シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


これはなんだ?

工作マニアの「もと小学生」(先日卒業したので)が、この間工作に「糊」を使おうとしたときのこと。
引き出しの中をあさったら、小学校1年のときに、なにかのオマケでもらった「糊」が出てきたとのこと。
ラッキー、と、それを使おうとしたのですが、6年間ほったらかしだったので、まったく中身は出てこない。
で、彫刻刀で糊のチューブを切開すると・・・。
出てきたのは、これ。
e0188087_23465871.jpg

チューブの形そのままに固まってしまった、「糊」。

これがまた、中はきれいに空洞になっていて、「糊でできたチューブ」というべきか。

さてこの春休み、工作よりも「絵」に夢中になってる彼女。
来る日も来る日も、絵ばかり描いています。
今日のテーマのひとつは「早口ことば」で、
「坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた」。
e0188087_23531510.jpg

妙に充実した春休みを満喫中のようです。
by taka_hornetblue | 2012-03-29 23:54 | 小学生の工作と手芸

スターゲイトライブレポその4.これでラストです☆

さあ、いよいよ最後の2バンドです。

ラストから2番目は、カラフルライブ初出演、TOMOMI&緒方、のお2人です。
e0188087_022991.jpg

緒方さんとは、かつて一緒にしていた時期もあり、4番目の子が見に来たこともありました。
昨年のカラフルZOEライブではサックスのKENさんと一緒に出られ、あまりの素晴らしさに、「天国」のYukiさんが「酒がいる、酒が」とカウンターに飛んでいかれたり、進入禁止の小淵師匠が「泣き出しちゃう」と言われたりしていました。

今回はうら若きボーかリストTOMOMIさんとのデュオ。
e0188087_032679.jpg

とても落ち着いた、とてもいい演奏でした。

ジブリの曲などを、とてもしっとりと演奏されました。
TOMOMIさんは、歌いだす前、歌の世界に入っていくかのように静かに目を閉じられます。
e0188087_051466.jpg

その姿がとても印象的でした。
ぜひまた、カラフルライブに出てくださいませ。
そしてTOMOMIさん、カラフル女子ミュージシャンの会にも、いつかぜひ。

中洲のキャバレーを箱貸しして、アマチュアバンドがライブする、という破天荒なライブも、いよいよ最後となりました。
進行がスムーズにいったのは、ひとえに参加者の皆さんのおかげです。

最後は、カラフルになくてはならぬ存在、GRANDPAS。
実はさきほど、「グランパの写真データがない!」と大騒ぎしておりました。
「どうしたんだろう。写真を撮り忘れたのかなあぁぁぁぁ!」
と、SDカードを1枚1枚確認しながら身もだえする私に、4番目の子が一言。
「踊りほうけて忘れたっちゃない?」
うう。たしかに・・・。踊りほうけておりました・・・。

しかし、その後確認したSDカードにデータがあり、ほっと一安心。
ラストを飾ってくださった、ベンチャーズバンド、GRANDPAS。
e0188087_265412.jpg

めっちゃ楽しい演奏です。
私自身、普段はベンチャーズは聴かないのに、GRANDPASの演奏は大好きで、毎回踊りまくります。
今回もそうだったのですが、ふと気づくと、こんな光景が!
e0188087_281034.jpg

e0188087_282092.jpg

進入禁止の小淵師匠ときみえご夫妻、仲良くお2人でダンシング~!
まったくもう、本当に仲のいいことでございます。

クルージンキャットの面々はじめ、多くの方がフロアで踊って楽しみました!
演奏もとっても楽しく、軽快でした!
e0188087_295526.jpg

キーボードああちゃんは、すっかりグランパの一員ですね。
e0188087_2104371.jpg


今回、光栄なことに、最後の「蒼い影」をゲストで参加させていただきました。
端っこで、スタンバイのときからニコニコしていました。
e0188087_2112371.jpg


最初から最後まで、とっても楽しい演奏でした!

