大好きノニジュース☆

というと、ほとんどの人が「ええええええ~~!」と言います。
店の人ですら言いますね。

私は定番の「アニーのお気に入り」のノニジュースを買ってますが、最初からマズイなんて全然思いませんでした。あ、口に合う、と思いました。
これは私と仲のいいバンド仲間も同じで、「おいしいよねー」と言います。

ノニジュースをおいしい、と思う私と彼の共通点は「ブルーチーズが好き」ということで、以前ブログの記事にも書いた福岡市は川端にある「ボッテガオットー」の「ダーディチーズ」の「ブルーチーズ」の大ファンでもあります。
ノニジュースは(他の会社のを飲んだことありませんが、すくなくとも「アニー」のは)限りなくブルーチーズの味に近いと思います。
ブルーチーズが好きなら、ノニジュースはきっと美味しい、と思うのではないかな?

ノニジュース、私には体質的にも合うようで、花粉症のときの鼻水も確かに治まるし、口内炎のときにはノニジュースでうがいして、口内炎の薬(私はケナログ愛用者です)を塗れば、かなり早く治るように思います。
(子どもたちは絶対に拒否します。ノニを飲むくらいなら痛みに耐えたほうがいいらしいです)

一時期、あまりに多忙で、「倒れてはならぬ」とサプリメント依存症みたいになって、1日に20錠くらいいろんなのを飲んでた頃がありました。結果、ストレスもあったのでしょうが、胃をめちゃめちゃ荒らして、夜中を中心に胃痙攣を頻繁に起こすようになって、内視鏡検査まで受けるはめに陥りました。
この内視鏡検査が辛かった・・・。麻酔かけた方の鼻から入らず、麻酔かけてないほうの鼻から入れたので、ううううううううううう、となりました。
古い表現ですけど「涙がちょちょ切れ」ました。
ものすごく鮮明に、うつくしく、私の胃袋の中が見えたのには感激しましたが。

そんなこんながあって、今はノニジュースだけにしてます。胃痙攣も起こさなくなりました。

「栄養と料理」という雑誌を私は愛読していますが、数年前の記事に、女子栄養大学の学長さんが「夢も希望も健康あってこそ」というようなことを書かれてました。まったくそのとおりだと思います。
仕事をがんばること(私は自分の仕事が大好きで、生まれ変わっても今の仕事に就きたいと思っています)、子どもたちと遊ぶこと、バンドの練習でハジケルこと・・・。すべては健康あってこそですよね。

40過ぎて多方面で忙しい世代が何よりしなきゃいけないことは、自分に合った健康維持方法を見つけることなのかもしれませんね。
by taka_hornetblue | 2009-09-13 13:55 | 健康と美容

ブログを始めたきっかけは、100%パソコンのことでした。子どもたちのことがメインだったこともありました。今は音楽活動がメインのブログです。人生は移りかわっていきますね^ ^。


by taka_hornetblue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る