シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


大庭繁さん、来る!

今日は初めて、カラフルの仲間「大庭繁さん」が、私の職場にボランティア演奏にやってきます☆
午前中から準備万端・・・のはず・・・。

いまから待ち合わせ場所に向かいます!
午後の時間が、ステキなひとときとなりますように!
そして、次へとつながっていきますように!

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

そして、すべて終了して、いまは夜です。
大庭さん、2ステージでしたが、1ステージ目、珍しいことにめちゃ上がってらっしゃいました(^^)
ほとんどミスしたことのないような曲でミスしたり、普段のトボけたMCも影をひそめて、カチンコチンと固く、
「いったいどうしたのぉ~」。

しかし、2ステージ目では、普段の、いえ、普段以上の大庭繁さんでした!
e0188087_21405050.jpg

みんなニコニコと大喜び。アンコール!アンコール!の声も出ました。
ステキなコンサート、ステキな時間でした。
これを縁に、時々ボランティア演奏に来られるかも、とのことで、うれしい限りです。
音楽は、本当に人と人を、言葉以上のなにかでつないでいくのですね。
今日はそのことを、目の当たりにしました。

大庭繁さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
9月には、木下順子さんと大塚れなさんが、来てくださる予定です。
心からお待ちしています(^^)/***
by taka_hornetblue | 2012-05-30 12:30 | ボランティア

4番目の言葉に思わず涙。

この1ヶ月あまり、能天気な私にもいろんなことがあって、気持ちが折れそうになることがしばしばです。
しかし、今日、4番目の言葉にすごく救われました。
「カラフルって、すごく優しいと思うんだよね。」
「他にあんまりない、いいサークルだと思うよ。」
聞いた瞬間、やせっぽちの4番目に抱きついて、思わず涙。
ありがとう~。。。(T T)。。。

「カラフル」というサークルは、私なりに信念があって立ち上げたものです。

・職場でも、地域でも、子どものPTAでもない、「音楽」でつながる仲間との出会い、そして交流の場を設定すること。
・チケット制ライブはせず、休日にきてくれる、友人知人同僚に、極力負担をかけない。
・会計報告をきちんとする、「明朗会計」のライブ運営。
・あくまでもサークル。非営利を貫き、主催する私は「部長」の域を出ない。

仲間の協力を得ながら、拙いながらも運営している私ですが、一番身近なところで、しかも客観的にライブを見に来てくれている子どもから、こんなうれしい評価をしてもらったことは、何よりの力になり、励みになりました。

がんばります。
近々、七夕ライブのスケジュールも組んで、参加予定バンドのリーダーさんたちにお知らせしますね。
また、楽しいライブにしましょう!
by taka_hornetblue | 2012-05-28 01:04 | colorful(カラフル)

スタバで娘と女子会→ベースケースアート第2弾。

やっと金曜日の夜。
今週もまた、「全力疾走で1週間」でした。
今日は子どもたちのテコンドーがお休みだったので、昨日の夜から、娘2人と「晩御飯をさっさと食べて、スタバに行こう」と約束していました。
息子は、昔から可愛がっている近所の中学生を、「メシ食いに連れてくわ」と、いっちょまえなことを言って出かけていきました。

いつもはドライブスルーばかりのスターバックスですが、今日は店内でお茶しました。
おかしかったのは、これ。
e0188087_01198.jpg

娘2人の大好物、「抹茶フラペチーノ」の、「ホイップ多め」をお願いしたら、この状態になって出てきました。
作ったのが新人さんだったのか、思い切りホイップ増量した結果、フタが閉まらなかったのです。
やっと閉めたら、上からホイップが出てくる羽目に。
もちろん、うちの子は大喜びでした。
晩御飯の後なのに、ケーキだサンドイッチだのと頼みまくり、テーブルいっぱいになりました。
e0188087_04364.jpg