楽しかったライブが終わって、私は舞台で子どもたちと写真を撮りました。
e0188087_2241591.jpg

この写真には写ってませんが、ほとんどのショットにYuriちゃんの顔がのぞいてて、アラお茶目なのね、とおかしかったです。

15時半にスタートして、21時頃まで、5時間半のライブ。
最初から最後までいてくださった方、本当にありがとうございました。
次は7月7日の、大橋ZOE七夕ライブ、8月4日5日に2デイズライブです。
またみんなで盛り上がれたら、と思います。
みなさん、よろしくお願いします!
by taka_hornetblue | 2012-03-29 00:07 | colorful(カラフル)

スターゲイトライブレポその3

さて、今日はROSSOからです。
・・・と、その前に、バンドとバンドの入れ替えの間に、和やかなテーブル席の様子をひとつ。
e0188087_22271571.jpg

誰あろう、進入禁止の小淵師匠夫妻と、そのご一族であります。

このご一族は、とにかく仲がいい!です。
そして全体的によく似てらっしゃるので、どなたがどちらのお姉さんなのか、よく間違えます。
義理のお兄さんも、血縁関係があるかと思うくらいに、雰囲気などがよく似ていらっしゃいます。
このご一族がいらっしゃると、カラフルライブだな~、という感じがします。

さて、ROSSOです。
e0188087_22283312.jpg

今回はタイタニックのテーマ→ライディーン→エーゲ海の真珠・情熱大陸、の予定で、順調に始まったかと思われましたが、なんとライディーンの最初でYuriちゃんのバイオリンの弦が切れる、という非常事態に。

バイオリンは他の方が持っている楽器ではないので、中断して弦を張り替えることになりました。
急遽、その間にスペインを演奏。
演奏そっちのけで暴れまくってしまい、演奏本体は文字通りヘロヘロになりました。
e0188087_22285717.jpg

その後、無事戻ってきて、最後の曲を演奏できました。
今回初めて人前で演奏した、「エーゲ海の真珠」と「情熱大陸」の間には、長いベースソロがあります。
緩急自在にソロを弾くノブリン。
e0188087_2229142.jpg

今回も不思議Girl健在、Yuriちゃん。
e0188087_22293061.jpg

見た目的にはなんの統一感もないバンドですが、また新しい曲にチャレンジしながら、演奏力を磨いていきたいものです☆

さて、ROSSOの次は、うちの子どもたちがとても楽しみにしていた、大庭繁さん。
出番前に、スターゲイト入口前にある、愛の噴水(と私が勝手に命名しました)の前で写真をパチリ。
e0188087_22345488.jpg

いつものように、軽妙なMCです。
e0188087_22355531.jpg

春にふさわしい、「早春賦」があり、前回の雛祭りライブで、客席を感動させた、「ひまわり」で終わるというライブ展開でした。
「ひまわり」が心に響いたのは前回同様ですが、「早春賦」のような、日本の唱歌をクラシックギターで聴くのは本当にいいものです。
e0188087_22393574.jpg

e0188087_2243308.jpg

これから夏になっていきますが、私は「椰子の実」、「夏は来ぬ」などの唱歌が大好きなので、ぜひもっと唱歌を演奏してほしいな~、と思ったりしてます。
今回は私の大好きなマリオはありませんでしたが、きっと次のライブでは、またゲーム音楽もあるはず!(と信じたい・・・)
うちの子たちも、最初から最後まで聴き惚れておりました。
それから、大庭さんは、今回、キーボードモニターのために、私物のDIを快く貸して下さいました。
感謝です。

さて、今年1年キャンディーズをカバーしている、進入禁止です。
つい半年前までは4人のバンドだったのですが、今回8人で参加です。
キャンディーズの超スタンダード、「年下の男の子」からスタートです。
e0188087_233459.jpg

そして、デビュー曲「あなたに夢中」。
e0188087_2341571.jpg

この曲はうちの4番目が大好きで、「歌詞は全部紙に書ける」と言ってました。
2番の歌詞を私たちが間違えたのですが、そこで「あ、ここは歌詞が違う、本当は・・・」としゃべっているのが、動画にバッチリ入っていました。
今回は、キーボードあーちゃんの息子さんが、トランペッターとして参加してくれました。
e0188087_236724.jpg

e0188087_2362446.jpg

とってもいい子でした。
また参加して欲しいなあ・・・と思います。
リッチーさんはところどころ、ハードロック調のギターになり、そうなると私がすぐ有頂天になってしまいます。
e0188087_238756.jpg

