雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。

石の階段を上っていきます。ずっと道が続いていて、わくわくします。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_0431198.jpg

鳥居が見えてきました。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_044637.jpg

だいぶ古ぼけていますが、「寶満宮」の文字が見えます。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_0443918.jpg

鳥居の下をくぐりぬけ、さらに階段を上ります。
雨は降っているし、石の階段はすべりやすそうだし、私は活動的だけれども運動神経は「無し」と言っても過言ではないので、「転ばないように、転ばないように」と自分に言い聞かせながら上りました。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_0463275.jpg

階段を上りきり、「寶満宮」とおぼしき建物と対面しました。
たしかに、ここ数年、人の手が入っていないように思われます・・・。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_0472772.jpg

しかし、階段を上りきったところの左右には、ちゃんと狛犬が据えてありました。
左側の狛犬。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_0485250.jpg

右側の狛犬です。
雨の夜須町。【2】 「宝満宮」に出会いました。_e0188087_049335.jpg

どちらも、「下界」をきちんと見守っているように見えるのがほほえましいです。
狛犬に見送られて、今度は石の階段を慎重に降りていきました。・・・【3】につづきます。
by taka_hornetblue | 2010-04-02 00:51 | 旅行

ブログを始めたきっかけは、100%パソコンのことでした。子どもたちのことがメインだったこともありました。今は音楽活動がメインのブログです。人生は移りかわっていきますね^ ^。


by taka_hornetblue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る