年末クリスマス忘年会ライブ(しつこいっ)、ぜひ皆さん楽しんで参加してくださいませ。

さてさて、楽しいイベントも全ては健康から。
今日は代休なので、長いこと懸案事項であった、右ひざのMRIを含む検査に行ってきます。
転勤する前の職場で膝を悪くして、このところ、装具なしでは痛くて歩けない状態が続いています。
今日はしっかり検査をうけ、しかるべき治療方針を聞き、もらうべき薬をもらってこようと思います。
妹夫婦がいる病院なので、日田まで行かないといけませんが、がんばって行ってきます!
by taka_hornetblue | 2011-10-17 09:24 | colorful(カラフル)

長引く風邪。早く病院に行くべきでした。

このあいだの日曜日から体調を崩し、市販の内服薬、風邪薬、栄養ドリンク、ビタミン剤、各種こきまぜて頑張っておりましたが、まったく改善せず、ついに今日は仕事を休む羽目に。

這うようにして病院に行き、きちんと症状に見合った薬をもらいました。
今回はじめてだったのが、1度飲めば1週間効果が持続する抗生剤「ジスロマック」。
e0188087_20322163.jpg

この中には粉薬が入っていて、ボトルに引いてあるラインのところまで水を入れ、よく混ぜてのみます。
私の仕事内容・環境を考慮の上、かかりつけの医師(高校時代の部活の先輩です)が処方してくれました。
今回の治療・処方のテーマは、
「さっと治そう」
だそうです。

この薬のせいなのか、他の薬のせいなのか、今朝方までほとんど淡谷のり子か森進一か、という声だったのですが、戻ってきました。
やれやれ・・・。
もっと早く病院に行くべきでした。
今回の教訓は、
「とっとと病院に行け」。
この1週間、市販の内服薬、栄養ドリンク、風邪薬にどれだけ使ったことでしょうか。
早く治したい・・・という焦りもあったので、4000円くらいは使ってると思います。
今日は診察費で1100円、薬代で1100円。
ちぇ。
早く行けばよかった、とつくづく思います。
by taka_hornetblue | 2011-10-14 20:39 | 健康と美容

秋のドライブ。若宮の「清水寺」。

祭日の10月10日、4番目の小学生と一緒に秋のドライブに行きました。
「海か山か」と協議のうえ、「山のほう」に決定。
前々から気になっていた、宮若市の「清水寺」に行くことにしました。
「清水寺→」というシンプルな看板ひとつを頼りに車を走らせると、かなり急な坂道。
そして、車を降りると、とてもキレイな水が山の上のほうから豊かに流れてきています。
e0188087_22133766.jpg

古びてはいますが、立派な門。
e0188087_22175427.jpg

海抜300メートルのところに位置しているとのことで、門の向こうには下にひろがる田んぼの光景が。
e0188087_22153751.jpg

本当に水のゆたかなところで、あちらこちらから、山の清冽な水があふれています。
e0188087_22165634.jpg

e0188087_22171111.jpg

e0188087_22172748.jpg

秋の日ざしをうけながら、私と娘と2人、のんびり散策しました。
e0188087_22193258.jpg

e0188087_22194875.jpg


とても満ち足りた気持ちになって、2人山を降ります。
途中の光景。
e0188087_2221943.jpg

ひろがる青空。
e0188087_22212985.jpg

どこまでも続くのどかな光景。
e0188087_22215792.jpg

このあたりは彼岸花も美しいところですが、ちょうど彼岸花のシーズンは終わり、ひとつふたつ残して、みんな枯れていました。残念。

後で地図でみると、「清水寺」「高木神社」が隣接しており、もしかしたら私たちが訪れたのは高木神社かもしれません。
確かめないといけないので(?)また今度行ってみます。

私と真ん中の娘、そして一番下の娘は、このような「小さなお寺」や、観光名所でもなんでもない山道、海辺、そんなところに行くのが大好きです。(一番上の娘と真ん中の坊主は全く興味を示しません)
細い脇道などをみると、もう「血わき肉おどる」ような感じで、「行ってみよう行ってみよう!」と盛り上がってしまいます。
もちろん、時々大失敗して、急な坂道をそのままバックで戻る羽目に陥ったりもしますが、それもまた楽しいものです。
秋のドライブ、できれば毎週行きたいな、と思っているところです。
by taka_hornetblue | 2011-10-12 22:29 | 旅行


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