キャンディーズじゃないですねえ。(反省)

・・・というところで、本日の更新は終了いたします。
今日は真ん中の娘の友人が泊りがけで遊びに来てるのですが、もーさっきから、大声で騒ぎまくり、脳天直撃の黄色い声が家中を飛び交っております。
ううううううう。
忍の一字であります。
by taka_hornetblue | 2012-03-27 22:22 | colorful(カラフル)

スターゲイトライブのライブレポその2。(4回目更新終了)

年度末のことで、なかなか更新できず申し訳ありません。
今日はTOMMY  GARDENのレポートを。

この日3番目は雛祭りライブに続いて、スターゲイトにも出てくださった、TOMMY GARDEN。
e0188087_1501145.jpg

今回から、TOMMYさんとは昔からの音楽仲間であるという、ベースのHiroさんが参加されています。
すでにライブレポの最初の記事にコメントをよせて下さっています。
柔らかな風貌に、笑顔にとっても癒される方です。この日お会いできて本当にうれしかったです。
e0188087_22322299.jpg

そして、ヘルプドラマーはROVERのドラマー、エノさんでした。
毎度のことですが、1人、「自己完結型盛り上がり」をみせるリッチー前川さん。
e0188087_22334432.jpg

いつものことですが、TOMMYさんのギターには「意志の力」があります。
e0188087_1503662.jpg

一音一音、「オレはこの音を出してるんだ!」という、強い意志の力が感じられます。
そして、その意志的な音を、Yukaさんのキーボードが優しく受け止める、というサウンドです。
私はいつもYukaさんのキーボードを聴いていると、岩崎宏美の「マドンナたちのララバイ」を思い出します。
♪こーのーまちはぁー戦場ーだからー♪
この部分を思い出します。

TOMMYさんは、普段はとても温和な方です。
いつかバンドの話になったときに、
「自分は一番後ろに立つ人に並んでやっていきたい」
と言われたのが印象的でした。
そのように優しく温和な方なのですが、ひとたびギターを持てば、決して流されない、鋼鉄のギタリストです。
昔馴染みの仲間が加わって、これから先、もっともっと意志的なギターになっていくのでしょうか。
e0188087_1573910.jpg

楽しみです!

さて、今回は初めての箱でのライブ。
タイムテーブルは、かなり厳密に組んで行いました。
少しでも入れ替えのロスを少なくするため、3番目から7番目まで、ずっと重なるメンバーがチェーンのようにつながっていく展開です。
TOMMY GARNDENでヘルプドラマーとして登場してくださったエノさんがドラマーをつとめる、ROVERが4番目に出演です。

ROVERでのエノさん。
アクションがカッコよすぎて、私のデジカメではなかなか動きが追えないのが残念です。
e0188087_2339982.jpg

「自己完結型1人盛り上がり」から一転、ROVERでのリッチー前川さん。
e0188087_23395439.jpg

別人でございました。
ROVERはいつ見てもカッコいいし、安定しています。
e0188087_23404541.jpg

ここんとこ、「ベタメタル。」が活動をお休みしてるので、閣下は、脱・閣下路線であります。
※7月7日七夕ライブには、サポートドラマーを迎えて、久々に「ベタメタル。」復活の予定です。
オール「ダウンピッキング」のROVERベーシスト、KENさん。
e0188087_23424436.jpg

私にはとてもできません。
かなりの高速ダウンピッキング。
見ているだけで手がツリそうです。

5番目は、「天国」。
このライブを最後に、ベーシスト西原さんが脱退されます。
e0188087_031398.jpg

最後の「天国」ライブ、今までで一番、ベースが光ったライブだったように思います。
とくに「移民の歌」のベースは、本当にカッコよかったです。

いつも遠くから駆けつけて下さるため、綱渡りタイムスケジュールのドラマーはっくさん、今日は無事間に合い、全員揃って演奏をスタートできて、本当によかったです。
e0188087_051018.jpg

ギターのYukiさん、どんどんアクションが華やかになりつつあります。
e0188087_061661.jpg

そして、今回は前をはだけた衣装。
おおおっっ 腹筋が割れておる!ことを発見。
演奏そっちのけで、ついつい目がYukiさんの腹筋に釘付け・・・(反省)

