便利な付箋ソフト「みかんリスト」の注意点!

みかんリストを入れてわずか2日くらいですが、すっかり頼り切ってしまい、このままでは記憶力がマスマス退化するのではないか・・・と危ぶまれる今日この頃です。

なのに、今日大失敗してしまいました。
みかんリストは、インストールして、デスクトップ上に移すと、自動的にsystemファイルもデスクトップに移動します。
e0188087_22124667.jpg

これを今日、「こんなのはいらないだろう」と中身を見もせず捨ててしまいました。
ところが、この中身は
e0188087_22133753.jpg

このようになっていて、このlistの中に、リストの中身が全て入っています。
従って、仕事のチェックリストを全て消去してしまったわけです。

その後いろいろ失敗しながらわかったのは、
「みかんリスト」は、みかんのアイコン
e0188087_22152877.jpg

これと、systemファイルはワンセットだということです。

たとえば、他のパソコンにこのみかんリストを移そうとするとき、「みかんリストとsystemを同時に移動」させないといけません。
みかんリストのアイコンだけドラッグして移動させると、そこには自動的にlistが空のsystemファイルができます。後から統合しようとしても、うまくいきません。空リストのみかんリストになってしまいます。

また、当然ではありますが、systemファイルの名前を変更すると、listファイルからみかんリストへと中身が反映されず、まっさらなみかんリストになってしまいます。
次々と書き足せるみかんリスト、一度使い出すとすっかり頼りきりになってしまいます。
ですから、気をつけたいものです。
最初はミスで、そしていろいろ試していて2回目のリストデータ消去をしてしまってから、私はlistファイルのバックアップファイルを別に作りました。
by taka_hornetblue | 2010-06-09 22:21 | コンピュータ

ブログを始めたきっかけは、100%パソコンのことでした。子どもたちのことがメインだったこともありました。今は音楽活動がメインのブログです。人生は移りかわっていきますね^ ^。


by taka_hornetblue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る