シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


7月11日、キラキラ七夕コンサート@グループホーム「おもやい」

7月11日、筑紫野市にあります、グループホーム「おもやい」で、パレットコンサートをさせていただきました。
恒例、最後のクラッカー!
e0188087_15145720.jpg

当日のプログラムです。
e0188087_15194887.jpg


今まで雨に降られたことのないパレットですが、さすがに台風には勝てず、ものすごい土砂降りの中の搬入となりました。
e0188087_1522226.jpg

しかも、私が道を間違えて大幅に遅れ、みんなを心配させる羽目に(>_<)。
e0188087_15225939.jpg

私(私が積んでる荷物)の到着を待っていてくれる、パレットの仲間。
皆さん、ご心配おかけしました。

さて、機材が到着してからは、いつものようにドドドドドーとセッティングします。
演奏チームが楽器のセッティング、PA、マイクのセッティングをする間に、大村舞台監督が、会場を一瞥して決めてしまう「イルミネーション構想」に従って、イルミネーションや看板の飾りつけをします。
今回は、セッティングする同じ場に、コンサートに参加される方がいらっしゃるため、マイクチェック、音のバランスチェッなどを、ざっと行い、本番へ。
e0188087_1525796.jpg

e0188087_1525212.jpg


そして、いよいよ、コンサート開始!
「こんにちは、パレットです!」
e0188087_15284491.jpg

続けて、オープニングへ。
ハードロック水戸黄門。
e0188087_15514578.jpg

古川格さん、「ええい、やかましいではないか、この紋所が目に入らぬか!」
e0188087_1552413.jpg

更に「もっと楽しい音楽はないのか、マツケンサンバなどどうじゃ?」
ということで、マツケンサンバ!
e0188087_16244378.jpg

e0188087_16252732.jpg

賑やかに終わった後は一転して、静かな曲へ。
ギターと歌による、「見上げてごらん夜の星を」。
e0188087_16271483.jpg

ピアノと歌による、唱歌。「赤とんぼ」と「ふるさと」。
e0188087_16275188.jpg

e0188087_16281867.jpg

e0188087_1628476.jpg

坂本九の「見上げてごらん」や、唱歌の「ふるさと」は、たくさんの方が一緒にうたってくださいました。
胸の中が、とてもとても温かくなりました。

続いては、「身体を動かす」コーナー。
パレットマスク登場です。
e0188087_16311512.jpg

ボクシングの動きを使った、エクササイズ。
e0188087_16314466.jpg

パレットマスク自身、人生の大先輩と向かい合って、「確実にできる簡単な動き」をすべきか、「本格的な、きちんとした動き」をすべきか、激しく迷うところがあったようです。
しかし、結局、彼は「確実にできる簡単な動き」を選びませんでした。
パレットメンバーも一緒に動き、後方支援しました。
e0188087_16364028.jpg

e0188087_1637230.jpg


エクササイズの後は、コンサートも終盤に差し掛かります。
「昭和歌謡コーナー」では、にしきのあきらの「空に太陽がある限り」と、美空ひばりの「真っ赤な太陽」。
そして、うきうきと楽しく懐かしく、エノケンの「私の青空」。
e0188087_16393648.jpg

e0188087_16405393.jpg

e0188087_16422269.jpg

e0188087_16455194.jpg

楽しんで、一緒にうたってくださる方。
e0188087_16425690.jpg

手を伸ばしてくださる方。
e0188087_16423576.jpg

楽しげに、隣の指導員の先生に話しかける方。
e0188087_16464144.jpg

この時、「いまこの瞬間、この楽しさを一緒に分かち合っている」と思えました。

最後は、いろんな思いを込めて、坂本九の「上を向いて歩こう」。
全員で演奏し、クラッカーを鳴らし、お開きといたしました。
e0188087_16485160.jpg

e0188087_1649699.jpg

「おもやい」の皆さまが、これからも、ずっとお健やかで過ごされますように。
そしてまたいつか、ご一緒に楽しい時間を分かち合えますように。
今回、初めてグループホームで演奏させていただき、パレットとして、反省すべきこと、修正すべきこと、多々ありました。
また自分たち自身を磨き、皆さまの前に立てますように。
本当にありがとうごさいました!
「おもやい」の皆さんと、パレットに橋をかけてくださった、音楽仲間のHALさんにも、この場を借りて、心からお礼を言わせていただきます。
ありがとうございました!
by taka_hornetblue | 2015-07-24 15:35 | カラフル・パレット

