図書館の掲示物づくり。パソコンのワープロソフトだけ使う編。

今日は、絵本コーナーに50音カード「あ」から「わ」と、絵本で別置しているもののカードなどをワープロソフトで作りました。
私は一太郎を使います。
枠は、上のツールバーから図形を選択し、線の太さを選択するときに「任意」とすると、好みの太さに設定できます。また、「図形属性」をクリックすると、線の色など、いろいろ設定できます。
この程度設定できればじゅうぶんかと思います。

作成したカード。これをカットしてラミネートをかけ、マジックテープを裏につけます。
e0188087_22122480.jpg

e0188087_22123816.jpg

e0188087_2212526.jpg

e0188087_2213790.jpg

e0188087_22132255.jpg

なるべく沢山1枚にいれ、プリントアウトは「上質紙」を使いましょう。
全然仕上がりが違います。
プリンターにより、ちょっと発色がうすい(境界線が若干ぼやっとしている)かな?と思ったら、カラーコピーをかけると、かなりくっきりと仕上がります。
by taka_hornetblue | 2010-08-13 22:16 | ステキな図書館づくり

ブログを始めたきっかけは、100%パソコンのことでした。子どもたちのことがメインだったこともありました。今は音楽活動がメインのブログです。人生は移りかわっていきますね^ ^。


by taka_hornetblue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る