日曜日、初めての場所で、初めての方を前に、緊張のライブがあるのに、たのしーく食べまくってしまいました。。。

帰ってきて、ベースケースのアート第2弾。
e0188087_044919.jpg

e0188087_05617.jpg

e0188087_05242.jpg

帰ってきた息子もちょびっとだけ。
e0188087_06552.jpg


だんだん鮮やかになってきました。
この状態を保ちたいなあ。
スプレー式のニスを、うっすらかけたほうがいいかいな、と思ったりしているところです。
by taka_hornetblue | 2012-05-26 00:10 | 育児

母の日第2弾♪ ベースケースが大変身☆

母の日には、「新しいベースのケースに絵を描くね」と言っていた子どもたちが、今日描いてくれました。
大体できあがった全体図。
e0188087_2247044.jpg

この部分は、双子の娘が担当。
e0188087_22484692.jpg

この子は、必ず前もって紙にデザインを書いてきて、描きます。
真ん中の、この部分は双子の息子のほうが担当。
e0188087_22495551.jpg

中学校時代は、「キャサリン」と「ボブ」という、彼が編み出したキャラクターがいたのですが、高校に入ってからはこの2人に交代、だそうです。
一番下の広い部分は、4番目が担当。
e0188087_22513031.jpg

長女が今度帰ってきたら、どこかに描いてもらおう、と思っています。

しかし、ESPのこのケース、ポスカの塗料を吸い込んでいってしまうので、ものすごく絵が描きにくいのが難点です。(もっとも、こんなことをするユーザーは滅多にいないでしょうけど)
大事に使います!
by taka_hornetblue | 2012-05-23 22:53 | 育児

23歳の長女からのメール。

おや、久しぶり、何かしら、とメールを開くと、ただ一言。
「冷蔵庫に貼ったメモ」。
そしてその「メモ」の写真が添付されてきてました。
e0188087_0375476.jpg

は、イモが残ってるんですね。

この子は昔から、教科書だろうがノートだろうが、そのへんの紙だろうが、ありとあらゆるところに「イラスト」を書き散らす子でありました。
23歳になっても、その癖は健在とみえます。

けれど、ちょっと和むイラストであります。
外付けハードにも保存しました(^^)v**
by taka_hornetblue | 2012-05-22 00:40 | 育児

思いがけない「母の日」のプレゼント♪

昨日の夜、中学生になっても相変わらず工作と手芸大好きの4番目が、「こんにちは、卵はいたつでございます」と、私のところにやってきました。

「卵はいたつ」とは、1年位前、4番目が1人で創業?した、宅配便サービス会社???です。
別に卵を配達するわけではなく、そういう会社の名前だそうです。

それで、「卵はいたつ」さんから、届けられたものは・・・これ。
e0188087_22242811.jpg

私のキラーベースの下のほうに、ちっこいベースが見えますでしょうか。
拡大写真。
e0188087_2225664.jpg


私のベースをモデルにした、4番目謹製のマスコットです。
添えられた手紙には、
「持っとくだけしてくれたら、うれしいです。
これからも、150才まで(常日頃私は「150才まで生きる」と言っているので)ず~と元気で、明るい母ちゃんでおってね」
と書いてありました。

とてもうれしいプレゼントでした!
他の子は、新しく買ったベースケースに絵を描いてくれるとのこと、これもまた楽しみです。
うんと派手にしてね~♪
by taka_hornetblue | 2012-05-16 22:29 | 中学生の工作と手芸

スフェリカルライブと、驚きの?再会。

5月12日、カラフルがホームハウスにさせていただいている、大橋ZOEにて、スフェリカルのライブがありました。
いつ聞いても安定している演奏で、ゆったり楽しめます。
e0188087_10132912.jpg

e0188087_1019499.jpg

スフェリカルなどの演奏を、聴くようになって、メタルやロック大好き人間の私も、ジャズとかフュージョンの楽しさを、味わえるようになってきました。
これって、すごく私の中では大きなことです。