7月5日、七夕コンサート@Misakiちゃん宅♪

7月5日、福岡市東区のMisakiちゃん宅にて、パレットで七夕コンサートをさせていただきました。
お父さん、お母さん、そして久しぶりに会った妹さんも一緒に、最後、みんなで撮った記念写真(^ ^)。
e0188087_12393287.jpg

パレットメンバー、最高の笑顔です♪
今回のプログラムです。
e0188087_12405037.jpg

Misakiちゃんちは集合住宅ということもあり、バンドでお伺いするのではなく、小編成ユニットをいくつか、というかたちで、毎回お伺いしています。
小編成ユニットでも、普段同じバンドで活動していない以上、事前練習が必要なことは当然で、前日、「Riraiza with 坂口」は練習して、細部の打ち合わせをしました。
e0188087_12521914.jpg

そして、当日。
みんなでテキパキと準備をして、コンサート開始!
大村舞台監督が、Misakiちゃんのベッド周りにも、イルミネーションを飾り付けました。
e0188087_12561398.jpg

カルコさんの優しく、澄んだ歌声、坂口さんの優しいギターの音色にのせて、「たなばたさま」が1曲目です。
e0188087_12571079.jpg

にこにこと、楽しそうに聴き入る、Misakiちゃんの笑顔。
e0188087_12583040.jpg

「たなばたさま」に続いて、Riraiza登場。
数年ぶりにMisakiちゃんの前に立った去年、初めて演奏した「アニバーサリー」を1曲目に、デュオでは初お披露目の「情熱大陸」を演奏しました。
Misakiちゃんに初めて見せた、ピアニカ。
じぃっと見てくれて、「ふぅーん、そんな音なんだねー」と、目で語りかけてくれているようでした(^ ^)。
e0188087_1334167.jpg

Riraizaの相方、城島さん、真剣そのものです。
e0188087_1344079.jpg

途中から私はしゃがんで、Misakiちゃんの目の前で弾きました。
何度も目があって、それはもう、幸せでした。
e0188087_135506.jpg

実は私はこの日、エレキバイオリンのアダプターを忘れ、アコースティックバイオリンで演奏しました。
これは音量の調節ができないため、コンサートが始まる前、かなり「失敗したなぁ・・・音量どうしよう・・・」と思っていました。
けれど、Misakiちゃんに見守られて演奏を始めると、そんなことは全く忘れてしまいました。
いま、目の前にいるMisakiちゃんに届くように!それしか考えなくなりました。
いつかNoriくんの家で、バイオリンの駒が演奏中に倒れた時もそうでしたが、MisakiちゃんやNoriくんたちの、純粋な、まっすぐな瞳は、私たちの心配や不安、焦りを消してくれるんですね。
そして、演奏する私たちを力づかせ、奮い立たせるもうひとつの力。
それは、Misakiちゃんを愛し、支えるご両親の愛です。
毎回、パレットコンサートの度に、駐車場まで下りてきて下さり、搬入を手伝い、ビデオを撮り続けてくださるお父さん。
e0188087_13134014.jpg

じっと娘を見守るお母さん。いつも凛として、毅然として、Misakiちゃんの盾となり、時には剣となって、娘を愛してこられました。しかし、偏愛するのではなく、妹さんと「平等に」愛してこられました。
まるで絵のような光景です。
e0188087_1314478.jpg