今回、最後の曲はTOMMY GARDENのYukaさんをゲストキーボーディストに迎えて、「天国の階段」でした。
e0188087_082484.jpg

聴き入ってしまったため、写真がいい加減になってしまい、すみません。

さて、「天国」に続きましては、「天国」のベーシスト西原さんがリーダーとして牽引する、「LoudBells」。
カラフルライブ初出演です。
インコグニートや、スティービーワンダーをカバーする、大編成バンドです。
e0188087_1411673.jpg

とにかく大編成バンドなもので、全体を撮るのが難しいです。
カラフルでは、今までにないような感じでした。

とても華やかなバンドで、スターゲイトという「場」によく合っていました。
e0188087_1433737.jpg

ボーカルさん以外は、定位置に立って演奏されていて、きちんとまとまっていました。
他のバンドさんの、このような真面目な姿をみると、わが身が省みられます。(反省)

おとなしそうな風貌で、「アタシがアタシが」という感じでは全くないのですが、キーボードAyanoさん、めちゃウマのプレイでした。
e0188087_1455523.jpg

ベタ、ジェイ、チームNで全てを投げ出して大暴れのMr.ジェイ、さすがにこの中にあっては真面目にプレイしてらっしゃいます。
ホーン隊は、独自にPAを立てての演奏でした。
e0188087_148985.jpg

せっかくだから、次回は「振り付け」なども検討してくださいませ!
わたしブラストが好きなので、ホーンが複数並ぶと、自然にアクションを期待してしまいます。

では、本日はここまでにします。
1日に1バンド更新。
だけど地道にまた明日も更新予定です!
おやすみなさい。
by taka_hornetblue | 2012-03-24 01:58 | colorful(カラフル)

カラフルスターゲイト「春一番」ライブが終了しました☆

3月20日春分の日、ドキドキだった、カラフルスターゲイトライブが無事終了しました。
今回はライブハウスではない、中洲のキャバレー、キラキラの箱でのライブ。
時間の感覚その他、いろいろと不安なこともあり、無事に終わるかどうか、かなり緊張して20日の朝を迎えました。
しかし、終わってみれば、今までで一番、進行がピシャリといったライブでした。
事前準備、当日準備に関わってくださった多くの仲間の皆さん、本当にありがとうございました。

では、今日から少しずつ、ライブレポを書いていきます。
おっと、ライブレポを書く前に、ひとつお知らせです。
また、カラフルに新しい仲間が増えることになりました。
福岡市と近郊で活動されているホーンバンド、その名も「SuperSonicOrchestra」。
ただいま再編成中だそうですが、なんと10人前後の大編成バンドとのこと。
ホーンバンドはカラフルで初めての参加です。
今からワクワクしています。
「音楽」でどんどん仲間の輪が広がっていくって、本当にステキなことですね♪

では、ライブレポスタートです!
年末ライブではエンディングアクトをつとめていただいた、Crusin'Cat。
今回はオープニングアクトでの登場です。
e0188087_2327109.jpg

楽しい曲の数々。
グランパのしゅうちゃんと手に手を取り合って踊りました!「ゆらぎ」のピアニスト順子さんは、これまたビックリするようなコミカルで軽やかなステップ。(踊るのに夢中で写真撮ってないです...)
e0188087_23292917.jpg

e0188087_23293992.jpg

うちの娘の1人は、ベースの方のことを、「カラフル1番のイケメン」と言っておりました。

2番目はカラフルライブ初出場、「ゆらぎ」です。
鍵盤の順子さんは前回の雛祭りライブにも来てくださいましたし、メールをやりとりする中で、すっかり旧知の間柄のような感じです。
搬入、セッティングの時もテキパキと作業して下さり、かつまた、ご自分のモニターをライブ参加のキーボーディストに気持ちよく提供してくださり、初参加のライブから、すでにカラフルライブにいなくてはならぬ方、でありました。
とくに私が感じ入ったのは、ライブそのものが初めて、という緊張の面持ちの若いキーボードの方に対して、とても優しく親切かつ的確なフォローをして下さったことです。
本当にありがとうございました。