いつものことですが、サックス田中さんは、他の方のソロのとき、必ずしゃがんで、後ろでソロを弾く方が、目立つようにされます。
e0188087_10164396.jpg

これは、私が存じ上げる限り、他のバンドでも同じことで、ステージがある場合は、ステージから降りたりもされます。
こういう「美意識」はすごくステキだと思います。

今回は、MCを1人ずつ回していかれたのですが、一番の「目玉」は、リーダー斎藤さんの機材です。
e0188087_10192334.jpg

これは斎藤さん手作りです。
なんと、外側の箱は質流れ(だったか、リサイクルショップだったか、ちょっと忘れました)で100円。
中はギターの加藤さんから3000円で譲り受けたギターアンプのスピーカー(ですよね、これ)。
トータルで3100円。
しかし、ドラムの夏田さんもMCで言っていたように、輪郭のハッキリした音が出ます。
今度ちょこっと貸してくださいませ(^^)v

さて、楽しく夜は更けて次の日。
13日の日曜日は、メタラーの私が、初めてホーンバンドの練習に参加させていただきました。
初めてのことで、ものすごくドキドキしました。
ここで、ビックリの再会が!
なんと、ホーンバンド「SSO」でキーボードを務める方は、スフェリカルが「Captain Cry」と言っていたころの、キーボードの方でした。
お互い、思わず「わぁぁぁぁ!」という声が出て、とても懐かしかったです。

音楽を続けていれば、どこかで、こんな再会ってあるものですよね。
8月4日のライブには、SSOは博多ダンシティに出演してくださいます。
ここでまた、同じライブ会場で、ご一緒できることが、とてもうれしいです。

みなさま、8月4日博多ダンシティ、8月5日音故知新、詳細はまた後日アップしますが、ぜひ足をお運びくださいませ!
今回は箱貸しライブなので、お客さまは、ワンドリンクオーダーのみ、お願いすることになりますが、入場料はいりません。
どうぞよろしくお願いいたします!
by taka_hornetblue | 2012-05-14 10:29 | colorful(カラフル)

仲間とつながるということ。

福岡の、社会人バンドのライブイベントサークル、Colorful(カラフル)は、一番最初の野多目ライブから、はやくも5年近くが経とうとしています。

そのなかで、沢山の仲間に出会ってきました。
そして、今まで私個人としては、「カラフルの中」に限定されてのおつきあいだったのですが、この頃、広がりをみせています。

私は、カラフルなんぞを主催している割には、人見知りをするほうだし、積極的に「一歩深い」つながりを求めるのが苦手なほうなので、これは、自分でもビックリの変化です。

まず、カラフルの仲間が、私の仕事場にボランティアに来てくださることが決定しました♪
6月13日は、クラシックギターの大庭さんが。
9月12日は、ピアノの木下順子さんと、木下さんの旧友、大塚れなさんが。

そして、さっき、カラフルつながりで、知り合いになった、永友さんからメールをいただきました。
カラフルが年末ライブをさせていただいた、音故知新のイベントのお知らせです。
こんなふうに、少しずつ、少しずつ、人と人とがつながりあっていくって、本当にステキなことだと思います。

私は、「自分から親しいおつきあいを求める」ことがとても苦手です(でした)。
だから、飲み会、ライブの打ち上げも、基本的には苦手です(でした)。
けれど、少しずつ、「そんなところを治す」のではなく、「そんなところが消えていく」ような予感がします。
これからの、私自身に期待しよう☆

ちなみに、音故知新のイベントのご案内をしておきますね♪
お時間ある方、ぜひどうぞ!
「音故知新5周年記念ライブ」5月13日、中洲のGate's7にて。
by taka_hornetblue | 2012-05-08 21:32 | colorful(カラフル)

