2010年 07月 23日 ( 1 )

久しぶりに仕事帰りにビバップ(BEBOP)で練習しました。

福岡市東区の音楽スタジオ、ビバップ(BEBOP)は、colorful(カラフル)の機材のページにも書いていますが、バイオリンのピックアップマイクからの出力などに対して、理解のあるスタジオです。
colorful(カラフル)|使用機材
今日、久しぶりに仕事帰りに練習に行って、ますますその感を強くしました。
私がバイオリンを下げて入っていくと、「あ、バイオリンですか?ミキサー使いますか?」とすぐ女性スタッフから声をかけられました。
私も個人練習などでいろいろスタジオは利用しますが、こういうスタジオは珍しいです。

なんというか、ジャズは別として、クラシックの人たちは、バンド練習で利用するようなスタジオはあまり利用しない傾向にあるように思います。「行ったことがない」という、チューバ奏者、バイオリン奏者、ピアノ奏者などなど、何人も知っています。
練習場所にも、「音楽ジャンルによる住み分け」がされているようで、寂しいような気がします。

ビバップのようなスタジオ、つまりバイオリンなどのようなクラシック楽器にも積極的に当たってくれるスタジオがもっと増えていけば、そんな「住み分け」がなくなっていくのかも知れないですね。
by taka_hornetblue | 2010-07-23 02:00 | バイオリンピックアップ

ブログを始めたきっかけは、100%パソコンのことでした。子どもたちのことがメインだったこともありました。今は音楽活動がメインのブログです。人生は移りかわっていきますね^ ^。


by taka_hornetblue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る