そして、演奏の素晴らしさ。
うっとり・・・。
歌うような囁くような順子さんのピアノ。
e0188087_2337954.jpg

ピアノの音に寄り添い、甘くせつなく、しっとりと、情感あふれるHiromiさんのボーカル。
e0188087_23381547.jpg

お2人の世界にひたって、本当に幸せな時間でした。
e0188087_23411850.jpg


さて、3番目からガラリと一転、ハードロックの世界にようこそ!
・・・とここで、博多ケントスSHADOWSのドラマー、トシさんが顔を出して下さいました!
元祖カラフルバンド、ジェイバンドの面々とパチリ!
e0188087_23493129.jpg

今回、スターゲイトという箱でライブできたのは、一にも二にも、トシさんの紹介、口利きあればこそです。
アマチュアバンドが、中洲のキャバレーを箱貸ししてライブ、なんて、滅多にできるものではないです。
貴重な体験をすることができました。
本当にありがとうございました。

ここでいったんアップします!
by taka_hornetblue | 2012-03-21 23:51 | colorful(カラフル)

3月20日は中洲StarGateでカラフルライブです♪

3月20日、春分の日、福岡は中洲にある、StarGateをお借りして、カラフル春一番ライブを行います。
e0188087_22165860.jpg

ライブハウス以外の箱でのライブで、普段と勝手が違うところもあり、うまくいくのか、ちょっと緊張しています。
けれど、滅多に行くことのできない、キラキラの会場でのライブ、参加者の皆さんと一緒に楽しみたいと思います。
お時間ある方、今回は入場料は必要なく、ワンドリンクオーダーをしていただけばオッケーですので、どうぞお越し下さいませ!
by taka_hornetblue | 2012-03-14 22:19 | colorful(カラフル)

春がきました。

職場の片隅にある梅の花が、ここ2,3日で急激に花が咲き始めました。
e0188087_23172939.jpg

春がきたんだな、と感じます。
by taka_hornetblue | 2012-03-13 23:18 | 自然

今日は40代最後の誕生日です。

友だちと、大好きなインド料理店に行きました。
e0188087_0571294.jpg

3月12日の日付に変わる寸前、子どもたちが「ピンクの花柄」のパジャマをプレゼントしてくれました。

ハッピーバースデイわたし。
素敵な1年になりますように!
by taka_hornetblue | 2012-03-12 19:11 | 日常

22歳最後の晩餐。

3月11日で23歳になる長女から、今日の夜メールがきました。
メールはただ一言、
「22歳最後の晩ご飯」。
そして、長女が整えた晩ご飯の写真が添付されていました。
e0188087_2131027.jpg


マグカップは家にいた頃もよく使っていたものです。
まだ使ってるのね、と懐かしく。

この1年、社会人1年生として、いろいろと学ぶところ多く、つらい事も沢山あったことでしょう。
泣きながら電話してきたこともありました。
けれど、年末帰ってきたとき、
「私、変わったでしょ?」と言った、その言葉から、「この数ヶ月、懸命に頑張ってきた」という自負がうかがえて、とても感動しました。

20代はしっかり学んで、人生の足場をつくるとき。自分の人生のあり方を探すとき。
あせらず、一歩一歩、着実に歩んで欲しいと願います。
ハッピーバースデー、Kurumu。
この1年、あなたにとって、実り多い1年となりますように。
by taka_hornetblue | 2012-03-11 02:17 | 日常

カラフル雛祭りライブレポ、その2.

引き続き3月3日、大橋のZOEで行われました、カラフル雛祭りライブのレポです。

今日はGRANDPASからです。
カラフルの名物バンド、グランパは、年末ライブに引き続いての出演です。
e0188087_2121523.jpg

今回から、キーボード「ああちゃん」が参加です。
e0188087_21214034.jpg

やっぱり女性が1人入ると、一気に華やかになりますね。
私は普段はベンチャーズは全く聴かないのですが、グランパの演奏は大好きです。
毎回とても楽しみです。
人気者ドラマー、石橋さん。
e0188087_21225887.jpg

滋味あふれるベーシスト、神田さん。
e0188087_2123367.jpg

スマホ、パソコン、なんでもござれのハイテク熟年、しゅうちゃん。
e0188087_21241768.jpg

カラフルの「王様」であり、天神でお蕎麦屋さんを営む、久保山さん。
毎回、なんだかとっても可愛い方です。
e0188087_2125431.jpg

リッチーさんはベンチャーズでも大活躍です。
e0188087_21262149.jpg

昨年の秋くらいから、一時期カラフルでの活動が減って、とてもさびしかったのですが、今年はたくさん出ていただけそうです!
3月20日も、楽しい演奏を待っています!