GWが終わります。

今年のGWのダイジェスト。
まず5月1日は、息子が友だちの家に「合宿」と称して泊まりに行ったため、ウキウキと女子会です。
いえなに、息子もカワイイですけど、オンナノコだけで集まると、これはまた別の楽しさがあります♪
ちなみに、息子は「福岡の格闘技好き高校生のサークル」を立ち上げております。

ファミリー女子会は、今年大学生になった、姪も呼びました。
姪と娘たちの大好きなカラオケへ。
e0188087_2238328.jpg

晩御飯は、なんと「吉野家」です。
娘が吉野家の「豚丼」の大ファンなのです。
カウンターでおおはしゃぎ。
e0188087_224082.jpg

そして5月3日。
今度は息子も交え、うちの4人の子を連れてインド料理店へ。
インド料理大好きな私が、ここ半年で、一番美味しいと思う、空港通りの「SURAJ」(スラージ)です。
山ほど頼みました!
e0188087_22423158.jpg

実は、ここで一番私が好きなのは、「ブラウンチョウミン」というインド風焼きそばと、サラダのドレッシングです。
ドレッシングは、かなりトロリとしていますが、野菜のすりおろしで作ってあるそうで、ノンオイルだそうです。
子どもたちはそれぞれ食べる合間に写真を撮っては、ブログやらミクシーやらにアップしていました。
e0188087_22433428.jpg
e0188087_22434729.jpg

ブラウンチョウミンの最後をさらえる息子。
e0188087_22444393.jpg


この日は、翌日全員休みだったため、夜遅くまで志賀島をドライブしたり、用事もないのにトライアルに行って買い物したり。
時間がたつのが早くて早くて・・・。
帰ってきてから、かんぱーい!
e0188087_22463176.jpg

たのしく夜が更けていきました。

そして5日。
友だちと、北九州超ゆる休日を過ごしました。
八幡東区祇園商店街へ。
さびしくなっていますが、そこがまた、ゆるーい感じでハートにグッサリ突き刺さります。
こんな看板、もらって帰りたいくらいです。
e0188087_22491661.jpg

前回ちょっと立ち寄ったときに、すごく気になっていた「とくなが食堂」で念願の「焼き飯」を食べました。
e0188087_225028.jpg

これがまた、具がいっぱい入っていて、ものすごく美味しかったです。
お店を出るとき、お店の方と、パチリ!
e0188087_2251251.jpg

この方、いくつに見えますか?
なんと、なんと、70歳になられるとのこと。
信じられませんでした。
若々しく、美味しいもの大好き!仕事も大好き!という、「生きるヨロコビ」に満ち溢れている方でした。
ステキな方でした。

さあ、明日から仕事だぁぁ。
今週は6日勤務です。がんばろう!
そして、12日は、東京転勤前の、トーコさんと最後の練習があり、「ベタメタル。」のドラマーとして、名乗りをあげて下さっている方との初スタジオがあります。
13日は、この私が、場違いにもホーンバンド「SSO」の練習に参加してきます。
初めての方との出会いの多い1週間になりそうです。
ワクワクしながら、1日1日、大切にしていきたいな、と思います☆
by taka_hornetblue | 2012-05-06 22:55 | 日常

「肉巻きポテト」に挑戦⇒ラウドベルズライブの1日。

5月4日、GW後半の2日目、思わずグダグダと昼過ぎまで寝てしまい、その後は怒涛の1日となりました。
うちの子たちは、冷凍食品の「肉巻きポテト」が大好物です。
e0188087_3255873.jpg

昨日も、4番目の子と、真ん中の息子が、
「肉巻きポテトを考えた人って偉大だよね~」
とうなずきあいつつ、レンジでチンした肉巻きポテトを味わっておりました。

ううむ、これは私も頑張らないと!
実は私は料理だけは(自分が食べること大好きなので)、数ある家事の中で、唯一「できる」と言える分野であります。
そこで、「肉巻きポテトにチャレンジ!」

冷凍食品の、独得の食感に近づけるため、合いびき肉の半量をフードプロセッサーにかけます。
(より近くするためには、全量フードプロセッサーにかけたほうがいいようです。)
e0188087_3302464.jpg

