シロートの、パソコン問題がんばる日記と、日々思うこと。



図書館の掲示物づくり。raptureとpicasaを使う編。

さて、前の、パソコンのワープロソフトだけ使って掲示物をつくるのから、ちょっと応用です。
必要なソフトはraptureとpicasa。(あくまでも私は、です。同じことができればなんでもいいです)

ステップ1。一太郎で作ったカード。
e0188087_2213790.jpg

これをraptureで切り取り、jpegとして保存。
そしてpicasaで開き、「印刷」をクリック。このアイコンが下にあります。
e0188087_22244016.jpg

そして枠線などの設定をします。
ここをクリックします。
e0188087_22254988.jpg

するとこの画面がでてくるので、いろいろやってみてベストの設定にします。
e0188087_22265570.jpg

このような感じに設定してみました。
e0188087_22272538.jpg

残念なことは、この状態で「保存」ができません。
どうしてもしたい場合は、やはりraptureや、スクリーンショットで「画像」として保存するしかなさそうです。

それから、picasaではこのようなこともできます。
基本はこれ。
e0188087_22272538.jpg

この画像を、「印刷レイアウト」などで、分割して作成することができます。
たとえばこういう設定にしてみました。
e0188087_22302554.jpg

すると、このようになります。
e0188087_22311719.jpg

ワープロソフトとpicasaなどがあれば、掲示物も、かなり多彩につくれそうです。
by taka_hornetblue | 2010-08-13 22:32 | ステキな図書館づくり
<< ファイアフォックスのアドオンの... 図書館の掲示物づくり。パソコン... >>


職場で突然蔓延したスパイウェア対策から、このブログを立ち上げました。けれど、パソコンに限らず、日々の生活の中で気づくこと考えることなどを書いています。いろいろな情報を共有していきましょう。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