さてさて、ここで本当は「天国」のはずでしたが、ドラマーさんが間に合わず、急遽順番を入れ替え、「チームN」の登場です。
1曲目は「オネスティ」から。
e0188087_2131890.jpg

トーコさん、サックス絶好調でした。
チームNは組んでまだ半年ならないのですが、トーコさんの癒しキャラ、キーボード竹ちゃんの超マイペースゆるゆるキャラ...のおかげで、毎回練習がとても楽しいバンドです。
ヘドバン2人組。
e0188087_21343867.jpg

練習もライブも、テンションあんまし変わりませんでした。
e0188087_21361058.jpg

トーコさんは、秋には新生活のため横浜に行ってしまうので、今のメンバーで活動できる時間は限られています。
完全燃焼して、トーコさんを送り出したいです。

さて、「天国」の出番です。
今回もまた、前回とは全く違う曲目での登場でした。
e0188087_21471268.jpg

今回はテルミンはなく、そうなると当然Yukiさんのウルトラマンもなくて、ちょっと残念。
しかし、毎回毎回、よくこんなに違う曲が演奏できるもんだなあ、と、感心してしまいます。
閣下、熱唱。
e0188087_21492216.jpg

e0188087_21511632.jpg

今回は、じっくり聞いてしまう曲が多かったように思います。
「天国」は、また3月20日スターゲイトでも出演します。
今度はどんなセットリストで来られるのか・・・。楽しみです。

カラフル雛祭りライブも、残すところあと2バンドとなりました。
情熱ロックバンド、Presenceの登場です。
e0188087_2154986.jpg

ボーカルのYoshikiさん、カラフル2度目の出演にして、早くも堂々たるボーカリストぶりです。
今回、Presenceのドラマーさんが、インフルエンザで急遽出演できず、Black Sheepのヒャクタさんがヘルプで入られました。独得のプレイフォームで、ファンの多いドラマーです。
e0188087_21562153.jpg

パワフルな演奏でした。
王子さんのギターはもとより、ベース日下部さんも、パワフルロッカー、という感じでした。
e0188087_2233754.jpg

日下部さんは、必ずといっていいくらい、愛妻さんが応援に駆けつけます。
もう本当に仲のいいことで、ご馳走さまでした。

さあ、いよいよラストのバンドです。
実力派、フュージョンバンド、スフェリカル。
昨年までキャプテンクライというバンド名でしたが、2012年より、スフェリカル、に改名です。
e0188087_2245038.jpg

今回より、キーボードにYuukiくん参加!
なかなか堂々たるものでした!
e0188087_226185.jpg


サックス田中さん。
e0188087_2273717.jpg

田中さんは、数年前に活動していたMKQというバンドのときから存じ上げていますが、ステージ後方にいるメンバーがソロをとるときには、必ずしゃがむか、ステージから降りられます。
これは田中さんの美学なのだろうと思います。
とてもスマートだな、と思います。

ギターも、ベースも、相変わらず1音1音、ていねいに弾かれます。
e0188087_22123854.jpg

とても素晴らしい演奏でした。

2012年最初のカラフル雛祭りライブは、スフェリカルで締めくくられました。
参加者のみなさん、わざわざ見に来てくださった方、本当に感謝いたします。
ありがとうございました。お疲れさまでした。

次は3月20日、中洲スターゲイトでカラフル春一番ライブです。
15時半ライブ開始です。
入場料はなく、ワンドリンクオーダーのみです。
みなさま、どうかお越しくださいませ!
2012年も、カラフルをよろしくお願い致します☆
by taka_hornetblue | 2012-03-07 22:18 | colorful(カラフル)


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