普段はパン粉などは使いませんが、今日は牛乳に浸したものを使います。
e0188087_331213.jpg

フードプロセッサーにかけた合いびき肉は右側です。かなり違います。
e0188087_3314277.jpg

続いて、玉ねぎをフードプロセッサーにかけます。
丁寧にする方は、すりおろして下さいませ。
(ハンバーグの玉ねぎは、みじん切りではなく、すりおろしにすると、本当にふんわり仕上がります!)
e0188087_333843.jpg

玉ねぎを加えて、塩コショウ、そしてミルで挽いた粗挽きの黒胡椒。
e0188087_334737.jpg

冷凍のポテトを中に入れて、包みます。
e0188087_3344262.jpg

チーズ入りも作ってみました。
e0188087_335590.jpg

こんな感じです。
e0188087_3372695.jpg

焼きます。
e0188087_3352525.jpg

集中してクッキング中。ちなみに私は、真夏でない限り「かっぽう着」を愛用しています。
e0188087_3355146.jpg

4番目、試食。
e0188087_3365930.jpg

味わい中。
e0188087_3375013.jpg

おいしい!(よかった・・・)
e0188087_338141.jpg

ポテトがあまったので、味噌汁を作る予定だったキャベツと、シーフードと、ベーコン、ブロッコリーをオリーブオイルとにんにくで炒めました。
パスタ用の、ペペロンチーノソースをちょびっと加えるとより美味しいです。
今日の晩御飯出来上がり!
e0188087_3403486.jpg

ちなみに私は、ひとり分ずつお皿に盛るのが苦手です。
大皿でどどーーんと、炒め物はフライパンのまま、熱々を出すのが好きです。

さあ、かっぽう着を脱いで、今度はラウドベルズのライブへ!いそげー。
間に合いました。
福岡市東区香椎のエリックであった、ラウドベルズのライブ。
e0188087_342512.jpg

e0188087_3431218.jpg

e0188087_3433243.jpg

とても、「場」にあった、ステキな演奏でした。

途中、ベースの音が割れたり、音揺れがあったりしましたが、じきにフロアでは気にならないレベルになりました。(少なくとも私の場所からは)
しかし、アンプのまん前にいれば、これはさぞかし気になったことだと思います。
また、返しがない箱の場合、「自分の音が掴めない」(聞こえない、というよりも、全体の中で「掴めない」という感じが近いと思います)という問題も、常に隣り合わせです。

私は数年前、赤坂の、中二階のある箱でライブしたことがありますが、音が中二階に上っていくのか、これはもう「聞こえない」なんてものではなく、いま全体として、何をやっているのかが掴めない感じでした。

また、ご覧のとおり大編成ですので、音のバランスも難しかったことと思います。
けれど、聴いているほうは、とってもリラックスして楽しめた演奏でした。
この手の音楽は、これは私個人の意見ですが、聴き手が握りこぶしを握り締めるような、そんな「気合」を入れさせるようでは、どんなもんか、と思うわけです。
いかに聴き手をリラックスさせて聴かせるか、ということにかかってるように思われるので、そういう意味でもよかったと思います。

それから、最後の曲でボーカルの方が
「石油はいつまでもないよ、という曲です」
と直訳的な曲紹介をされましたが、これはとてもナイスでした。

一般的に島国日本に住むジャパニーズの人々の、「英語はよーわからん」率は、かなり高いと思うのです。
なので、このような直訳的な、ちょっと面白い曲紹介をしてくださると、曲がもっとよく理解できる、というものです。
これからも、このような「直訳的曲紹介」を、していただけるといいな、と思います。

ラウドベルズのみなさま、本当にお疲れさまでした!
連休の1日、ステキな夜となりました☆
次はカラフルライブでお会いしましょう!
by taka_hornetblue | 2012-05-05 03:54 | グルメ


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