一方、ドアの外では、大村キッズと、Misakiちゃんの妹さんが、じっとコンサートを見守ります。
e0188087_13181069.jpg

次回は、「ベッドサイドでエクササイズ」を実現したい!という志をもつ格闘家の卵は、「じっと考え続けて」います。
e0188087_13195936.jpg


Misakiちゃんの前では、プログラムが進行し、坂口さんとカルコさんによる、「小さな空」になりました。
e0188087_13234238.jpg

 
 青空みたら 綿のような雲が
 悲しみをのせて 飛んでいった
 いたずらが過ぎて 叱られて泣いた
 こどもの頃を 憶いだした・・・

カルコさんの優しい歌声にのせて、部屋の中がふんわりとした雰囲気に包まれました。
e0188087_13244391.jpg

e0188087_13245426.jpg

続いては、坂口さんが高校時代大好きだったという、SIONの「このままが」。
熱唱する坂口さんに、Misakiちゃんも笑顔です。
e0188087_13263757.jpg

夜空のムコウ、薄荷キャンディ、パレット定番の銀河鉄道999。
一生懸命な、パレットメンバー。
e0188087_13281081.jpg
e0188087_13282125.jpg
e0188087_13283031.jpg
e0188087_13283856.jpg

私たちの思いと音を受け止め、聴き入ってくれるMisakiちゃん。
e0188087_13293826.jpg
e0188087_13294691.jpg
e0188087_13295480.jpg

今回は、パーカッションがいなかったこともあり、銀河鉄道999の演奏がイマイチ納得いかず、曲が終わった直後から「反省会」が始まってしまいましたが、そんな私たちの姿も、Misakiちゃんはニコニコと見つめていてくれました。
コンサートが終わって、Misakiちゃんからプレゼントを貰うパレットメンバー。
e0188087_13322865.jpg

(この時もらったお菓子、なかなか食べられずに、まだ冷蔵庫にあります。このブログを書き終えたら、食べることにします♪)
最後、みんなでMisakiちゃんに「ありがとう、またね!」と挨拶して、この日のコンサートは終わりました。
e0188087_13334920.jpg

演奏を振り返れば、ああすればよかった、もっとあそこをこうしたら・・・というのは、毎回尽きずにありますが、心がとても満たされたライブでした。
本当にありがとうございました。
パレット一同、自分たちの活動もきちんと行い、腕を磨き、叶うことなら、私たち自身の「価値」を高め、またMisakiちゃんの前に立ちたいと願っています!
by taka_hornetblue | 2015-07-18 13:37 | カラフル・パレット

6月24日、福岡東医療センターで、パレット七夕コンサートを行いました♪

6月24日水曜日、福岡東医療センターで、パレットで七夕コンサートをさせていただきました。
e0188087_14491925.jpg

ここ数年、年に2回、学校の授業の中で実施させていただいています。
前回のクリスマスコンサートより、ベッドサイドでのコンサートも許可されました。
今回も、病棟のご理解とご協力を得て、許可が下りました。
なので、まず、ベッドサイドでコンサートをした後、広いホールでのコンサートを実施いたしました。
準備に余念のない、パレットメンバー。
e0188087_14532652.jpg

e0188087_14534428.jpg

しばしの休息、れなさん。
e0188087_1454118.jpg

今回、午前中から私1人でセッティングを開始したのですが、時間のかかることに、改めて驚きました。
いつも、みんなで協力しあって、30分くらいでサッとセッティング、サッと撤収をしているので、1人だと、「こんなに時間がかかるのか・・・」と、改めて、チームで活動できることの有難さが、身にしみました。

さて、準備が整い、パレットメンバーは二手に分かれます。
・ベッドサイドコンサートに行くグループと。
・ホールに残り、楽器体験コーナーを担当するグループと。
いつも、楽器体験コーナーでは、子どもさんたちに、自由に楽器に触っていただくのですが、今回は、学校の先生方の手が少々足りない、とのことで、先生方に「模範体験」(?)をしていただきました。
これは、ギターを体験された先生。
e0188087_14591781.jpg

なんでも、「コードのGを前日に予習してきました」ということでした(^ ^)。

二手に分かれること25分。
ベッドサイドコンサートに行っていたグループがホールに戻り、いよいよ、ホールで七夕コンサートがスタートします。
オープニングは、「ハードロック水戸黄門」~マツケンサンバ!
e0188087_1544245.jpg

e0188087_155947.jpg

e0188087_1552312.jpg

写真が撮れてなくて残念なのですが、順子さん、れなさんも、Ikuちゃんと一緒にキレキレのダンサーぶりでした!

