今年最後のライブが終わりました。(アコギ/バイオリンデュオ)

今日、2012年最後のライブが終わりました。
宗像の平石順子ヴァイオリン教室主催の、クリスマスコンサートでの演奏でした。
平石順子ヴァイオリン教室主催の、クリスマスコンサートでは、かつて、DMMの村田くん、野口くんとも一緒に出演したことがあります。
思えば、その時の演奏曲も、今回と同じ「情熱大陸」でした。
今年は、城島・浅野デュオでした。

ヴァイオリン教室のクリスマスコンサートですから、みんなきちんとした演奏です。
ところが、なぜか私たちだけ「カラフルライブ」状態に・・・。
今年最後のライブが終わりました。(アコギ/バイオリンデュオ)_e0188087_0142094.jpg

みなさん、手拍子で応援してくださって、どんどん調子にのってしまいました。
前日夜中に2時間半スタジオに入り、「ううう、どうすべえか・・・」と、回らない脳みそで、あーだこーだ、と曲をひねくり回したことなどスッカリ忘れ、おおはしゃぎでございました。
今年最後のライブが終わりました。(アコギ/バイオリンデュオ)_e0188087_0171596.jpg

途中で子どもに近づいてオビエさせたり。
今年最後のライブが終わりました。(アコギ/バイオリンデュオ)_e0188087_018489.jpg

カッティングの妙技?を追求したり。
今年最後のライブが終わりました。(アコギ/バイオリンデュオ)_e0188087_0191916.jpg


私たちの前後は、もちろん、美しく清らかなクラシックの世界だったのですが、会場の皆さんは、全く関係なく、あたたかく応援してくださって、本当に感謝です。
楽しい気持ちで、この1年のライブ活動を締めくくることができました。

来年の私のテーマは、「きちんと積み上げる」、「丁寧に紡ぐ」。
1つ1つ、自分の演奏というものを、もっと丁寧に積み上げ、紡いでいく年にしたいと思っています。
それができてこその、暴れん坊バイオリンでしょう。
このままでは、中身スカスカのまま、単に暴れてオシマイ、になってしまいます。
もっともっと積み重ねを大切にしなければ。
これは、昨日、「ゆらぎ」と「スフェリカル(ベ)」のカルベさんと話していて、痛烈に思ったことです。
「ゆらぎ」のお2人は、「せーの、はしない」、「きちんと練習をして納得いくまでにならなければ、人前では演奏しない」ということを、とても大切にしている、とのこと。
このお話をうかがったとき、心に響きすぎるぐらい、響きました。
振り返ってみて、私は。
「せーの」ばかりです。
来年は、「積み上げること」「紡ぐこと」を大切に。ひとつひとつを大切にしていきたい、と思っています!

今年最後のライブ、「情熱大陸_アコギ&バイオリンデュオ」。
youtubeにアップしていますので、よろしければご覧くださいませ。
情熱大陸_アコギ&バイオリンデュオ
by taka_hornetblue | 2012-12-24 00:33 | 音楽

ブログを始めたきっかけは、100%パソコンのことでした。子どもたちのことがメインだったこともありました。今は音楽活動がメインのブログです。人生は移りかわっていきますね^ ^。


by taka_hornetblue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る