オープニングの後は、順子さんと、れなさんが、心にしみいる美しい曲を。
e0188087_15272671.jpg

今回のお2人のセットリストは、
・童神
・広い河の岸辺
・アヴェマリア(カッチーニ)
でした。
ホールの隅々にまで、順子さんのピアノの音色と、れなさんの歌声が響きます。
e0188087_15291925.jpg

e0188087_15294810.jpg

私たちも、心洗われる時間でした。

そして、引き続き、西坂さんをサポーターに迎え、ベタメタル・パレットwith順子、で「情熱大陸」。
e0188087_15382610.jpg

e0188087_15402291.jpg

e0188087_1539865.jpg

先ほどのオープニングで、格さん役からマツケンサンバ熱唱の古川さん、着流し姿のまま、ベースを演奏(^^)。
e0188087_15363814.jpg

「情熱大陸」は、学校の仲間、Noriくんも大好きな曲です。
楽しさが伝わるように、と願いながら演奏しました。
e0188087_1540695.jpg

この曲の最後で、仕事に戻らなければならない、順子さんとれなさんを紹介し、お2人には撤収していただきました。
パレットは、みな、他に生業をもっていますので、常に仕事との折り合いを考えつつ、プログラムを考えています。生業なくては、ボランティア活動など、とても不可能になってしまいますから。

さて、情熱大陸に続いて、今度は洋楽ロックとアニソン。
e0188087_15484971.jpg

セットリストは、
・It's My Life
・ペガサス幻想
でした。
古川さん、着流し姿で熱唱!
e0188087_15502036.jpg

e0188087_1550544.jpg


元気いっぱいに「ペガサス幻想」が終わった後は、今度は坂口さんによる、弾きがたり、「星空」。
e0188087_15525344.jpg

このように、2,3曲ごとに、元気いっぱいの曲、静かな曲を入れ替えながら、プログラムが進んでいきます。
e0188087_1605841.jpg

後ろでは西坂さんが、坂口さんの歌を聴きながら、静かにリズムを刻むなどのサポートをしてします。
そして、私と城島さんが入って、「薄荷キャンディ」。
e0188087_1625312.jpg

e0188087_16363.jpg

アコースティックギター2本の響きは、本当に美しかったです。

オープニング(元気)⇒順子&れな(静か)⇒情熱大陸とアニソン(賑やか)⇒星空と薄荷キャンディ(静か)、とこうきまして、ラストはいよいよ、みんなで賑やかに楽しく。
まずは、「星のかけらを探しにいこう」
e0188087_1691123.jpg
e0188087_1692512.jpg
e0188087_1693581.jpg
e0188087_1694620.jpg

東医療センターでボーカルするのは初めてで、実はけっこう緊張していましたが、始まってしまえば、坂口さんのハモリが素敵で、とても楽しく歌えました。
途中何度か、保護者の方や生徒さんたちと目が合い、そのたびにニッコリ笑いかけてくださることが、本当にうれしかったです。

ラストは定番、銀河鉄道999!
e0188087_1613455.jpg

e0188087_16131970.jpg
e0188087_16133056.jpg

最後でメンバー紹介を行い、恒例のクラッカーを鳴らし、楽しく終了いたしました。
そして、また今回も、児童生徒の皆さんが、時間をかけて、一生懸命につくってくださった、プレゼントをいただきました。
楽譜を入れたりするのに、ちょうどいい大きさのバッグでした。
大切に使いたい、と思います。

学校の授業の一貫として行うコンサートは、たくさんの先生方の協力の上に成り立っています。
プレゼント作りを計画、立案し、授業で取り組んでくださる先生。
当日まで、いろいろと受け持ちの生徒さんたちに、コンサートに向けた授業を組んでくださる先生。
前日の放課後、当日の朝、準備を手伝ってくださる先生。
本当にありがとうございました。
パレット一同、腕を磨きつつ、また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!
by taka_hornetblue | 2015-07-17 15:12 | カラフル・パレット


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